« nails-march trump | トップページ | rote rose »

始まり…

そのお店は、都会の真ん中にありながら、喧騒とは無縁な雰囲気の佇まいでした。

硝子瓶に入ったビーズが、窓から幽かに見えている。

「どうぞ、入っていらっしゃい」と、硝子の向こうのビーズ達から誘いかけて来る…

そんな、素通りできない何かが、漂っていました。

 

お店の壁一面に並んだビーズ、メタルパーツ、リボン、ボタン、シルクフラワー、

ブレード、etc.…

外国のお店の中にいる錯覚を起こしそうな世界が、広がっていました。

レジカウンターの向こうにいらっしゃる店長さんまでもが、お店の雰囲気に

溶け込んでいる…。

 

Beads180_5その店長さんがお召しだった

ネックレス。

初めて見るデザインと色合いに、

強く強く心を惹かれました。

同じ物を作りたいお願いすると

幸い他にお客様がいらっしゃらない

あって、一緒にビーズを

選んで下さり、作り方も教えて

下さいました

 

Beads179_6 『ビーズアクセサリー』という

概念を覆された出会い。

この出会いがきっかけで、

この世界に、はまり込んで

行きました

もう、15年以上前の話です。

 

その時のアクセサリーがこちら。

Beads178_5 実はこの作品は4代目。

バランスが気に入らなくて、

気に入るまで何度も素材に

戻して作り直しています。

時々取り出して眺めていると、

あの日の事が昨日のように

思い出されます。

もし、あの時、あのお店に

入らなければ、店長さんと

出会わなければ、今の私は

なかったでしょう

素晴らしい出会いを与えて

くれた運命に感謝しています。

|

« nails-march trump | トップページ | rote rose »

etc.」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« nails-march trump | トップページ | rote rose »