« アンティークテイスト | トップページ | ヒヨドリに翻弄される »

アンティークテイスト Ⅱ

前回の記事でご紹介したハットピン。

お洋服とストールは同じものを使って、アレンジを楽しんで

みました。

 

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

色々試した中で、こちらが一番華やか。

ノビロンゴムを使ってギュっとまとめたストールに

ハットピンを留めています。

  

こちらは一番簡単。

左右からクシュクシュと寄せて、生地を縫うように

ハットピンを留めるだけです。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

  

『ミラノ巻き』とうストールの巻き方があります。

同じ巻き方でも留める位置を変えると、少し雰囲気も

変わる気がします。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

斜めに留めるか横一文字に留めるか…。

私は斜めの方が好きです。

    

最後はリボン結びのような巻き方。

そのままでは動いているうちに外れてしまいますが、

ハットピンでストールの重なり部分を留めることで安定します。

女性らしい華やかな巻き方なので、お勧めです。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

 

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

    

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

|

« アンティークテイスト | トップページ | ヒヨドリに翻弄される »

brooches」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アンティークテイスト | トップページ | ヒヨドリに翻弄される »