« モチーフ好き | トップページ | SWAROVSKI CRYSTALS Spring/Summer 2019 Delite »

冬の装いのお供に…

いつも心のどこかで新しい方法、新しいデザイン、

新しい素材の使い方、等を模索しています。

以前は25㎜のシャワーを使った作品が多かった…と

いうのは前回の記事にも書いていますね。

今は大小様々なシャワーを使ったり、透かしプレートに

直接留め付けたりして、デザインも全体のフォルムも

以前の作品よりも幅が広がって来ているのではないかと

思っています。

 

今回作ったブローチ、中央のペリドットカラーの台座に

使用しているのは実は指輪のパーツ。

リング部分を短くカットし、両サイドに小さ目のシャワーを

留め付けてひとつのモチーフに仕上げています。

  Beads1044


そして、今迄ならここで完成。

ここから更にひと手間掛けたくなるのが最近の傾向…。

今回は、美しい透かしプレートをあしらい、存在感をUP

させました。

  Beads1046


と書くのは簡単なのですが、シャワーの裏蓋代わりの

透かしプレートや飾りのプレートを正しく配置して

固定するのは結構難しかったりします。

勿論これも全てテグスで固定していますので、素材に戻す

ことが出来るのは言うまでもありません。

  Beads1047


このブローチは、ストールやニットに留めるよりも、コートや

ジャケットのようなアウターに合わせるのが似合うかも…。

まだまだ寒さは続きそうですが、襟元に輝くお供を連れて

お出掛けするのも冬の楽しみのひとつだと思います。

  Beads1045

  
  

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

|

« モチーフ好き | トップページ | SWAROVSKI CRYSTALS Spring/Summer 2019 Delite »

brooches」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« モチーフ好き | トップページ | SWAROVSKI CRYSTALS Spring/Summer 2019 Delite »