« ピアスと始末 | トップページ | スペーサーという素材 »

Lunch & Lesson 2017 Winter

今年もお話を戴いた、イタリアンレストランでのランチ&レッスンの

イベントが、昨日無事に終了しました。

ご参加戴いた皆様、美味しいお料理を提供して下さったシェフ、

マダムに改めてお礼を申し上げます。

ありがとうございました。

  Beads700


3度目にかかわらず、レッスンに夢中になってしまって、ご様子等を

写真におさめるのをすっかり忘れてしまっていました。

カウンターに作品のディスプレイもしたのに、それも撮り忘れ…。

次は、ちゃんと撮り残したいものです。

 

今回はリクエストもあったことから、ブローチをご提案。

薔薇があしらわれたとても素敵なフレームを見付けたことから

一気にイメージが広がり、ずっとあたためていてなかなか

使えなかったヴェネツィアン・リーフを思い切って使いました。

 Beads701

シャワーという言葉すら初めの方ばかりで、ちょっと心配しましたが

お手伝いをさせて戴きながら、全員が仕上がりホッとしました。

 

長くビーズに携わり、色んなレッスンをさせて戴いておりますが、

そんな私に初めてのことが…!

今回、大学生の男性が初めてご参加下さいました。

女性の中で唯一の男性ということもあって、大丈夫かな…と

心配したのですが、とても手先が器用で、ご参加戴いた誰よりも

早く仕上げられていました。

レッスンもランチも楽しんで戴けたようで嬉しく思っています。

また、いらして下さったらいいな。

 

ここ数日は、レッスンのことに掛かりきりになっていたのですが、

ようやく日常に戻れそうです。

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

|

« ピアスと始末 | トップページ | スペーサーという素材 »

etc.」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ピアスと始末 | トップページ | スペーサーという素材 »