« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

虹の女神Ⅱ

前にも一度、アイリスグラスについて、記事を書いた事がありました。

久しぶりに、このアイリスグラスを使った作品を作りたくなりました。

  Beads596
  Beads597

アイリスグラスは、左右にグリーンとブルー、中央にピンクの

ラインが入っています。

勿論、それは今まで私が見た物に限っていますので、それ以外の

色の組み合わせ等はあるかもしれません。

 

  Beads598

閑話休題。

ピンクのラインは、中央に走っている為、どうしても目立って

しまいます。

中央のストーンは、そんなピンクのラインに合わせて選びました。

六角形のSwarovski社のストーン、今までの作品にもしばしば

登場しています。

ストーンの中に小さな花を抱いたように見えるこの素材は、

微妙な表情を醸し出してくれるので、とてもお気に入りです。

 

アイリスグラスも、年々少しづつ値が上がって来ているように

思います。

ラウンド、オーバル、マーキス、スクエア…。

どの子も大切に使いたいと思っています。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

Minne

| | コメント (0)

Black flowers shining in light

今までに幾つかご紹介してきた小花を集めたブローチ

ご依頼で、黒い花で作りました。

 

今までの3作品、中央のストーンをそれぞれ変えています。

クリスタルは六角形、ピンクは雲丹モチーフ、ベージュはラウンド、

そして今回の黒は八角形。

全体のイメージを考えながら選ぶのは楽しくて、目移りして

しまいますが、黒の持つシャープでシックなイメージから、

リスタルシルバーナイトという名のこのシェイプを選びました。

  Beads593

差し色程度にブラックダイヤのグレーと、クリスタルの白い光を

加えると単調にならずに、全体に奥行きが出ます。

また、今までの3作品と違う大人っぽさがある気がします。

 

お花のモチーフを使ったお揃いのピアスも作りました。

   Beads594
   Beads595

勿論、普通に着けても可愛いと思うのですが、左右違う

モチーフを着けても素敵ではないかな、と思うのですが…?

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

Minne

| | コメント (0)

TOHOビーズ本社にて…

今週初めに広島に行って来ました。

オバマ大統領に触発されて…ではなく、母を伴って伯母の

お墓参りの為。

せっかく遠方から来たのだから、と義従姉が広島を観光

させてくれました。

弘法大師が修行をされた伊音城弘法寺、藻塩の工場、

お好み焼村、etc.…。

ビーズに携わっている私の為に、TOHOさんが運営している

『ガラスの里』にも連れてくれようとしたのですが、生憎定休日。

 

TOHOさんは、広島に本社を置く会社。

本社にギャラリーとかあるかもよ、と義従姉がTOHO本社に

連れてくれました。

たまたま通り掛かった女性に、訪問の旨を伝えると、

しばらくして、男性が来て下さいました。

ギャラリーのようなものは本社にはなく、いくつかのショップで

実際の製品は見て貰える、と場所を教えて戴きました。

その後、面談室のような部屋に招き入れられ、本社で保管

されている昔の作品等々を見せて戴くことに…。

 

最も心惹かれたのは、2つのバッグと1つのオブジェ。

 

  Bag001

ビーズ刺繍で繊細に花柄が表現された和装用のバッグ。

淡い色合いが上品で、京友禅の華やかな柄にも無地の

着物にも合いそうで、想像が膨らみます。

何となく、子供の頃に持っていたビーズのバッグを思い出す、

そんな懐かしさもどこかに秘めている気がします。

 

  Bag002

もう一つのバッグは、ドレス用に作られたビーズ織りのお品。

ボルドーの下地にゴールドとブラウンの柄。

立体的に配置された花とフリンジが、なお一層の華やかさを

添えていました。

 

最後に、受付に置かれていた、とてもアイキャッチなオブジェ。

  Etc25

海外の作家さんの作品とか。

単純そうに見えて、実はとても複雑な計算の元に作られた

作品だそうです。

 

何のアポイントメントも取らずに訪問したにもかかわらず、

貴重な作品を見せて戴いたり、興味深いお話を色々と

伺ったり、と、楽しいひと時を過ごさせて戴きました。

本当に感謝しています。

ありがとうございました。

 

※いずれの作品もご案内戴いた方の許可の元、撮影を行い

 SNS等に掲載することも許可して戴いております。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

Minne

| | コメント (0)

再会Ⅱ

留め具交換で再会したネックレスをもうひとつ…。

こちらは、オーダーされた方がデザインされたラフスケッチが

ありました。

  Beads591
  Beads590

頭の中にあるイメージを実際のビーズを手に取ることで具象化

して行く、というのがいつものスタイル。

デザイン画を元にモチーフを考え、ビーズを選んで行くのは

なかなか新鮮な体験でした。

 

よく見ないと分からないのですが、モチーフの中には小さな

ハートが隠れています♡  

 Beads592

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

Minne

| | コメント (0)

再会

ブログを始めた頃に載せた事があるネックレス…。

先頃、留め具交換のご依頼を受けた事で、思わぬ再会を

果たしたので、写真を撮りなおしました。

  Beads588
  

Swarovski社のクッションカットのストーン、ブリオレットの雫、

バロックのパール、ジルコニア…。

贅沢な素材をふんだんに鏤めて作ったネックレスは

陽の光でも、夜の灯りでも、とても綺麗に輝きます。

 

中央のモチーフは、20㎜のシャワーに花のようにビーズを

留め、様々な素材のフリンジでモチーフを取り巻いています。

  Beads589_2

    
あと数日、お返しするまでの時間、ゆっくり眺めて

過ごしたいと思っています。

もうひとつ、留め具の交換でお預かりしている懐かしい

ネックレスがありますので、そちらも近々ご紹介したいと

思います。

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

Minne

| | コメント (0)

懐かしいもの…

母の頼みもあって、実家の納戸や倉庫の掃除を手伝いました。

不要品の分別や母の背丈や力では及ばない所の掃除が

主だったのですが、いつの間にかしまい込んでいた過去の

作品やそれにまつわる資料なども出て来ました。

初期の作品ばかりで、懐かしいような、恥ずかしいような…。

 

  Beads587

その中のひとつのブローチ…。

この葉っぱと枝のパーツが気に入っていた頃で、いくつか似た物を

作っていました。

何故これだけしまっていたのか謎です。

 

もうひとつ。

ビーズではなくレース糸で編んだモチーフ。

  Etc23

立体的に編む花モチーフを知った時、感動した覚えがあります

後に刺繍糸を編んだモチーフをつなげたネックレスを作って

いるのですが、その習作だったのではないかと思います。

 

ちなみに、刺繍糸で作ったネックレスがこちら。

  Etc24


一度作ってみて納得したのか、向いてないと思ったのか、

ただ一度の挑戦となりました。

少し残念なような…。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

Minne

| | コメント (0)

freshwater pearl

アコヤ貝が育てる真円の真珠…。

『月のしずく』、『人魚の涙』とも称される、ミステリアスで優しい宝石。

 

普段、私が使っているのは勿論イミテーションのガラスパールです。

イミテーションとは言え、Swarovski社が作る製品。

色・艶は本当に綺麗で、耐久性も優れていると思っています。

今回ご紹介するのは、アコヤ貝の真珠でもガラスパールでもなく

淡水真珠の方です。

 

サイズも形も不揃いなドロップ型、表面も凹凸があって、

それぞれに違った表情を持っています…。

  Beads585

シンプルに通しただけで、十分に面白さと存在感のある

仕上がりになります。

 

お揃いでブローチも作りました。

パールを花弁に見立てて、アートフラワーの薔薇を作る

感覚で組み上げました。

  Beads586

薔薇の季節も始まったことですし、花と競うように着けて 

戴ければ…と思います。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

Minne

| | コメント (0)

Mother's Day

今日は母の日。

 

母には折りに触れてアクセサリーを贈ったりしていたのですが、

あまり着けてくれるふうでもなく…。

そう言えば、父から贈られたジュエリーなども仕舞われたままで

「着けないからあげる」と気安く譲られたこともありました。

 

そんな事もあって、やはりアクセサリーには興味がないのかなと

半ば諦めていたのですが…。

最近になって、ちょっとお友達と会う、お食事会に行って来る、等

アクセサリーを着けて出掛けてくれる事が増えて来ました。

 

それならば、この母の日はお花ではなく、気楽に着けられる

ネックレスを贈ることにしました。

  Beads583
  Beads584


家族には、「(四枚花弁の)白いパーツは若向きじゃない?」

などと言われましたが、パーツに年齢制限がある訳でもなし、

むしろ若々しくいて欲しいので、そのままに。

洋服を選ばず着けられるように、全体的に色を抑えました。

 

気になる絵の展覧会、(母の)実姉のお参り等々、着けて貰える

機会も多そうなので、そっと見守りたいと思っています。

元気に沢山お出掛けを楽しんでね。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

Minne

| | コメント (0)

Glass rose

パソコンやスマートフォンがあれば、インターネットで大抵の物は

買えてしまう、今の時代。

ビーズもお店に足を運ばなくても、オーダーを入れさえすれば

翌日か翌々日には手元に届いてしまいます。

形も色も安定している現代ビーズをリピート買いするならば、

買い物に出向く時間や交通費も節約出来て便利だと思います

(見て回るだけでも、色んな閃きがあるので、店舗に行くのが好きですけどね)

 

しかし、個体差が激しいヴィンテージの素材に限っては、WEB上で

画像を確認しても、届いた品を見るまでは、思った通りの素材か

どうかわかりません。

やはり、実際に見て、『ピン!』ときた素材を選びたいと思って

しまいます。

 

何年ぶりかで、ヴィンテージと現代の両方の素材を扱うお店に

行って来ました。

WEBのお店もあり、そちらは時々利用していますが、やはり

お店に伺う時は、特別な高揚感があります。

 

オーナーの女性とお話しながら、沢山の素材を見せて戴き、

迷いながら色々と素敵な素材達を連れて帰ってきました。

その中のひとつ、10年以上ぶりに再会したガラスの薔薇。

  Beads581

ガラスのリボンやレースを重ねたような繊細な素材で、手元には 

小振りのものがひとつしかなく、入手したいと思っていました。

 

「この素材はWEBのお店にはありませんよね?」

とオーナーさんに問いかけると、

「こういう素材は、なかなか解って貰えなくて、WEBでは

売れないんですよ」とのこと…。(私なら買うんだけどな…)

 

薔薇の他にも、小さなギブレ、繊細なピン付パーツ、フラワー。

どの素材もイマジネーションを広げるには十分なフォルムとカラー…。

  Beads582


ご紹介したのは、連れ帰ったもののほんの一部。

ご縁のあった素材達をどんな作品にするかは決めていないので、

しばらくは眺めて楽しもうと思っています。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

Minne

| | コメント (0)

Piari Ⅱ

少し前に、『ぴあり』という金具を使ったイヤリングをご紹介しました。

ピアスホールを開けなくても、ピアスの気分で耳元のお洒落を

楽しめるので、幾つも幾つも作りたくなります。

そこで、新たに2種類、お仲間を増やしました。

 

  Beads579

三日月型の透かしパーツに、気持ちの向くままストーンやパールを

留め付けました。

実際、耳元に着けると、なかなかの存在感…。

これがイヤリングであれば、落とさないかとヒヤヒヤする所ですが、

一日着けていても安心なのが嬉しい…♡

 

  Beads580

瑞々しい水滴のような、Swarovski社のパーツ。

ヒートンキャップ(クリスタルに付いている金具の部分)のシェイプも

美しくて、それだけでも十分素敵なのですが、ハートが連なった

ジルコニアのペンダントパーツを組み合わせて、とても贅沢な

一品に仕上げました。

耳元でゆらゆら揺れる感覚が嬉しくて、何度も手をやったり、

鏡で輝きを確かめたりしてしまいます。

 

『ぴあり』とのお付き合いは始まったばかり。

これから更にお仲間を増やしてしまいそうです。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

Minne

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »