« Nacklace + Brooch | トップページ | 東京 Ⅰ »

振り返って見えるもの

ちょっと訳あって、昔の作品を見なおしたり、探したりしています。

 

作品を仕舞っている箱や引き出しを開けている時に、ふっと目に

留まったブローチは、2007~8年頃に考えて、レッスン用にしたもの。

「そうそう、この頃は、この手法を思い付いて多用してたっけ…」と

懐かしい気持ちになりました。

  Beads653_2

『この手法』とは、キャップやメタルパーツをニッパーで切って、 

使いたい部分だけをモチーフに組み込むというもの。

 

パールで彩られたメタルパーツは、元は4枚花弁(?)のキャップ。

半分にカットし、プライヤーで少し平たく加工しています。

  Beads654

オリジナルのパーツが出来たようで、楽しかったのでしょう、 

あらゆるパーツを切っては、モチーフにと試していました。

そう言えば、最近はパーツの加工は殆どしていないな…。

 

後ろを向くのは好きではないのですが、たまには振り返って

過去の自分に出逢うのも、前に進むヒントになるのかも

しれません。

 

Le Collierオリジナルキット発売中です。

作品の詳細は、こちらから…

購入の詳細は、こちらから…

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

|

« Nacklace + Brooch | トップページ | 東京 Ⅰ »

brooches」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Nacklace + Brooch | トップページ | 東京 Ⅰ »