« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

百合の紋章あるいは飛行機

少し前に書いた『ヒヨドリ』に相変わらず翻弄される日々。

どうやら日参しているようなので、いっそのこと

手懐けられないものか…などと思ってしまいます。

  

さて、鳥を見ていたから、という訳ではないのですが、

見ようによっては飛行機(作り始めた時のイメージは

百合の紋章)のようなブローチが出来上がりました。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

クリスタル一色の作品。

カラーがシンプルなだけに。『形』を楽しんで戴ける

仕上がりなのではないかと思います。

そしてふと、カラフルなのも楽しいのでは…?

などと思い立ちました。  

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

幸い中央に位置している大き目のマーキスストーンの

ブルーを持っていたので、そこから色のイメージを

膨らませてあっという間に仕上げてしまいました。

自画自賛になりますが、どちらもそれぞれの良さが

あるなと思います。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

クリスタルはオールシーズン、カラーは秋冬向きの

様な気がします。

コーディネイト例も考えてみたいと思います。

    

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

    

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

| | コメント (0)

赤い果実

鳥の目はとても良いそうです。

遠くからでも目当ての獲物をキャッチして

巧みに攫って行く。

我が家のブルーベリーも彼らの目にかかれば

遠くからでも輝いて見えるのでしょう。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

美しい赤い果実のようなSwarovski社のストーン。

スカーレットとシャムを使ったブローチです。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

これから本格的な夏を迎え、白いお洋服が

目にも眩しく街にも映えることでしょう。

そんな装いに合う、鮮やかな赤のブローチ。

シンプルなお洋服にこそ添えて戴きたいひと品です。

    

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

    

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

| | コメント (0)

ヒヨドリに翻弄される

梅雨のある日、窓のすぐ近くから可愛い声が。

珍しく鳥が来てるのか…と思って外を覗いてみると…。

全身灰色のさほど大きくない鳥が手すりに止まって

賑やかに囀っていた。

雨宿りでもしているのかな可愛いな、と窓際で

眺めていても逃げない。

むしろこっちを見て囀っている。

一頻り囀った後、どこかへ飛んで行ってしまった。

思わぬ贈り物を貰った気分。

  

そして別の日、また鳥が手すりに止まっている。

気になって調べてみたらどうやら『ヒヨドリ』のよう。

手すりの上で一頻り遊んだ後、去って行った。

  ルコリエのビーズアクセサリー ヒヨドリ

そして次の日、事件が起きたのだった。

ヒヨドリの愛らしい姿と動きに騙されていたのだが、

ヤツの狙いは、手すり近くに植えてある、食べ頃を迎えた

ブルーベリーだった。

手すりから器用に羽ばたいて、その日一番の摘み頃と

思しき大粒のブルーベリーを攫って行った。

あれほど可愛いと思っていたヒヨドリが敵に変わった瞬間。

すぐさま防獣ネットを買いに行き、ブルーベリーに

掛けてみたのだが…。

  

敵もさるもの引っ搔くもの。

ネットの僅かな隙間を狙って攻撃を仕掛けてくる。

鳥はとても目が良いそうで、人間ごときが適当に

被せたネットの隙を狙うなんて簡単なのかもしれない。

友達には「分けてあげなさいよ」と笑われたけど、

一年間お世話したそのご褒美の果実は簡単には渡せない。

防獣ネットを追加し、ネットで対策を検索していたところ

『ヒヨドリの訪れは幸運の予兆』などどいう記事に

行き当たってしまった。

  

こんな文章を読んでしまうと、無下に追い払うのは

気が引けてしまう。

ご褒美の果実も幸運もどっちも欲しいなんて、つくづく

欲の深いことだなぁと思う。

例え、ヒヨドリの目的が幸運を告げる為ではなく、

美味しいブルーベリーだとしても…。

  

それにしても、10年くらいブルーベリーを育てているにも

関わらず、鳥が啄みに来たことは一度もないように思う。

気が付かなかっただけなのか、今年たまたまヒヨドリの

目に留まってしまったのか。

或いは或いは、本当に幸運を告げに来てくれたのか…。

だとすれば、ブルーベリーはお駄賃という訳だ。

  

競うように収穫した今年のブルーベリー(中央)はとても大粒。

  ルコリエのビーズアクセサリー スワロフスキーパール スワロフスキーストーン ブルーベリー

12mmのリヴォリー(右下)よりも

16mmのヘキサゴン(左上)よりも

18mmのバロックパール(左下)よりも大きい。

  

そして今、ヒヨドリ対策をどうしようか迷っている。

ネットに隙間を作って、その周辺は啄んでヨシ、とするか…。

少なくとも、ヒヨドリが手すりの上で遊んでいる様を

眺めるのは心癒されるひと時であることは間違いないのだから

   

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

    

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

| | コメント (0)

アンティークテイスト Ⅱ

前回の記事でご紹介したハットピン。

お洋服とストールは同じものを使って、アレンジを楽しんで

みました。

 

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

色々試した中で、こちらが一番華やか。

ノビロンゴムを使ってギュっとまとめたストールに

ハットピンを留めています。

  

こちらは一番簡単。

左右からクシュクシュと寄せて、生地を縫うように

ハットピンを留めるだけです。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

  

『ミラノ巻き』とうストールの巻き方があります。

同じ巻き方でも留める位置を変えると、少し雰囲気も

変わる気がします。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

斜めに留めるか横一文字に留めるか…。

私は斜めの方が好きです。

    

最後はリボン結びのような巻き方。

そのままでは動いているうちに外れてしまいますが、

ハットピンでストールの重なり部分を留めることで安定します。

女性らしい華やかな巻き方なので、お勧めです。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

 

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

    

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

| | コメント (0)

アンティークテイスト

梅雨空が続いています…。

雨が降っているとお肌はしっとりしますが、

心の中が活性化しません。

太陽が恋しいっ気持ちで一杯です。

  

本物のアンティークは勿論、アンティークテイストな

アクセサリーや小物も大好きです。

実際、所持しているリングと時計は殆どがアンティーク

或いは準アンティーク。(50~90年前のってことです)

何故アンティークが好きなのか…。

それはやはり、同じものを見付けるのが困難だから。

これは私だけのものと思えるから。

そんな気がします。

自分が作るものも、手に取って下さった方だけのものに

したいなといつも思っています。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

さて、今回作ったハットピンはアンティークテイスト。

アンティークゴールドの透かしプレートやスタンピングに

クリスタルカラーのストーンとホワイトの小粒のパール。

スタンピングの繊細なラインがよく見えるように

考えながら配置しています。

  

ハットピンと言えばやはりストールと組み合わせるのが

一番使いやすいかなと思います。

次の記事でアレンジ例を公開したいと思います。

      

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

    

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

| | コメント (0)

生まれ変わったアクセサリー

先の記事に載せた20年前の作品。

ハットピンに生まれ変わりました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

  

それぞれのアクセサリー台からモチーフ部分を外した時に

気が付いたのですが、ベースとなっているシャワー

(ビーズを留め付けている穴開きの薄いプレート)が

プッシュピンとピアスではサイズが違っていました。

プッシュピンの方が少し大き目だったようです。

20年も経っていればそんなことは忘れていますね。

  

一組は、ヘッドもキャッチも同じカラーで少し短め

(元々ピアスだったもの)。

もう一組は、キャッチの方を淡いカラーのモチーフを

付けて針を少し長め(プッシュピンだったもの)に

  

キャッチと針のサイズは双方同じものを使っていますので、

入れ替えても違和感はないと思います。

気分で針が長めの方を同色でもお色違いにしても

お楽しみ戴ける筈です。

モチーフとしては小振りですが、飾り釦のような

デザインなので、片方だけよりも両方を合わせる方が、

より愛らしく、存在感が増す着け方になるのでは

ないかと思います。

  

ここでコーディネイト例を…。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

上下に並べるのが一番スタンダードな着け方。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

こんな風に片側に寄せて並べてみても…。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

モチーフを散らすように。

留めと飾りの両方を兼ねて…。

  

ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

片方のピンで生地が重なった部分をしっかり固定し、

もう片方のピンで遊び心を加えると、見慣れた

ストールの表情も変わって見えませんか?

  

お洋服の襟元に飾るも良し、ストールアレンジにも

活躍してくれること間違いなしのペア・ハットピン…。

20年の時を経て、再び寵愛を受けることを願っています。

  

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

    

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

| | コメント (0)

iichi Summer Campaign 2020 ※終了致しました

お知らせです。

お世話になっているiichiさんで、サマーキャンペーンが

開催されています。

  

会員ログインしてお買い物をすれば10%オフになる

クーポンがありますので、ご利用されては如何でしょうか。

会員でない方は新規登録すれば適用されますよ。

  

詳細は以下の通りです。(文言はiichiさんよりお借りしました)

 ご利用期限 

  2020年7月1日(水) 00:00 - 7月31日(金) 23:59

  ※ご利用期限までにご注文いただいたお取引が対象となります。

 ご利用方法 

  作品購入時の決済画面で、お買い物券コードを入力して

  ご利用ください。

  ※iichi内のすべての作品にご利用いただけます。

  ※期間中にご注文いただいたお取引が対象です。

  ※上記の期間中に1回のみご利用いただけます。

  ※複数のショップの作品を同時にはご注文いただけません。

 お買い物券コードは、以下のバナーをクリックして下さい。

 iichiさんのページにジャンプします。

 この機会に是非!

 

  Iichi  

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

    

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

| | コメント (0)

20 years ago…

20年前と言えば、まだまだ若くて体力もあって、

人生に落ち着きがなく、やりたい事も一杯ある…

そんな年頃。

アクセサリーに関しては、地元の洋品店で扱って

戴いていました。

そんな頃にお求め戴いたアクセサリー。

ピアス、プッシュピン2色、リングの4点セット。

  ルコリエのビーズアクセサリー ピアス ブローチ リング

  

マベパールを取り囲むようにSwarovski社のビーズを

編み込んだ、シンプルながら調和のとれたデザインだと

今見ても思います(自画自賛ですね)。

こちらのセットに、再会しました。

  

20年も大切に使って下さったことにも感激しましたが、

更にそれをリフォームして、まだまだ着けたいと

思って戴けたことに、この上ない喜びを感じました。

  

ピアスは少し大きく感じられるようになった、

プッシュピンは形状的に使い難くなったとのこと。

そこで、両方ともハットピンにお直しすることに

なりました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ピアス

  

リングはお気に入りなのでそのままで…と。

  ルコリエのビーズアクセサリー リング

  

これから取り掛かる予定なのですが、自分でも

仕上がりが楽しみでなりません。

絶対可愛くなるに違いないのですから…。

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

    

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »