« Jean Paul GAULTIER for Swarovski | トップページ

両輪が回り出すと…

よく、

 「『身体と心は車の両輪のようなもの。

  どちらかが調子悪いと車が走らなくなるのと同じ』

なんて言葉を聞きます。

私も、両輪が正しく回っていないと思うような時は、いくら時間を

掛けても作品につながって行きません。

 

体力が落ちていると、ピンひとつ丸めるのも綺麗に出来ない。

心が作品以外のものに囚われていると、作りたいもののイメージが

降りて来ない…。

自分の中でバランスを欠いている時は、リフレッシュの為に

ビーズを探しに行ったり、沢山眠ったり、美味しいものを食べたり、

『気分転換』と呼ばれることを楽しみます。

勿論、心身のバランスを欠く原因を探すことも大切ですが、

そんなものは探さなくても分かっているもの。

 

ここしばらく、心身のバランスを欠いていて、なかなか作品に

手を付けられずいましたが、ようやく復活。

復活するやいなやイメージが降りて来て、手が追い付かない…。

 

エリナイトというカラーの長方形のストーン、裏のフォイルの

カラーが金茶で、現行のスワロフスキーストーンでない事が

分かります。

以前、まだまだこのストーンが現行品であった頃に求めて

使われることなく仕舞っていたのでしょう。

このストーンを見た瞬間にイメージが降りて来て、逃げて

しまわないうちに大急ぎでブローチに仕上げました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ


仕上げてからもう一つ、お色違いも作りたくなりました。

この長方形のストーンは、このエリナイト以外に淡いブルーの

アクアマリン、深いワインレッドのバーガンディが手元にあります。

悩んだ末にバーガンディを使うことにしました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ


合わせるのは美しい輝きのベージュ。秋の実りをイメージした

芳醇な色合いです。

作るだけで満足していてはいけないのですが、今は作りたい

気持ちが溢れています。

仕上がったブローチの行く末はゆっくり考えることにします。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

|

« Jean Paul GAULTIER for Swarovski | トップページ

brooches」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Jean Paul GAULTIER for Swarovski | トップページ