« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

platinum

ふと、シンプルで長めのネックレスが欲しいな、と思いました。

ならば、swarovski社のパールで一番好きな色、プラチナがいい…。

単色で作るならば、あまり整然としたネックレスでは面白みがないかも…。

 

Beads259

 

瓶に詰めているビーズを

トレイに空け、

大きさや形に囚われずに

自由に選んで

つなげました。

 

 

 Beads260

今まであまり作った事のないタイプの作品。

もうひとつ、違う色合いで作って、重ねて着けたいと思っています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

| | コメント (0)

black × gold

何年か前に、ご依頼を受けて作ったお品。

       Beads257 

 

伺ったご希望は、「黒をベースに、少し金を入れてシックな感じに…」

ネック部分は、スリーカットと呼ばれるシードビーズを通しただけのもの。

フリンジ部分は、丸く艶やかな黒いビーズと、金の模様が入った黒いビーズ。

ビーズ同士がふれ合う優しい音色と、シードビーズのカットされた面の

繊細なキラメキが心地よい。

 Beads258_4

中央の丸いパーツは、透かしのクラスプを用いています。

透かしの柄が綺麗だったので、留め具としてだけ使うのでは勿体無い、と

中央に配置しました。

元がクラスプなので、フリンジの部分を取り外しても…。

外すとシンプルなペンダントになるので、その時の気分で変える事が

出来ます。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

| | コメント (0)

pareo - padparadscha

久しぶりに頂戴した大好きな薔薇の花束。

暖かなオレンジ色と芳しい香りが、部屋の雰囲気を明るく華やかに…。

お花があると、つい、目がそちらに向き、その度にリラックスしますね。

     Beads255_2

一緒に撮影したのは、薔薇の色を写したような、ブローチ。

過去の記事( air blue opal )でご紹介したブローチの色違いです。

 Beads256_2

中央のルースは、

パパラチアというカラー。

ヴィンテージローズと

トパーズのナベットを

周囲にあしらいました。 

パパラチアについては、

別のサークル作品の記事

march-2012 でも

少しご紹介しています。

 

周りに配置しているカラー次第で、同じ色でも雰囲気が変わって見えます。

このブローチも3色作っていますので、残りの1色も、またいつかご紹介

したいと思っています。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

| | コメント (0)

nails-november dots

いつの間にか、すっかり寒くなりました。

今年は秋が短くて、一気に冬になったような気がします。

 Nails26

3色のドットと、各色を

個々の指に展開した

デザイン

もう、終わってしまった

ハロウィン的なカラーに

なりました。

 

ただ、右の人差し指を

パープルに指定

したのは、失敗。

何かと人目に触れる

指なので、その度に

ハッとしてしまいます。

 

手にしているのは、初めて買ったアンティークの時計。

もう、何年前になるでしょうか。

一目で気に入って、連れて帰ってきました。

合わせやすくて、重宝しています。

Tiffanyの時計なのに、お手軽な価格であったのも、

連れて帰りやすかった理由のひとつ。

お店の人の話では、フェイスに焼けが入っているから、

価値が低いとの事。

その『焼け』がいい味だと気に入ったので、私にとっては、

とても良いご縁でした

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←クリックよろしくお願いします

| | コメント (0)

november-2012

11月のサークル作品は、ペンダント。

以前の記事、pendant top と同じ粘土状の接着剤を使用して

ペンダント・トップを作りました。

3色の中で、一番人気が高かったのが、こちらのカラー。

 

Beads253中央に、swarovskiのルース、

春夏の新色だった

ルミナスグリーン。

ラインストーンチェーンは

複数のカラーを

ランダムに配置したもの。

シルバーやプラチナの名を

持つパールで、全体を

白い印象に。

少し早いですが、雪原の中で見る朝陽のイメージです。

 

サークルで作ったのは、こちらの3色。

     Beads254

中央のインディゴライトという鮮やかなブルーを使用したものは、

お洋服と合わせ難いと思われたのか、倦厭されたようですが、

もう一つ作るならば、このカラー…という声を沢山戴きました。

メンバーさん達は、初めての粘土素材に少し戸惑われていましたが、

仕上がりには満足して戴けたようでした。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »