« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

カラーワイヤーで作ったコイルを使って…

2004年春のレッスン・サンプル

ワイヤーでコイルを作り、そのコイルを花弁のフレームとして使った

ブローチです。

  ルコリエ ワイヤーコイルを使ったブローチ

コイルの中には芯となる太めのワイヤーを入れているので、

型崩れの心配が少なく、簡単に華やかさを出すことが出来ます。

 

同じシリーズとして、ワイヤーコイルをアレンジしたネックレスも

作っています。

  ルコリエ スワロフスキーパール
  ルコリエ スワロフスキーネックレス

ビーズの部分はシンプルにつないだだけ。

ワイヤーコイルでお花のパーツを作って、アクセントにしています。

大き目の菊座を中心に留めて、始末等を見せないようにしました。

こちらも芯に太めのワイヤーを入れていますので、型崩れの心配が

最小限になるように…。

 

揃えて着けて戴いたら統一感がありますし、別々に着けて戴いても…。

揃いアイテムの利点ですね。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

 

| | コメント (0)

ペンダントを2通りに…

2007年初夏のレッスン・サンプル。

当時発売されたばかりの空枠に、ラインストーンを貼ったパーツを

トップに据えたペンダントです。

  ルコリエ スワロフスキーペンダント


そのまま被ると少し長めのオペラサイズ。

  ルコリエ スワロフスキーペンダント


そして、ペンダントトップを留めている大き目の引き輪に

細いチェーンを通すと、2連のプリンセスに変身します。

  ルコリエ スワロフスキーペンダント2Way

 

黒いパールは、マットな質感のプラスチック・パール。

こちらも、当時発売されたばかりのもので、新商品はすぐさま

レッスンに取り入れたい私の心を掴んだ素材です。

マットな黒は強いので、弱める為にSwarovski社のキュープや

ラウンドのストーンを入れています。

 

ちなみに、空枠や透かしのパーツ等々も、マットな質感を持っている

金属パーツを使っています。

そう言えば、この空枠は今もあるのでしょうか。

見かけなくなった気がするのですが…。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

 

| | コメント (0)

ブローチはペンダントトップへ… Ⅲ

2008年晩冬のレッスンサンプル。

ここしばらくの作品同様、2Wayのブローチになります。

ブローチのパーツの一部として組み入れている透かしクラスプに

チェーンの先に留めてある金具を、口に差し込むと…。

ペンダントトップに早変わり。

  ルコリエ ペンダントになるブローチ
  

モチーフの斜めに配置している、花のガクのような透かしパーツは

実はキャップのパーツ。

以前の記事にも書いたことがあるのですが、キャップのパーツを

半分にカットして使っています。

  ルコリエ 素敵なブローチ

大き目のクリスタルは、Swarovski社の5520番。

現在もこのカットは販売されているようですが、Swarovski社の

サイトを見ると、商品一覧から消えていましたので、もしかしたら

生産が終了してしまったのかもしれません。

在庫があるうちに買っておこうかな…。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

 

| | コメント (0)

ブローチはペンダントトップへ… Ⅱ

先日の記事に引き続いて、ブローチがペンダント・トップになる

ブローチをご紹介したいと思います。(2008年夏頃の作品)

 

この手のブローチにとても便利なのが、透かし模様の入った

クラスプ。

背に回って見えない、ネックレスの留め具としてだけ使うなんて

勿体ない。

綺麗な透かし柄なので、ひとつの飾りパーツとして使っても

良いのではないかと思います。

 ルコリエ カボションブローチ

今回のブローチは、大き目のパールカボションを中心に、

周囲をSwarovski社のハート型ペンダント、シュガーパール、

ジルコニア・フラワー、チェコ・ダブルフェイスオクタゴン等で

取り巻いたもの

パールカボションを留めている台座も、フレームに花綱が

付いたものを選んでいます。(この台座も最近見かけなくなりました…)

そして、透かしクラスプは、ブローチの下に来るように留めます。

 

さて、このブローチをペンダント・トップとして着ける時は…。

  ルコリエ ペンダントになるブローチ

透かしクラスプの口に、ネックチェーンの先に付けた金具を

差し込んで完了。

ネックチェーンを長くすると、トップがクルクルと回るので、

プリンセスの長さ(42cm前後)くらいがベストだと思います。

 

このブローチの天地をひっくり返してペンダントトップにする

手法を用いた作品を、もう一品ご紹介したいと思います。

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

ブローチはネックレスパーツへ…

このブログを始めたのは2011年の4月のこと…。

ブログを始めて以降のレッスン・サンプルはご紹介して

いるのですが、それ以前のものは、気が向いた時に

少し振り返るくらい…。

 

今、ちょっと思うことがあり、過去の作品を整理していますので、

古い作品もご紹介したいと思っています。

過去のレッスン作品にもお付き合い下さいね。

 

2010年春のレッスン・サンプルのブローチ。

  ルコリエ 花が付いたブローチ

3つのシャワーに留め付けたモチーフを、透かしプレートなどで

つないでいる、少し変わった形のブローチです。

この形になっているのは理由があります。

実は、ネックレスとブローチを合体させて、飾り付きのネックレスに

変身させることが出来るのです。

  ルコリエ ネックレスになるブローチ

 ①ネックレスのクラスプの差込み側を、ブローチの先に付いた

  透かしのクラスプに差し込みます。

 ②反対側の先に付いている、ラインストーン付きのクリッカーを

  ネックレスのクラスプにつないであるハートのパーツに

  挟みます。

 ③ネックレスのクラスプに、お下がり付きのパーツを差込んで

  完了です。

 

普通のアクセサリーを作るのも楽しいのですが、ちょっと変わった

アクセサリーを考えるのは、また違った楽しさがあります。

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

ブローチはペンダントトップへ…

2010年秋のレッスン・サンプル。

バー状のブローチ台に、フリンジの様にチェーンやビーズ、パーツを

付けています。

作り方はごくシンプルなので、難易度は低めです。

  ルコリエ フラワーブローチ

着ける角度次第で、お下がりの感じが変わるので、お洋服に

合わせて着け方も工夫して戴けます。

 

そして、このブローチのポイントは2Wayであること。

付属のクリッカーにブローチ台の端を留めてチェーンに通すと、

ペンダントになります。

  ルコリエ ペンダントトップになるフラワーブローチBeads741

幾つもの使い方が出来るアクセサリーを考えるのが楽しくて、

レッスン・サンプルには、よく2Wayな作品が登場します。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

宝石の名を冠したFancy Stone

2012年春頃のレッスン・サンプルとして作ったブローチ。

  Beads737

Swarovski社の4161番の細長いストーンをメインに、同じビーズや

パーツを使って、デザインの違うブローチ2点が対となっています。

ひとつでも、重ねても着けられるように、と考えました。

  

昔は、色名に宝石の名を冠していたSwarovski社も、色数が増え

過ぎた為か、こだわらなくなったな…と思います。

このブローチのメインに使っている4161番は、昔の名残を留めた

宝石の名が付いたストーンです。

アメジスト、パパラチア(・サファイア)、ブルージルコン…。

  Beads739_2

ブルージルコンは、元々淡い黄色や無色のジルコンを加熱処理

して、美しいエナメル・ブルーを引き出した宝石。

エンハンスメント(改良)宝石なので、この青色が退色(色落ち)

することはないそうです。

  Beads738

最近のSwarovski社のカラーは、微妙な色合いやエフェクト加工

されたものが多く見られます。

それはそれで心躍りますが、時には宝石の名を持ちその名に

恥じない美しいFancy Stoneと戯れるのも楽しいひと時だと

思います。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

givre

  Beads736_2

2009年末頃にレッスンサンプルとして作ったネックレス。

丁度この頃、ペア―とティアのギブレ(givre・ジボアとも…)を3色、

少しまとまった数が手に入ったこともあって、使いたいと考えました。

 

ギブレとは『霧氷』の意味を持ち、不透明のグラスナゲット(塊)を

内包したグラスストーンやビーズのこと。

透明なストーンの中に、ピンクやホワイト、ブルーのカラーが

見ることが出来ます。

  Beads734_2

Swarovski社のヴィンテージは、ギブレの中でも最も高品質・

高評価なものの一つとされています。

勿論、その分高価です。

恐らく、このギブレは旧西ドイツ製であろうと思われますが、

内包されたナゲットのカラーが美しい点はSwarovski社の

にも引けを取らないと思います。

    

『結んだリボン』をイメージしながら作ったこのネックレスは、

ハート型のパールやラインストーンが付いたパーツを使うことで

少し甘い雰囲気に仕上げています。

  Beads735

19×11㎜という決して小さくはないストーンを中心に据えながらも

全体のサイズは小振りで、日常使いしやすい大きさにしました。

私のデザインは、(自分の年齢と相まってか…)大人の女性向けの

ものが多いのですが、こちらはお若いお嬢さんの方が似合いそうな

気がします。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

硝子の薔薇

昨年、久しぶりに見付けて連れて帰った硝子の薔薇

飴細工のリボンを折りたたんだような質感のヴィンテージ素材です。

ずっと使いたいと思っていたのですが、合わせる素材に迷っている

うちにいつの間にか時間が…。

 

先日フランス・フェアで出逢ったティージュ達と合わせて、ようやく

ブローチに仕上げることが出来ました。

薔薇は純白、絶対に使いたいティージュはグリーン、ホワイト、

ポイントにパープルと、こちらもヴィンテージのアイリスグラスの

ストーン…。

シードビーズもヴィンテージを使用しましたので、とても贅沢な

ブローチになりました。

  Beads733


ヴィンテージの薔薇とティージュをセットにすると、Swarovski社の

クリアで美しい輝きは寄せ付けないように思えます。

もう少し、まろやかで曖昧な輝きやカットが相応しい…そんな風に

感じました。

それでも、4㎜程度の小さなストーンを2箇所だけ。

ひとつは、薔薇とティージュの陰に隠れるように…、もうひとつは

ラインストーンのお花のピン部分に挿して横からだけ見えるように。

  Beads732_2

モチーフを仕上げて、何となく物足りない、と思ったので、

透かしのパーツの上に乗せ、ボリュームアップさせました。

ブローチピンも大き目に出来るので、留めた時に安定感も

増すと思います。

 

久しぶりのヴィンテージ尽くしのブローチ。

組み合わせを考えている間も、作っている間も、贅沢な気分で

過ごすことが出来ました。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

Sample

  Beads731

2012年10月のレッスンで作ったネックレス。

 

4色作った筈なのですが、ブルー×ブラック系の1本を失くして

しまいました。

きっと、サンプルばかりを集めた箱のどこかに紛れ込んで

いるのだろうと思うのですが、量があり過ぎて、探すのが

大変なので、諦めてしまいました。

 

10年以上同じチームでレッスンを持たせて戴いた事は、

勉強になる事ばかりでした。

勿論、デザインからテキストの制作、パーツのキット組み等

一人で全て行っていたのは大変でしたが、お蔭で一人でも

出来るんだという自信につながったとも言えます。

 

今見ると、初期の頃の作品は拙いな…と恥ずかしくなる時が

あります。

それでも、その時手に入る素敵なビーズや稀少なパーツを

使って貰いたいという気持ちが溢れていたりして、何だか

微笑ましくもなります。

 

稀少な物は、『勿体ないから』…とついつい仕舞い込みがちに

なる今の自分を反省する為にも、過去の作品を振り返るのは

良い事かもしれません。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

Parure ♡

前回の記事では、15アイテムのアクセサリーを並べた画像を

公開しました。

それはそれで楽しい画像だとは思うのですが、一点一点は

どんなデザインになっているのかよく分からない。

そこで、今回の記事は、アイテム毎に並べたものをご紹介したいと

思います。

 

先ずはネックレス。

  Beads727

追加でご依頼戴いたのは、一番内側のモチーフが3つ付いた

プリンセス・ネックレスと、一番外側のモチーフを散らした

オペラ・ネックレス。

どの組み合わせにしても重ならないので、自由に楽しんで

戴けると思います。

 

ブレスレットは、上下のシンプルな2点が追加の品。

  Beads728

モチーフ付きのオペラ・ネックレスに合わせたシンプルなもの(上)

2連のネックレス用の2連ブレスレット(下)

重ねて着けられるように、考えました。

 

ピアスは、既に2種類を作ってあったので、シンプルなものを

追加させて戴きました。 (一番下)

  Beads729

 

その他として、モチーフの付いたリングとコーム2種類。

(中の2点はブローチです)

  Beads730

コームは両方着けてもうるさくならないように、片方は極々

シンプルに…。

 

今回のパリュールは、Swarovski社のパウダーアーモンド・カラーの

パールをメインに使っています。

そして、大きい方のモチーフに使っている、捻りの入ったパール。

勿論こちらもSwarovski社のものなのですが、残念ながら

パウダーアーモンド・カラーは、廃番になってしまっていました。

残っていた在庫を全て使ったのですが、5個しかモチーフを

作れなかったのが少し心残りです。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

Parure !

先日来より記事にしている『お里帰りのアクセサリー』。

追加をお願いされていたアクセサリーが全て仕上がりました。

個々の画像は次回にご紹介させて戴くこととして、

全体を並べた画像をご覧戴きたいと思います。

 

先ずは、追加分のみ。

  Beads726

 

そして、お預かりしている分も含めた全てのアイテム。

  Beads725
 

どのアイテムが何点くらいあるかお分かりでしょうか。

 

早々に答え合わせしてしまいますが…。

 ・ネックレス:4点

 ・ブレスレット:3点

 ・ピアス:3点

 ・ブローチ:2点

 ・コーム:2点

 ・リング:1点

何と、合計15点になります。

 

沢山のアイテムがありますが、同じモチーフを使ったお揃いの

アクセサリーになっていますので、色々重ねて着けて戴いても

統一感があります。

 

『お揃い』という言葉には、特別感が宿っているように思います。

そんなお揃いのアクセサリーをどんな風に組み合わせて戴けるのか。

嫁ぎ先に戻って行くのは寂しいですが、拝見するのが楽しみです。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

Accessories resembling in Edwardian style

フランス・フェアでのもうひとつの収穫。

  Beads722_2

一見するとエドワーディアンのようなジュエリー。

アンティークショップで見つけた物ですが、似せて作られた現代物の

アクセサリーです(シルバーと淡水真珠)

お店の方は『エドワーディアン・スタイル』と仰っていましたが

フランス・フェアだし、『ガーランド・スタイル』と言った方が

いいのかな?などと思いながら聞いていました。

 

それはさておき…。

アンティーク・ジュエリーが大好きで、中でもエドワーディアン(※)

に一番心が惹かれます。

(パール・ダイヤモンド・プラチナ)が基調となった華奢で繊細な

デザイン。

ミル・グレインの細工が多用されている点も心惹かれる理由の

ひとつです。

いつか、ブローチとペンダントをひとつづつ欲しいなぁと思って

いますが、そう簡単には手が届かない。

 

今は、フェイクだけど、いつか本物に変わるよう…の思いを込めて、

普段用のシンプルなネックレスと合わせて、気軽に楽しもうと

思っています。

  Beads724_2
  Beads723
 

 ※エドワード王朝時代のジュエリーで、1890年から1920年頃

  までにイギリスで作られたジュエリー。

 (但し、エドワード王の在位は1902年から1910年まで)

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

モチーフの行方

お里帰り中のアクセサリー。

同じモチーフを使って、追加アクセサリーのご依頼を戴いたことは、

以前の記事書きました。

追加するのは、お花モチーフ付きのプリンセスとオペラのネックレス、

同じくモチーフ付きのコームとリング。

そして、ブレスレットとピアス。

  Beads720
ようやくモチーフだけが仕上がりました。

これからネック部分やブレスレット用のビーズをピン加工します。

パーツが揃ったら、一気に形作ります。

  Beads721
   こちらは、お預かりしているネックレスです。

      
取り掛かり始めたら、早く仕上げてしまいたい…。

完成したら、お預かりしている分も含めて、全てを並べた記念写真を

撮りたいと思っています。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

SWAROVSKI CRYSTALS Spring/Summer 2018

Swarovski社から、春夏の新色・新シェイプの発売がありました。

ヴィンテージの素材には強く心を惹かれますが、新しい素材達にも

ラブコールを送ってしまう…、気の多いこと、と思ってしまいます。

やはり実物を見てみたいので、扱っているお店に出向き、幾つか

連れて帰って来ました。

  Beads7171

Swarovski社が発表している動画を拝見していて最も興味深く、

実物を手に取るのを心待ちにしていた4928番のストーン。

  Beads718
ダイヤモンドがモチーフとされ、一部にエフェクト加工がされています。

こちらはデザイナーズ・エディションのひとつです。

 

元BMWグループのチーフ・デザイナー(執行役員も兼任)であった

クリストファー・エドワード・バングル(Christopher Edward Bangle)氏が

起用されたとか…。

本来なら平坦に見えるはずのシェイプなのですが、カットとエフェクトで

立体でもなく平坦でもない、不思議な感覚にとらわれるストーンです。

同じシリーズに、4929番と4933番があり、4933番も感覚の混乱を

引き起こす楽しいストーンなので、実物を見て戴きたいと思います。

(今回購入は見送りました)

 

      ↓こちらはBaroque Mirror Fancy Stone

  Beads719
 

その他、バロック(Baroque)シリーズのストーン、ビーズ、パールの

新色、イラデサント・ライトブルー(Iridescent light Blue)を連れて

帰って来ました。

ラッカーシリーズは、綺麗なお色でしたが、こちらも見送りです。

さて、これからどう使うか考えます。

 

Swarovski社の新商品動画は↓↓ 

Swarovski Professional design and application specialist Naomi Balatbat introduces

the new Spring/Summer 2018 crystal innovations.

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

tige

ヴィンテージのビーズが好きな人ならば、どこかで目にしたり

耳にしたりする 『ティージュ』。

フランス語で茎や幹のことなのですが、ピン付きパーツの総称に

使われているように思います。

 

人気が高いのは、ロスレー社(Louis Rousselet)の物ですが、

ジャパン・ヴィンテージの物も最近よく見かるようになりました。

  Beads715

そんな大好きなティージュをフランス・フェアで見つけて連れて

帰ってきました。

Swarovski社の美しくて整然としたカットも大好きですが、

ひとつひとつ手作りされたであろう、柔らかなラインを描く

ヴィンテージのパーツも愛しく思います。

  Beads716

少しづつ集めたティージュ達、ガラスの瓶に入れて保管しています。

ガラス越しに眺めるのも楽しいひと時です♡

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

Re * Make

時々ご依頼があるアクセサリーのリメイク。

私自身が作った物の時もあれば、お店でご購入された物、

ご友人がお作りになった物など、様々…。

私自身が作った物の時は、申し訳なさそうにされるのですが、

十分楽しんで戴いて、今の気分ではなくなったのであれば、

処分されるよりも、持ち込んで戴く方が遥かに嬉しい…♡

それに、廃番になってしまったビーズや、過去の作品に会える、

というスペシャルなおまけも付いて来ます。

 

人様が作られた物を素材に戻す時は、「ごめんなさい!」という

気持ちでピンにニッパーを入れたり、糸を切ったりするのですが、

自分の作品とあらば、遠慮も何もなく、次への作品のイメージを

膨らませながら素材に戻します。

 

今回、元はジャラジャラとフリンジが付いたネックレスと大振りの

ブレスレットだったものを、もっとシンプルで日常使いがしやすい

アクセサリーに変身させました。

(↓すでにバラバラ状態です)

  Beads712

今はあまり使わなくなった、チェコカットやアクリルなどの大振りの

ビーズを久しぶりに扱い、これはこれで楽しい素材だな、と再確認

出来ました。

  Beads714
  Beads713


リメイクをする時は、発見があったり、忘れていた何かを思い出したり…。

これも、素敵なおまけのひとつです。

ですので、リメイクはご遠慮なくお申し付け下さいね。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

お里帰りのアクセサリー

2007年頃に行ったレッスンで、ネックレスとブローチのお揃いの

アクセサリーを作りました。

それをご覧になった方から、もう少しアイテムを増やして好みの

お色で作って欲しいとご依頼を戴きました。

  Beads709

モチーフ付きのネックレスとブローチがレッスン用のデザイン

そこに、シンプルなネックレス、モチーフの付いたブレスレット、

バータイプのブローチ、モチーフとシンプルなピアスを追加して

お渡ししました。

 

モチーフに使っているのは、Swarovski社のツイストパール。

このパールをお気に召して戴いたようで、追加のアクセサリーの

ご依頼を戴きました。

どんな風に仕上げようかな、と楽しい想像を膨らませています。

完成までしばしお待ちくださいね♡ 

 

レッスンで作ったお色は、クールなカラー。

懐かしくなって、探してみました。

 Beads711

  

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

New parts

チェンジャブルネックレスやブレスレットは、とても便利な存在です。

ちょっとボリュームが欲しい時はパーツを沢山目に、シンプルに、と

思う時は少な目に…。

 

最初はベース(ネックレスやブレスレットのチェーンやストッパー等)が

必要ですが、その後は自由にパーツを増やして戴ければ手軽に色や

雰囲気を変えることが出来ます。

  Beads707

ブレスレットをご愛用戴いている方からの追加パーツのご依頼が

ありました。

サンプルで作ってみたものの、あまりご要望がなかった連爪を使った

パーツが初めてお嫁入りすることになりました。

  Beads708

サンプルを作って以来の制作なので、少し緊張しましたが、無事に

完成し、ホッとしました。

作り出すとなかなか楽しいこの作業、自分用にも作ってみようかと

思っています。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

4200番の三姉妹

少し前にSwarovski社の4200番の大きなストーンを見付けました。

元々は、ご依頼のブローチに、と思って求めたものです。

ご依頼の品が無事に仕上がると、今度はこのストーンを使った

デザインを色々と考えたくなりました。

 

初めは3色しか手に入らなかったのですが、後に店頭で2色見付ける

事が出来ました。(店舗限定だそうです)

折角5色もあるならば、その全てを違うデザインで彩ってみたい…。

そんな気持ちで新しくゴールデンシャドウのカラーで作りました。

  Beads706

今まで作った3デザインを並べてみると、なかなかのボリューム。

あと2デザイン並んだらどんな風だろう…、と考えると楽しい気持ちに

なってきます。

さて、いつ完成しますやら…。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

Todays' Instagram brooch 7-Mar-17

  Img_170307


今日の空の色を映したようなブローチ...。

寒の戻り、お風邪など召しませぬようご自愛くださいね。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

Todays' Instagram brooch 6-Mar-17

  Img_170306

昨日のブローチ達は、無事にお嫁入りして行きました。

オーダー戴いてありがとうございました。

そのブローチのお色違い。

中央のストーン、本当はもっとピンクなのですが...。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

Todays' Instagram brooch 5-Mar-17

  Img_001856_3


オーダー戴いたブローチ2点。

ひとつはお友達へのプレゼントにされるそうです。

お気に召して戴けるかな…?

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

Todays' Instagram necklace & brooch 2-Mar-17

  10251jpg
  10252jpg
  10253jpg
  10254jpg
  10255jpg


昨日のお色違い。

ほぼ同様の素材で同じデザイン。

お色が変わると印象は随分違うものになります。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

Todays' Instagram necklace & brooch 1-Mar-17

  Img_1703011_3
  Img_1703012_3
  Img_1703013_2
  Img_1703014_3
  Img_1703015_2

最初にブローチを作ったところ、このモチーフを使ったネックレスと、

更に重ね着け出来るシンプルなネックレスもご依頼戴きました。

上品なベージュピンクのパールは、スワロフスキー社の

『パウダーアーモンド』というカラー。

モチーフの中央に使っているオクタゴンのスワロフスキーストーンは、

エッジにフロスト加工がされています。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

お知らせ

早いもので、もう3月。

色々と変化が起こってくる季節…。

このブログも少し変えて行こうと思います。

ブログの更新はのんびりと1週間に一度程度。

もう少しピッチ上げないと…と今までから思っていたのですが、

なかなか叶わず今日に至ります。 

それに対して、2015年にアカウント登録をしたInstagramは、ほぼ毎日の

ように更新を行っています。

まだまだInstagramのアカウントを持っている人は限られていることですし、

ブログにInstagramの記事(写真と文)を取り入れる事にしました。

タイトルに『Todays' Instagram』と入れて、定例の記事とは分ける

つもりです。

更新頻度が上がる予定のブログをこれからも宜しくお願い致します。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »