« カラーワイヤーで作ったコイルを使って… | トップページ | ご自身の手で誂える楽しみ »

ソフトフラワーという素材…

今はあまり使うことはありませんが、一時ソフトフラワーという素材が

気に入っていた時期がありました。

 

元の素材は粘土のようなものだと思うのですが、薔薇に形作られた

可愛らしいパーツに、心惹かれました。

お色も様々で、優しいお色から鮮やかなお色まで種類が多かった

ことも惹かれた理由のひとつかもしれません。

 

薔薇以外の花もありますので、フラワーアレンジメントの感覚で

バランスを見ながらシャワーに留めて行けば、簡単に華やかな

作品を仕上げることが出来ます。

 

こちらは、作るのを楽しむ為に作った作品。

  Beads755

何れもブローチになります。

 

そして、こちらは、レッスン・サンプル。

  Beads754

ソフトフラワーだけでなく、Swarovski社のパールやストーンを

揺らせて艶や煌めきを補っています。

 

ソフトフラワーは、劣化を心配していたのですが、意外に持ちが

良いようです。

久しぶりに手に取ってみて、また、使ってみようかな…という

気分になりました。

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

 

|

« カラーワイヤーで作ったコイルを使って… | トップページ | ご自身の手で誂える楽しみ »

brooches」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カラーワイヤーで作ったコイルを使って… | トップページ | ご自身の手で誂える楽しみ »