« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

flowers

数年前にご依頼を受けて作ったネックレスとコーム。

Beads218_2  

大小2種類の花型

金属パーツを重ねて、

先にラインストーンが

ついたTピンを挿し込み

留めています。

 

チェーンに留めた

ビーズが揺れて、

花パーツの可憐さが

引立ちます。

 

 

 

 

 

Beads219_3               

コームもチェーンを

長めにして、揺れが

綺麗に出るように

しています。

実際に着けて

いらっしゃる時に

お出会いしましたが、

とてもエレガントな

雰囲気にされていて

素敵でした。

 

 

ネックレスとコームをお揃いにする組み合わせは意外な感じがしますが、

正面はネックレス、後ろ姿はコームと、同じモチーフを着けるのも

素敵なものです。

| | コメント (0)

gorgeous fringe

2009年春にサークルで作ったネックレス。

Beads216ホワイトをベースに、

ブルー系、クリア系の

ビーズを選んで

使っています。

小さな花型ビーズもあり、

色味のせいか

「ウエディング用?」

という声も…。

 

   

 

身に着ける時は、前部分にあるクリッカーという金具を、パール部分の

隙間に挟んで留めます。

 

私が作るものは、ピンでつなぐタイプのアクセサリーが多いのですが、

こちらは珍しく、テグスでビーズをつないで作っています。

  

              Beads217

ただし、フリンジ部分だけは、表情豊かにする為に、ピンつなぎで

作っています。

ベースのカン部分に、ビーズを幾重にも留めて、揺れると光が

こぼれるように…。

この季節に合う、涼やかなネックレスです。

| | コメント (0)

nails-june turquoise

6月2度目のネイルは、ホワイトとヌーディなベージュ…。 

Nails18間もなく訪れる夏を

イメージして、

ターコイズを入れて

貰いました。

ゴールドのラメや

ブリオン、スタッズが

淡いカラーに映えて、

大人っぽい印象です。

 

実は、親指にだけターコイズの花が咲いています。

Nails19_2 

目にする度に、少し幸せな気分に…。 

| | コメント (0)

The first lesson

Beads214

とても懐かしい作品。

サークル活動第1回目の作品のリングです。

 

Beads215_2始めた時は、ビーズの

経験がある人は、

ひとりもいませんでした。

それでも、発起人さんの

『自分でアクセサリーを

作ってみたい!』

という熱意と、集まった

メンバーさん達の

お人柄の良さに惹かれて、

引き受ける事にしました。

まさかここまで長く続くことになるとは…というのが、正直な感想です。

 

今までサークル用に考えた作品は、107種類。

色はその都度2~3色を考え、用意しています。

その為、レッスン用に作った作品は、300点以上にも…。

どれも自分でデザインしたオリジナルのアクセサリー。

毎月必ず作品を考えるのは、プレッシャーに感じる事もありましたが、

それでもそのお陰で、多少なりともデザイン力が向上したのだと思います。

こんなに長く続けさせて貰えている事に、改めて感謝しています。

| | コメント (0)

june-2012

6月のサークル作品。

party でご紹介した、アクセサリーの一部をブローチにしました。

    Beads211_2  

今回は、サークル作品なので、3色作っています。

 

見付けた時に、綺麗!とBeads213_2 

思って購入したものの、

使う機会が訪れず、

ストックしていた

swarovski 社の

マーキーズ型のルース。

淡いグリーン、

クリソライトというお色です。

どうしても使いたくて、

同じくマーキーズ型の

アクアマリンと共に

メインルースが引き立つような配色にしました。

メインルースは、オーバル型、色名はエアーブルーオパール。

このお色を使った他の作品は、こちらの記事(air blue opal)でも

ご紹介しています。

 

Beads212_2

もうひとつは、ピンク、

ローズ、ホワイトの配色。

ホワイトが効いているお陰か、

ピンクと言えども大人な

印象に仕上がって

いるように思います。

ピンクは大人の女性に

人気のお色のようで、

サークルのメンバーさん

のみならず、友人にも

好評でした。

 

 

 

フリンジ部分に付いている、ラインストーンのパーツは、小さくキラリと輝きます。

ジルコニアの白い光とリンクさせて、バランスを取る為の可愛い輝きです。

| | コメント (0)

nails-june airplane

中指に入っているのは、ハートとLOVEの文字。

星やラメで爪先を彩った、夏に合いそうなデザインです。

    Nails17_3

2001年に解散してしまった大好きなグループ、『PIZZICATO FIVE』。

彼らの楽曲のひとつ『エアプレイン』(アルバム:overdoseに収録)を

イメージするネイル。

野宮真貴さんの伸びやかな澄んだ声が大好きで、よく聴いていました。

今でもTVやラジオで耳にすると、ふっと引き込まれてしまいます。

久しぶりにCDを取り出して、聴いてみようかな…と思います。

| | コメント (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »