« petite fleur | トップページ | wreath »

Szent István-bazilika

ハンガリーの旅で、次に向かったのは、聖イシュトバーン教会。

こちらには、1083年に聖人に列せられたイシュトヴァーン1世の右手のミイラが、

聖遺物として保管されている事でも有名です。

  

私が一番に目を惹かれたのは、入り口の天井部分。

 Hungary7_2

Hungary9_212星座のモチーフが

刻まれています。

天井の高い建物に行くと

つい、天井を見上げて

しまいます。

大抵、とても凝った装飾が

されているので、

見上げるのが楽しいのです。

  

こちらは内部の写真。

     Hungary8

キリスト教の大きな教会で、よく見られる華麗なドーム。

どこの教会に行っても、楽しみに見上げてしまいます。

|

« petite fleur | トップページ | wreath »

etc.」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« petite fleur | トップページ | wreath »