« always together with me… | トップページ | reduction »

high-heeled shoes

2006年秋に、サークルで作ったブローチ。

濃い色のコートの襟元に着けると、クリスタルの白い光が映えて、とても目立ちます。

         Beads171

ブローチを乗せているのは、今一番のお気に入り靴。

リボン状にカットされた生地を、幾重にも重ねて作られた、ふわふわのハート。

このハートが爪先に付いている事で、シンプルな靴が一気に華やかに…。

 

靴は、細くて高いヒールのものが好き。

この靴も好み通り、7㎝の細いヒール。

大袈裟ではなく、鉛筆ほどのShoes1

太さしかないヒール。

本当に身体を支えられるの?

と、少し不安に思う細さ。

そんな見た目と裏腹に、

足を入れると驚くほど

安定して歩きやすい。

小走りだって平気。

 

ある時、友人が、こんな事を言っていました。

「良い靴と言うのは、自分の重心と靴の重心が合っているものなの」

きっと、この靴は私と重心が合っているのでしょう。

|

« always together with me… | トップページ | reduction »

サークル作品」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« always together with me… | トップページ | reduction »