« Tilted Chaton | トップページ | 飾り棚 »

収納について

先日、ちょっとしたご縁を戴いて、『利き脳から見る収納』についての

講座を受講して来ました。

利き手があるように利き脳もあり、利き脳に合った収納方法を

選びましょうという趣旨のお話でした。

 

私はインプット(情報を取り入れる、物を探す時のクセ)も

アウトプット(情報を出す、収納の好み・傾向)も左脳と判明。

(簡単なテストで診断出来ます)

 

最近は異論も出ているようですが、一般的に直感型の右脳、

理論的な左脳と言われます。

アクセサリーを作っていることもあり、当然私は右脳派だろうと

思っていたので、左脳が利き脳と知って驚きました。

 

さて…。

インプット左脳・アウトプット左脳タイプの私に向いている収納方法は、

 ・色や大きさが揃った収納用品

 ・中身を見せない

 ・細かく分類し、ラベリングで(言語)で認識

 ・定位置に戻す

 ・効率性や機能性を重視する

 ・見せる収納は苦手

なのだそうです。

 

ふと、ビーズの収納を…と思い返してみると、まさのその通りで、

100円均一のお店で購入した食品用のタッパーに分類して、

ラベリングの上収納しています。

勿論、戻す場所も決まっています。

  ルコリエのビーズアクセサリー

事務所で使われていそうな透明な書類ケースにタッパーがビッシリ!

 

  ルコリエのビーズアクセサリー

↑書類ケースだけではとても入り切らないので、180cmくらいの本棚に…。

 見えていないのですが、奥にもまだ2列並んでいます。

 

個数はともかく、種類だけなら、ちょっとしたお店以上に所持して

いるので、それが最善の策と思っていたのですが、脳が選ばせて

いたんだな、と思うと面白く感じました。

ビジュアル的に美しい収納に憧れますが、実用一点張りの

この収納方法は、作品を作る上で、欲しいものが見付からない

トレスを軽減してくれます。

 

最後に、ちょっとだけ綺麗な収納を…。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

硝子の展示ケースの中のアクリルケース。

ブローチを並べて収めています。

これはこれで癒しの収納です♡

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

 

|

« Tilted Chaton | トップページ | 飾り棚 »

etc.」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Tilted Chaton | トップページ | 飾り棚 »