« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

色で遊ぶ

Swarovski社のストーンは、いずれも目を見張る美しさがあります。

数知れずあるストーンの中からクッションカットと呼ばれる

シェイプを選び、ご注文のリングに仕上げました。

  ルコリエのビーズアクセサリー リング

こちらのサイズのクッションカットは手に入るのが70数色…。

選び切れない程のカラーから、画像である程度絞り込んで戴き、

15色のストーンを直接お目に掛けて選んで戴きました。

 

最初は「選べない…」と迷われるご様子でしたが、「消去法で

絞り込まれては?」とご意見すると、徐々に「これは除けよう、

これは候補」と心の声が聞こえ始めたようでした。

 

最終的に選ばれたのは、シャイン(輝き)とマットが不思議に

同居するラッカーシリーズ。

夏の日差しに合う若々しくて爽やかなお色ばかり。

  ルコリエのビーズアクセサリー リング


日頃は本物のジュエリーをご愛用されていらっしゃるのですが、

ジュエリーで味わえない楽しいカラーを、休日の装いにプラス

されるのも大人の遊び心だと思います。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

 

| | コメント (0)

夏のピアス

  ルコリエのビーズアクセサリー ピアス

さる方からピアスを半年毎にご依頼を戴いています。

今年も夏前にとご連絡を頂戴しました。

 

元々ピアスだけを作るのは苦手。

小さくて、材料も少ないので、何をどう組み合わせて良いのか

迷うのです。

ただし、ご依頼があった時は別。

どんな方が着けて下さるのか分かっていれば、お顔を思い

浮かべながら、お似合いになりそうな色・デザインが考えられます。

この時ばかりは、苦手どころかウキウキしながら作っては

「可愛いんじゃない?」「これなら以前にお求め戴いた品と

組み合わせられる!」などと一人悦に入ります。

そしてその後、お渡しする迄の数日間にこみ上げる不安。

お気に召して戴けるお品はあるだろうか…。

  ルコリエのビーズアクセサリー ピアス
  ルコリエのビーズアクセサリー ピアス

そんな不安を抱えつつ先日お出会いさせて戴きました。

自分で言うのも厚かましい限りですが、どれもイメージ

しながら作っただけあって、とてもお似合いです。

さりとて、ご用意した13点全て、という訳にも行きませんので、

試着を繰り返しながら選んで戴きました。

 

並べてあるのを見ているのと、実際に着けて見るのとでは、

全然違う…。

やはり、アクセサリーは身に着けてこそ魅力を発揮するのだと

改めて感じました。

今回は、少し遊び心をプラスして、アクリルやシェルを使った

お品も作っています。

いずれも面白いと感じて下さったようで、ホッとしました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ピアス

新しいピアスが、日々の装いの楽しみの一つとなりますように…。

今回もありがとうございました。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »