« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

cotton pearl necklace

ネックレスを作る時は、ピンで繋げる事が殆どです。

特別にご指定を戴いた時のみ、ビーズを糸やワイヤーで繋げた

ネックレスを作ります。

「何故?」と問われると、「(今までの苦い経験もあって)ゆるむから…」

という答えしかないのですが…。

 

ネックレス用の糸やテグスは、ビーズの重みで時間の経過に伴い

糸が伸びてしまう事が多いと思います。

ならば、ナイロンコートワイヤーなら伸びないので良いかと言うと、

ちょっとした事で曲がってしまい、元には戻らない…。

つい、扱い難いと思ってしまいます。

 

言い訳が長くなりましたが、そんな理由もあって、ピン繋ぎの

ネックレスになってしまうのです。

 

さて…。

今回は、具体的なご指定があったので、ナイロンコートワイヤーで

コットンパールをつないだ大振りのネックレスを作りました。

  Beads616

コットンパールは耐久性に若干の疑問を抱いているのですが、

素材の特性上、『軽い』という利点はかなりのものだとも

思っています。

今回のネックレス、一番大きなビーズは16㎜なのですが、

それで、この軽さは素晴らしい…!

Swarovski社のパールは、相当美しくて大好きですが、このような

作品にするには重くて不向きだと思います。

素材が軽いからこそ、優しいラインが出るのです。

 

今回のネックレスは、シンプル過ぎて作品として物足りないので、

せめて留め具を工夫してみました。

  Beads617

ちょっとしたブローチ並みの飾りを作り、留め具に付けました。

この飾りを抜いても留める事が出来るので、2通りの長さを

楽しめます。

  Beads618

ネックレスはグラデーションタイプなので、ちょっと無理が

ありますが、留め具をサイドにして着けるのも面白い…。

ついつい、シンプルな作品だと、幾通りにも使えないかと

余計なことを考えてしまいます。

考えることも、作者の楽しみのひとつではあるのですが…。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

Minne

| | コメント (0)

再びの…

過去のサークル用に考えた作品が、思わぬ所で評価を受けて

オーダーにつながることがあります。

今回ご紹介するのも、そんな作品のひとつです。

 

元は、2013年の11月に、このブログでも取り上げている作品。

この時に使っているSwarovski社のマーキス型ストーンは、

クリスタル以外は廃版になってしまいました。

そういう意味でも少し貴重な作品です。

 

現在も生産されている、クリスタルゴールデンシャドウ、ジェットを

使って、それぞれネックレスとブローチを作りました。

  Beads615
  Beads613
  Beads614

モチーフの作り方は同じですが、あしらったビーズやパーツは

少し変えています。

 

サークルの為に沢山買っておいたお蔭で、今回のご要望にお応え

することが出来ましたが、どこで求めたのかも、もう定かではなく

せめてお店の名前くらいメモしておけば良かったと悔いています。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

Minne

| | コメント (0)

Bracelet turns into a necklace…

明日お渡しする予定のブレスレット。

元々は、別のネックレスを少し短くするのに外したモチーフを

使って作っています。

中央に大き目のクッションカットのストーンを加えて、リボンを

結んだイメージで…。

  Beads611
 

ご本人の要望もあって、ブレスレットにしたのですが、

同じ素材を使って作ったシンプルなブレスレットを繋ぐとちょっと豪華な

ネックレスに変身します。

  Beads612


ブレスレットを繋ぐとネックレスにもなる手法は、過去のレッスンでも、

用いています。

5連のブレスレットを繋ぐ本数によって、チョーカーからローブまで、

長さを変えることが出来るので、旅行などに持って行くのも重宝

こんな風な2WAY、3WAYで使えるアクセサリーを考えるのが

とても大好きです。

 

さて、明日、喜んで戴けるでしょうか。

いつも納品はドキドキです。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

Minne

| | コメント (0)

ピンワーク

SNSが日常化している現代…。

私もこのブログとは別に、インスタグラムにも記事をあげています。

その日選んだ画像と、簡単なキャプションですぐにアップ出来、

コメントも気軽に寄せられるので便利なツールだなと思います。

そのインスタグラムの中で、ピン曲げについて、コメントを戴い

たりしました。

 

本とは違う、私流のコツ。

伝えたいけど、コメントでは上手く伝えられない。

そんな苛立ちがあったので、ブログで公開しようと思います。

本当にあくまで私流のやり方。

もしかしたら、邪道な方法かもしれないけど、均一で綺麗なピン曲げの

一助になれば幸いです。

 

9ピンを使ってビーズパーツを作り、つなげてネックレスを作るのに

有効な方法です。

それと、Swarovski社のビーズのように大きさが一定で安定している

ものに向いた方法です。

天然石のようにサイズや形にばらつきがあるものは、本で紹介

されている方法が向いているかもしれません。

臨機応変に考えて戴ければ…と思います。

 

私がよく使用するのは、線径が『0.6』のもの。

Swarovski社のパールやクリスタル、チェコ製のビーズによく用います。

ビーズの大きさは、3~10㎜くらいまで。

それ以上大きいものや、特別に重いビーズは『0.7』、天然石など、

孔が細い物は『0.5』を使用しています。

 

本などでは、『ビーズに9ピンを通して曲げ、根元から7~8㎜残して

カットし、曲げる』という表現が多いのではないかと思います。

私の場合は、それぞれのサイズのビーズに合わせた9ピンの長さの

標準ゲージを作っています。

  Beads609


標準ゲージを作る時に注意しないといけないのは、ビーズの大きさ毎、

ピンの太さ毎に作らなくてはいけないということ。

太さが違うと同じサイズのビーズでも、必要な長さが違うので、

一番綺麗な○が出来る長さを探すのが良いと思います。

 

さて、そのゲージとなるピンに合わせて、先に必要分をカットします。

ビーズにピンを通したら、これ以上曲がらないというところまでピンを

曲げます。

丸めに入る前に、ここでもうひと手間。

元々丸まってある方を、糸などに一気に通してしまいます。

全て通しきってから(糸から抜けないように気を付けて)ピン先を

丸めて行きます。

  Beads610


ピン先が工具から見えないくらい僅かにつまんで、ピン先だけを

少し丸めます。

工具をビーズに押し付けるようにすると丸めやすいのですが、

クリスタルなど繊細な素材は力加減に気を付けて。

 

丸めたピン先に工具の曲線が沿うように持ち直して、手首を返す

ように丸めて行きます。

巻き寿司やロールケーキを巻くような感じと言えば良いでしょうか。

根元を起こさないように、ピン先を動かして行きます。

 

2~3度に分けて、その都度ピンの丸みと工具の曲線を合わせながら

丸めると良いと思います。

(慣れたら一度で丸められるようになります)

 

きちんと根元に付くよう綺麗な丸になれば一旦終わり。

残りのビーズも続けて作業をします。(糸には通したままです)

 

全部丸め終えたら、糸が通ってない方(=自分が丸めた方)の

口を開けます。

平たいプライヤーでピン先をすこしつまんで、○の形に対して

手前か奥に開けます。(○の形を崩さない)

全てのパーツの口を一気に開けるなら、糸から外してしまっても

大丈夫。

もし、つなげながら口を開けるのであれば、開けるたびに糸から

外すようにします。

 

自分が丸めた方の口を開ける為に、糸に通して目印にしていた、

という事がお分かり戴けると思います。

あとは、つなげて口を閉じるの繰り返し。

最初に曲げる時、ピンの○の向き、口の向きをどうするか、

考えながら始めると仕上がりも綺麗になります。

 

ピン曲げは無心になれる楽しい作業…。

手元にあるビーズをランダムに組み合わせてもそれなりの

仕上がりになる上に、仕上がってからも簡単にビーズの

足し引きが出来ます。

大好きなピンワーク、もっと広がれば良いな…と思います。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

Minne

| | コメント (0)

Flat briolette

本当は、前回の続きの記事を書くつもりでいたのですが、

何気なく作ったネックレスが気に入ったので、先にこちらを

ご紹介したいと思います。

 

ドロップを連想するカラフルで美味しそうなビーズ…。

フラットブリオレットと呼ばれるSwarovski社の製品です。

ビーズを14金ゴールドフィルドのチェーンにランダムに

通しただけのネックレスは、リラックスした装いでも、

ちょっとお出掛けの装いでも楽しめるのではないかと思います。

 

  Beads607
プラチナカラーのパールネックレスは、普段使いの最愛用品。

重ねるとお互いの良いところが引き立てあって、お洋服が

脇役になりそうな予感…。

 

  Beads608
二連にすると完全にお出掛け仕様になって華やかさが増します。

 

夏の定番、白い麻シャツに合わせて、これからの季節を爽やかに

乗り切りたいと思います。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

Minne

| | コメント (0)

コネクタを使って…

元々は、何かしらの意図があって作られたパーツ。

例えば、星や、雪の結晶のチャーム、ラインストーンを並べた

連バーやコネクタ、等々…。

それらのパーツは、そのまま使うよりもモチーフを構成するパーツの

一部にならないかという目で見てしまいます。

 

数年前に作ったこのブローチ…。

3箇所に使っているラインストーンが並んだパーツも、本来は

コネクタなのですが、見付けた時からモチーフに組み込むつもりで

連れ帰ったもののひとつです。

  Beads606


ランストーンが3つ並んだ両端にはカンがついているのですが、

両方とも小粒のパールを乗せることで隠れるようにしています。

ラインストーンとパールが同じサイズだったことも功を奏して、

モチーフ全体の中で双方が馴染んで見えます。

 

コネクタだけでなく、チャームの形を活かしたブローチも今までに

幾つも作っています。

次はそんな切り口から記事も書いてみたいと思います。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

Minne

| | コメント (0)

Lunch & Lesson 2016 S/S

7月7日七夕の日、イタリアンレストランで、Lunch & Lessonを

行います。

2時間程度のレッスンの後、ランチコースに舌鼓を打ちつつ

お喋りに花を咲かせる…。

女性ならではの楽しみ方ですね。

 

前回の作品は、ボールチェーンを用いた3連のネックレス

今回は、パーツをCカンでつないで作る、少しボリュームのある

ロングネックレスを作る予定です。

難しいテクニックは必要ないので、初心者の方でも大丈夫。

アクセサリーを自分で誂える楽しさを味わって戴ければ幸いです。

 

Swarovski社の大きめの丸いビーズ2種類と、細長いビーズを

メインに、シュガーパールやガラスビーズ、薔薇のメタルパーツ

etc.…。

夏の日差しに映えるキラキラしたネックレスを、これからの装いに

仲間入りさせて欲しいなと思っています。

※ご覧の環境にもよると思うのですが、実際は画像よりもビーズの

 色合いが濃く鮮やかです。

  Beads604
  Beads605


使っているビーズには、廃版になってしまった物も含まれています。

その為、数量が限定されてしまいますが、レッスン終了後にキットを

販売しようと思っています。

 

その他、過去のサークル作品についても、キット化したいと思って

いるのですが、レシピのみで理解して貰えるのか不安で、なかなか

踏み切れないでいます。

とは言え、躊躇ばかりしていては何も生まれないので、レシピの

見直し等々行いながら少しづつ進めて行きたいと思っています。

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

Minne

| | コメント (0)

private lesson 4

昨日はプライベートレッスンの予約を戴きました。

プライベートレッスンは、1~4名までの自宅レッスン。

わが自宅の散らかりっぷりを許して下さる方限定です(笑)

 

パールを使ったブローチを作りたいとのことでしたので、

過去のサークル作品の中から3点をご提案させて戴きました。

お色は、ホワイト系とのことでしたので、何れもサンプルとは

違う色でご用意をしました。

 

3種類の中で、一番心に響いたのがこちらのブローチの

ようでした。

  Beads601

難易度的には低めでしたので、日頃あまりテグスワークを

されないと仰っていたので、丁度良かったかも…。

 

その他ご用意していたのは、この2点。

  Beads602
  Beads603


一生懸命作られている様子を見ていると、ついつい自分も

何かを作りたくなります。

折角だから、残りのブローチも作ってしまおうかな~なんて

誘惑にかられています。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

Minne

| | コメント (0)

モチーフを繋いだら…

今日は、とても素敵なご縁がありました♡

この話は後日ゆっくり、頭を整理してから書きたいと思います。

 

さて、このモチーフの最新作。

前にも幾つか作っていますが、ぐるっと一周モチーフで

繋いだのは初めて。

  Beads599
  Beads600

モチーフは、増えれば増えるほど、豪華になりますね。

 

中央に大き目のモチーフを足せば、更に豪華さが増す…

と思い付いてしまいましたので、チャレンジするかもしれません。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

Minne

| | コメント (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »