« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

chocolat du domino

Beads110

いつも素敵にアクセサリーを

着けこなして戴いている

お友達とランチへ。

この日、彼女の手首を

飾っていたのは、

demi-parureのブレスレット。

お店の照明で、

ビーズがキラキラと

輝きを放ちます。 

 

 

 

随分久しぶりに伺ったレストランのパティシエさんは女性で、いつもとても独創的な

デザートを 提案して下さいます。

 

私が戴いたのは、『チョコレートのドミノ』というデザート。

Dessert1

漆黒の器にずらりと並んだチョコレート菓子のドミノ、賽のようなチョコレートとゼリー。

ジェラートが、一際白さを強調しているこの一皿は、食べるのが惜しいくらい。

  

Dessert2_2 友人は、対照的に

真っ白な器。

                 

ハロウィンシーズンらしく

かぼちゃを使った

コロッケがメイン。

コロッケと言っても

揚げている訳ではなく

衣風にコーティングされている、かぼちゃの美味しいスウィーツです。

 

作る事を楽しまれているようなデザートの数々…。

何度お店に伺っても、飽きることがありません。

| | コメント (0)

parure

以前の記事のdemi-parure

この時、ご依頼を受けた同じモチーフを使った、お品を作りました。

ビーズやチェーンをつないだだけの、シンプルなネックレスも作ったのですが、

こちらでは モチーフを使ったアクセサリーをご紹介します。

 

まずは、鎖骨に沿うタイプのモチーフネックレス。

Beads107_2

 

ブローチのパターンに

そのままネック部分を

付けたようなデザインです。

お色がシックなので、 

着けても派手ではないと

思います。

 

Beads106_2  

  

  

   

 

 

 

 

次に長さが80㎝のロングネックレス。

         Beads108

個々のモチーフをチェーンやビーズでつないで、存在感のあるネックレスに。

画像では見えませんが、モチーフの裏側は、透かしパーツを貼り付けています。

飾りがあるので、裏返ってもまた、違った表情が楽しめます。

 

最後にご紹介するのは、ラリエット。

  Beads109

先の記事 、nails-october giraffeで、手にしている物は、色違いの同じデザイン

ネック部分の後ろは、あえてビーズをつないで作っています。

ラリエットでは、揺れが加わる分、細いチェーンでは着けた時に 首が痛くなる…。

折角なので、楽しい気持ちで、心地よく着けて戴きたい…という思いを込めて、

ビーズをつなぎました。

どんな風に組み合わせて使って戴けるのか…。

この子達との再会が、今から楽しみです。

| | コメント (0)

nails-october giraffe

今月2度目のネイル。

giraffeをモチーフにしたデザインにして貰いました。

  

Nails5_3 giraffeの柄はネイリストさんの

手描きです。

道を作るように描くのがコツとか。

リクエストして、薬指にだけ

ハート入れて貰いました。

  

手にしているのは、

先日お渡したラリエット。

demi-parure の色違いですが、

同じモチーフを展開したものです。 

| | コメント (0)

alexandrite

2007年秋、丁度今くらいの時期のサークル作品。

バングル型のブレスレットです。

    Beads104

3つのモチーフを桜花のようなメタルプレートでつなぐことにより、

自然なカーブが生まれ、着けると手首に沿います。

この時も3色提案をしましたが、一番人気だったのが、上の画像のお色。

赤みを含んだブロンズや、ベリーを思わせるローズカラーが、季節に

合っていたからかもしれません。

 

Beads105 他のお色は、落ち着いたベージュ、

爽やかなブルー・ラヴェンダー。

画像はラヴェンダーカラーに

見えますが、蛍光灯の下では

柔らかなブルーに変色する、

アレキサンドライトという名の

ビーズを使用しています。

 

宝石のアレキサンドライトは、

光源によって、緑から赤へと

変色しますね。

以前、本物を見せて戴いた事が

ありますが、とても神秘的でした。

| | コメント (0)

pink !

ピンクというお色は、どうして、女性の心を強く惹き付けるのでしょうか。

このお品も、「ピンクで」とご依頼戴いて作ったものです。

   Beads102

 Beads103

今はもう手に入らない、

イタリア製のピンクのビーズ、

ヴィンテージのピンクのルース、

ヴェネツィアンのリーフ、

ラインストーンをふんだんに

使ったリボンのパーツ…。

書いているだけでも華やかな気持ちになれる材料ばかりです。

  

花を花器に挿して行くように、ビーズをシャワーという花器に思うまま挿して

仕上げたデザイン。

もし、同じ材料があったとしても、同じようには仕上がらない。

2度と手に入らない材料を使った、2度と同じものは作れない贅沢なネックレス。

一期一会の作品と言っても過言ではないでしょう。

| | コメント (0)

purple velvet

2008年秋のサークル作品。

Beads101_3 お色は、他に白・クリスタル

グレー・ブルー、ピンク、

ボルドーの合計6色が

ありました。

  

 

 

 

通常は3色のサンプルを作り選んで戴いているのですが、この時は、

このモチーフが気に入ってしまい、つい6色も作ってしまいました。

その中で3色に絞り込む事が出来ず、結局全色を公開しました。

   

Beads100_2 色のバリエーションが豊富だと

選び甲斐があるようで、

皆様、身に着けては悩み、

お互いに相談しては悩み、

と楽しまれているようでした。

一番人気を集めたのは、

この深い青みのある紫。

Purple Velvetという色です。

  

後ろに写っているのは、陶芸作家・田中恒子さんの作品。

3つの器を重ねる事によって、薔薇が花開きます。

もちろん、1つ1つ器として、お料理を盛り付けることも…。

以前の記事、baroque pendant の後ろに写っているのも、田中恒子さんの作品。

四季折々の自然をモチーフにした、素敵な器を数多く提案されている作家さんで、

1つあるだけで、テーブルがとても華やかになります。

| | コメント (0)

october

10月のサークル作品。

demi-parure の元となった作品です。

Beads97_3 金糸や銀糸を使って

編まれたレース。

最近見つけた素材です。

初めて見たときに、絶対に

サークルで使いたいと思い 

その為に、このブローチを 

考えました。 

   

   

   

 

 

 

  

6枚花弁の花モチーフに使用しているのは、swarovski社の雫型のビーズ。

カットが繊細で、光が差し込むとキラキラ輝きます。

チェコ製の、これも雫型のカットビーズは、色に濃淡があったり、別の色味が

混ざっていたりします。

その効果で、角度が変わると違うビーズに見えたりします。

Beads98_4

  全体の大きさはフリンジ部分を

  入れても5㎝ほど。

  小さい目のブローチなので、

  ニットの襟元に着けるのが

  丁度良いくらいの作品です

Beads99_5

 

| | コメント (0)

present

アメリカに住む友人のお嬢さんの為に作って欲しい、と依頼を受けたネックレス。

お幾つの方かと聞いてみれば、まだ、ティーンネイジャーとか。

  Beads95_2 

長く使って欲しいから、 

子供向けの意識は必要ない

との事で、ちょっと安心。

過去のサークルモチーフから

アレンジをして作りました。 

お色のリクエストは、ピンク。

オーダー戴いたご当人も

ピンクがお好きな方なので、

仕上がりに、ご満足して

戴けたようでした。  

  

 

 

 Beads96_4

後日、お嬢さんが身に着けて

撮った写真を頂戴しました。

まだまだ子供のあどけなさが

残った愛らしいお顔。

頬を紅潮させて

微笑んでいる表情は、

大人びたプレゼントに

喜びを感じているように

見えました。

  

海を渡った初めての作品。

いつまでも使って貰えたらいいな、と思います。

| | コメント (0)

nails-october dots

店頭にあったサンプルが可愛いと思ったので、少し派手目のドット柄に

してもらいました。

      Nails4

手にしているのは、サフィレットのクラスタブローチ。

20世紀初頭の品とか…。

中央のサフィレットだけが、グリーンのフラッシュを放っています。

小さなブローチですが、着けると大変存在感があり、他のアクセサリーを

翳ませてしまいます。

それは、長い年月を経た来た物ならではの、貫禄なのかもしれません。

| | コメント (0)

demi-parure

先日お渡しした、アクセサリーのセット。

10月に作る予定のサークル作品を元に作りました。

 Beads94

ブローチ、ブレスレット、ピアス、ヘアコーム。

ひとつのモチーフを色んなパターンに展開するのは、とても楽しい…。

  

お気に召して戴いたようで、ネックレスも、とご依頼されました。

出来上がりが今から楽しみです。

| | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »