« 展示会 | トップページ | ロングビューグルとフリンジ »

アクシデントか必然か…

最近発売になったSwarovski社のビーズ。

春夏ということで、爽やかなカラーが多く見られます。

ピアスにしたいな、と連れて帰ってきた3種類のパーツ。

クリスタルサマーブルーのオーバルストーン、イラデサント

ライトブルーのパール、アークティックホワイトのオクタゴン…。

単品で見ていても夏を連想させるカラー達です。

しかし、実際に取り掛かってみると、何故かブローチに

仕上がっていました(笑)。

 

あとはブローチピン付きのカバーを付けて完成、まで作ったの

ですが、ちょっとした不注意でテグスが切れてしまいました。

  Beads814

ショックだったのですが、どなたかのお手元に届いてから

テグスが切れるという事故が起こらなくて、良かったかも…とも。

気を取り直して再び作り始めたのですが、最終的に元の作品と

全く違う形に仕上がっていました。

  Beads815

きっと、前のデザインは、何か気に入らなかったのでしょう。

それがテグスが切れるというアクシデントで顕在化したのでは

ないかと思います。

テグスが切れたのは、必然であったのだろう、と。

 

実は、今回の画像からカメラを換えました。

まだ慣れないこともあって、思うように写真が撮れないでいます。

ーズの世界も日常も、新しい挑戦の連続です。

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

 

|

« 展示会 | トップページ | ロングビューグルとフリンジ »

brooches」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 展示会 | トップページ | ロングビューグルとフリンジ »