« ペンダントを2通りに… | トップページ | ソフトフラワーという素材… »

カラーワイヤーで作ったコイルを使って…

2004年春のレッスン・サンプル

ワイヤーでコイルを作り、そのコイルを花弁のフレームとして使った

ブローチです。

  ルコリエ ワイヤーコイルを使ったブローチ

コイルの中には芯となる太めのワイヤーを入れているので、

型崩れの心配が少なく、簡単に華やかさを出すことが出来ます。

 

同じシリーズとして、ワイヤーコイルをアレンジしたネックレスも

作っています。

  ルコリエ スワロフスキーパール
  ルコリエ スワロフスキーネックレス

ビーズの部分はシンプルにつないだだけ。

ワイヤーコイルでお花のパーツを作って、アクセントにしています。

大き目の菊座を中心に留めて、始末等を見せないようにしました。

こちらも芯に太めのワイヤーを入れていますので、型崩れの心配が

最小限になるように…。

 

揃えて着けて戴いたら統一感がありますし、別々に着けて戴いても…。

揃いアイテムの利点ですね。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

 

|

« ペンダントを2通りに… | トップページ | ソフトフラワーという素材… »

brooches」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ペンダントを2通りに… | トップページ | ソフトフラワーという素材… »