« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »

2021年11月

ストールの巻き方 その2

    

昨日の続き…。

同じニット・ストールを使って違う巻き方をご紹介。

ハットピンも同じものを使います。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

  

今回はストールの端を揃えて畳みます。

前でひと結びししますが、その時に端の余りを

揃えておきます。

端を揃えて結び目の内側から外へ半分くらい出し、

端を少し横に流しましょう。

その方が表情が出ます。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

ここまでがストールの巻き方。

  

次にハットピンの留め方を2種類。

ひとつは、重なったストールを全てハットピンで

留める方法。

身体の中心を意識して留めると良いと思います。

ハットピンは斜めに挿していますが、

一文字に挿すのもお勧めです。

お好みがあるので、鏡の前で試してみるのが一番。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

そして、もうひとつ。

横に流した端の部分とニットを一緒にハットピンで

留めてしまう方法。

ハットピンは縦の線を意識するように留めると

落ち着きますよ。

  

ハットピンは鏡の前で色々試してベストな位置や

向きを探すのも楽しいですよ。

ハットピン、お勧めです。

  

過去のストール巻きアレンジはこちら↓↓

 その1

 

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

ストールの巻き方 その1

  

ブローチをどう着ければいいのか分からない…。

なんてお声をよく聞きます。

定期のレッスンを持っていた時は、ブローチを作った

後には、こんな風に着けてみては如何ですか?

と着け方のワンポイントもお伝えしていました。

  

ブローチやハットピンは、ネックレスよりも

はるかに目に留まりやすいアクセサリーですので、

もっと活用して戴きたいですね。

  

そして同じくストールをどう巻けばいいのか

分からない…というお声も聞きます。

そこで、何度かに分けてストールの巻き方&

ハットピンやブローチのあしらい方などを

ご紹介したいと思います。

  

こんなのは本当はYouTubeで動きも見て戴く方が

分かりやすくて良いのだと思います。

いつかはそんなこともしてみたいですね。

  

さて、シンプルなニットとややボリュームのある

ストールを用意しました。

あしらうのはブーケのようなハットピン。

針が長めですので、ボリュームのあるストールや

厚手のコートにも向いています。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

  

ストールはきっちり折りたたむよりも、

端の一片をつまんで斜めにクシュっと折る方が

ニュアンスが生まれて素敵だと思います。

  

前で普通にひと結び、その時内側にある方を

長めに取っておきます。

その内側の生地をエイっと肩に掛けて

ハットピンを留めます。

ニットとストールを一緒に縫うように

留めると安定します。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

  

屋内に入ったら、ストールに着けていた

ハットピンをササっとニットに着け変えます

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

肩近くに留めることだけ意識していれば

どこに留めてもそれなりに様になるので、

近くに鏡がなくても大丈夫。

シンプルなニットがグッと素敵に見えます

  

次回はまた、違う巻き方をご紹介しますね。

こちらで使用したハットピンは、iichiで販売中です。

お気になりましたら、是非ショップページを

覗いてみて下さいね。

(画像をクリックすると商品ページにジャンプします)

 

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

「地味な印象を変えるには小物を使うのが一番」だそうです

  

2つくらい前の記事でファッション系YouTubeに

ハマっていることを書きました。

最近の物は全て観てしまったので、今は過去の

アーカイブされている動画を順に観ています。

   

その中のひとつで、

『地味な印象を変えるには小物を使うのが一番』

と仰っていました。

男性向けファッションなので、提案されていたのは

シルバーのネックレスやシンプルなバングルが

主だったのですが…。

 

それは丸々女性の装いにも当てはまると思います。

しかも男性よりも選択の幅が広い。

例えば、タートルのシンプルなニット。

そのままではベージュのお色も相まって、

とても地味な印象です。

そこにひとつブローチを加えてあげると一気に

華やかさが増します。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

  

カジュアルなお洋服だからと言って、アクセサリー

までカジュアルにする必要はないと思います。

むしろ、大人になればなるほどカジュアルには

エレガントなブローチを添える方が、より洗練された

大人っぽい装いになるのではないでしょうか。

大人の女性にはもっとブローチを着けて戴きたいと

しみじみ思います。

 

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

白いシャツ

  

かつては白シャツ、と言えば誰しもが持っていた

アイテムでした。

今時はどうなのでしょう?

リクルート活動が終われば手に取られることも

減ってしまっているのでしょうか…?

  

自分語りになりますが、20代の頃は制服のように

白シャツを日常的に着用して会社に通っていました。

別に決まり事ではなく、当時流行っていた雑誌の

装いに感化されていたからだったと思います。

  

そのうち次第に白シャツからは離れて行き、

今は持ってはいるものの、何だか特別な一着の

ようになってしまいました。

カットソーやニットのようなお洋服に、気持ちが

流れてしまっているのでしょうね。

たまには、ピシッとアイロンの当たった白シャツで

ちょっと緊張感を持つのも良いかもしれない。

  

白シャツというのは、食事で言うならご飯のような

存在だと思います。

おかずに当たるのがボトムスや、ジャケット等、

その他のアイテム。

では、ふりかけのようなご飯のお供的な存在は

何かというとアクセサリーではないかと思います。

なくてもいいけど、あればグッと美味しくなる。

  

例えば、ちょっとカラフルなブローチを

襟の合わせ目に留めるだけでも印象が変わって

真面目な白シャツが違う表情を見せてくれます。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

(画像をクリックすると商品ページにジャンプします)

 

ブローチってどう着けたらいいのか悩む…という

お声を耳にしますが、名札のようにならなければ

良いのです。

鏡の前で色々試せばきっと一番良い位置が分かる筈。

  

私はブローチやハットピンが大好きなので、

もっともっとブローチが愛されればいいなぁ…。

ブローチの時代よ来い!と願っています。

 

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

小顔効果には巻物

  

最近ハマっているYouTube動画があります。

男性による男性の為のファッション講座のような

内容なのですが、とても理論的で、男性だけでなく

女性にだってそのまま適応出来るなぁ、と

考えながら観ています。

  

その方の動画の中で繰返し語られるのが『8頭身』

ということについて。

人は、頭の大きさを基準に手足の長さや

スタイルの良さを判断するらしいとのこと。

勿論、一般的な日本人ではなかなか8頭身の人は

見かけることはないでしょう。

だったら、実際よりも小顔に見せて、全体の

スタイルを良く見せてしまいましょう、という

提案をされています。

  

小顔、小顔と気にしているのは女性だけかと

思っていたのですが、このような形で男性の

小顔話に行きつくとは驚きでした。

  

実際よりも小顔に見せるテクニックは案外簡単。

お顔周りにボリュームのある何かを配置する、

それだけ。

例えば大判のストールをふわっと巻く、みたいな。

だれでも真似が出来そうですね。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

幾つか前の記事に載せたお気に入りのハットピン。

ふわっと巻いたストールに留めています。

  

人の視線は端で止まります。

頭(お顔)、手首から指先そして、爪先。

お洋服よりもその3か所にお金を掛けると装いが

ランクアップすると説明されていました。

要は巻物、バック、靴ということらしいです。

ストールを巻いて、ハットピンで留めるというのは

小顔効果&ランクアップに一役買えるとても

理にかなった装いではないでしょうか。

  

更に首3つ(首、手首、足首)とウエストのくびれ

このきゅっと細くなる箇所に人は色気を感じるとか…。

強調するように腕を捲ったり、アクセサリーを

着けたりするのも良いと話されていました。

これってそのまま女性にも言えることですよね。

結局ファッションのベースと言うのは、

男女共通なのだな、ということを実感させて貰えた

動画でした。

  

ハイブランドからファストファッションまで、

素材の話から縫製、歴史まで、幅広い話題を

扱われているので、観ても観ても飽きません。

世間の人がYouTubeにハマるのも解る気がします。

  

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

マスクに負けないアクセサリー

 

イヤリングをご愛用されている方が

「マスクをするようになってから、引っ掛かって

 落としそうだからイヤリングをしなくなった」

と仰っていました。

  

確かに私もお出かけする時は必ずと言ってよいほど

ぴありイヤリングを着けていたのですが、

マスク生活になってから、あまり着けてないな…

と思い至りました。

そもそもお出かけ自体も激減しているので、

余計に着けていない気持ちになるのかもしれません。

  

その一言を聞いてから、最近はちょっと意識して

近所のスーパーなどにお買い物に出るだけの時でも

ちょっと耳元をキラッとさせたりしています。

 

  ルコリエのビーズアクセサリー イヤークリップ

こちらはイヤークリップ。

名前の通り耳朶を挟みます。

大振りで存在感がありますので、片耳だけ着けます。

  

エレガントな装いよりもカジュアルな、

例えばジーンズスタイルなどに合わせるのが

良いと思います。

まだまだ気軽にお出かけ、遠出が叶わない日々、

日常的な装いの中で楽しめるのがいいですね。

 

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

クラシックデザインのブローチレシピ6

  

予定以上に時間が掛かってしまいましたが、

ようやくレシピ動画が完成しました。

題して『クラシックデザインのブローチレシピ6』

  ルコリエのビーズアクセサリー 動画レシピ ブローチ

あれ?クラシックデザインのブローチレシピは4まで

だから、次は5ではないの?

と思われるかもしれませんが、スカーフクリップが

5番目のレシピ動画として出しているので、

若干モヤっとしたものを抱えつつも6番目の

レシピ動画として『6』と付けました。

  

  

今回は、同じ作業の繰り返しが多いので、

若干初心者向けかも…と思います。

ゆっくりじっくり眺めて貰えれば作れるように

動画を撮ったつもりです。

宜しければ是非ご覧下さい。

そして実際にご自分の手でお気に入りのお色を使って

アクセサリーを誂えてみて戴きたいと思います。

ご自身の手から生み出されるアクセサリーは

愛着も一入だと思いますよ。

   

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

時を経て蘇るニット

  

何だか急に秋が深まったような気がします。

衣替えの度に処分しようかどうしようか、と

出したり仕舞ったりするニットがあります。

購入してそう、30年位経つでしょうか。

ジョンスメドレーのハイネックのニットで、

当時、奮発してブラックと、このワインカラーの

2色買いをしたのでした。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

ブラックは大変お世話になりました、と言う程

着用したので、今はもうありません。

このワインカラーは、そんなに袖を通さないまま

時間だけが過ぎてしまいました。

それでも一度も着用しない年も仕舞う時には

洗濯をしていましたので、それが良かったのか、

いやいや元々の質が良いからなのか、

今でも毛玉ひとつなく、滑らかな編地は

変わらないままです。

  

今年は出した途端、強烈にこれを着たい、

という衝動に駆られました。

長年放置しておいたのに不思議ですね。

今年はハイネック(今はモックネックと言うのですね!)

が流行しているらしいと小耳に挟んだことも後押しした

のかもしれません。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

白いスカートを穿き、同系色のストールを

ふわっと羽織って、ストールが落ちないように

ハットピンで留めて出掛けました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

このハットピンは以前ご紹介したことが

あるのですが、私のお気に入り度に対して周りの

反応が薄かったこともあり、遂に私物にすることに

しました。

可愛いんだけどなぁ、と思うのですが、

親の贔屓目みたいなものでしょうね。

  

閑話休題。

寝かせるにも程があるとは思いますが、

こんな風に新しい気持ちで昔のお洋服と

向き合える日が来るとは思いませんでした。

ファッションの本やブログ、動画でも、

〇年着なければ処分しましょう、なんてことを

見聞きしますが、質の良いものは長らく

置いておいても、また復活することがあるんだな、

なんて改めて思った次第です。

   

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

レシピ動画最終調整中

  

今、レシピ動画の最終調整に入っています。

見直す度に直したいところが見つかり、

手を入れたくなります。

どこかでええい!と思わなくては、完成しないので

ここで区切りをつけることにしました。

データをYouTubeに載せる為の変換が意外と

時間が掛かるので、進捗を眺めながら待っています。

  

全然関係ない画像ですが、このようなデザインが

とても好きです。

作っていても楽しかったと思いますし、

完成後、かなり早く手元を離れて行きました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

作品はなるべく早くお嫁に行って欲しいとは

思いますが、本当に寂しいと思う間もないくらい

早く引き取られて行きました。

  

さて…。

変換開始から約30分。

あと45%残っているようです。

    

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

間もなく完成(予定…)

  

ようやくレシピ動画の編集が最終段階まで来ました。

今、余計な音声を分離・削除して、YouTubeに

アップ出来る形式に書き出しています。

  

今年はあともう一回くらい作りたいと思っていますが

いかんせん時間が…。

手元がアップになるので、ネイルを綺麗に整えた後で

なければ動画を撮る気持ちにはなれない。

11月と12月に一度づつチャンスがあるので、

頑張ってみようかな…とは考えています。

  

ともあれ、今は完成間近の動画の事だけ考えなければ。

あと少し、頑張ります。

  ルコリエのビーズアクセサリー 動画レシピ

   

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

掃除の連鎖

 

スマートフォンを触っていると、ニュースや記事などが

流れてくることがあります。

そんな流れて来た記事の中で、即効性の高い開運メソッド

として『カーテンを洗う』というのがありました。

  

肝心の記事の中身はほとんど覚えていないのですが、

とにかくカーテンを洗えばいいのね、と。

幸いお天気が良かったこともあって、パパっと外して

洗濯機に放り込みました。

  

むき出しになった窓を見ていると、何だか汚れが気になり、

ええい!と急遽窓ふきを開始。

カーテンがないのでとても捗ります。

となると次に気になったのがカーテンレール。

床を拭いたりするウエットシートで一気に拭き上げました。

 

更に網戸に付いた埃も気になりだしてここも掃除。

更に更にサッシが気になり…と掃除のスパイラル。

洗濯終了の合図と共に、掃除も終了。

  

休憩がてらお茶を飲みつつ外を見ると、拭きあげられた

窓から入る太陽の光がいつも以上に明るく感じられ、

そんなに違うの?と驚くほどでした。

明るい光に満たされると、それだけでもう、

幸せな気持ちになれますね。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

     

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

艶と輝きが必要なお年頃

  

はっきり言って10代20代は、お肌や髪の状態よりも

お顔の造作や髪形が気になったものでした。

30代を40代と年齢を重ねて行くと、造作よりも状態の

方が強く気になって来ます。

パンッと張ったお肌も艶々と輝く髪も難なく手に入った

あの頃は遠い彼方…。

だからこそ、年齢を重ねると失われた艶や輝きを

装うことで補うのかな、と思います。

  

若い時には似合わないハイジュエリーや艶やかで滑らかな

シルク・カシミア、高価なバックも年齢を重ねるほどに

しっくり馴染む。

素材(肌や髪)+装い=1。

生涯そんなバランスなのかもしれません。

  

となると、年齢を重ねている世代こそ、アクセサリーを

積極的に着けて戴きたいと思います。

身体から少しづつ減っていく艶や輝きは、パールの艶や

スワロフスキーの輝きで補えるはず。

大振りなものではなくても、なるべくお顔近くで

キラキラさせれば、ノーアクセサリーの時よりも

きっと美しく見えると思うのです。

目だって、反射で輝いて見えるかも…?

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

ネックレスやペンダントもいいな、と思いますが、

やはりここはハットピンやブローチで、お顔周りを

明るく演出してみませんか?

きっとネックレスとはまた違う印象になると思いますよ。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

   

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

ただいま作業中

  

レシピ動画の準備を進めています。

動画自体は既に撮ってあるので、現在は編集作業真っ只中です。

編集、と言っても不要な箇所を削除して、必要な箇所を

繋げて行くばかりではありません。

  

レシピ動画のブローチは、『シャワー』という整然と穴が

開いてある薄いプレートにテグスでストーンやビーズを

留めて作ります。

そのシャワーの穴の位置が動画だけでは分かりにくい…。

明確に指定しなければ正しくモチーフが完成しません。

その為の画像も用意する必要があります。

  

その画像も一通り完成したので、いよいよ全ての画像を

繋げて、キャプションを付ける作業に入りました。

PC作業はそんなに苦にはならない方なので、息抜きをしつつ

一日作業をしていられます。

あと少し、頑張ります。

  ルコリエのビーズアクセサリー レシピ動画作成

     

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

次の動画レシピはこのデザイン!

  

そろそろレシピ動画をYouTubeにアップしたいな…

と考えて昨日動画を撮りました。

動画を撮ったからと言って即YouTubeに載せる訳には

いきません。

色々編集をしてから、になるのですが、その編集に

結構時間が掛かります。

来週にはアップするぞという目標を持って進めています。

頑張らねば。

  

さて、今回はこのデザインのブローチ。

  ルコリエのビーズアクセサリー 動画レシピ ブローチ

同じサイズ・形の素材で作っていますが、お色が違うと

随分印象も変わります。

パールは結構色の種類があると思うので、ご自身の

お好みの一色を見つけて戴けたらいいなと思います。

     

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

袖のないアウターとアクセサリー

  

実は…と秘密めかす話ではないのですが、

ケープやマント、クロークと聞くと気分が上がります。

昔のクラシックな装いが好きなので、袖なしの外套が

とても好みなのだと思います。

ちなみにファッション用語としては短いものからケープ、

クローク、マントとなるようです。

 

似たような袖なしの羽織物にポンチョというのがあります。

私はこちらの方が日常的には使いやすい気がします。

ポンチョは真ん中に穴があって、頭からをすぽっと

被って着用するものです。

元々は毛布のような手触りの生地の名称で南米の民族衣装

だそうですが、外国人がデザインの名称だと勘違いして

それがそのまま広がったそうです。

  

勿論ポンチョも大好き。

一昨年辺りからやんわり流行っているのが嬉しい。

このポンチョはニット素材でタートルの襟がついています。

カシミア混素材ということもあって、とても暖かいのです。

ちなみにユニクロで見付けたもの。

ブラックとグレーもあったのですが、まずはオフホワイト。

色違いで買えば良かったかな…。

    

タートルの襟がしっかり高さがあるので、飾りを付けるのが

とても向いていると思います。

  ルコリエのビーズアクセサリー スカーフクリップ

こちらは少し前に動画レシピを公開したスカーフクリップ。

名前の通りクリップ状なので、襟をクシュっとして

パチンと挟むだけ。

ちょっと襟に変化が出ますね。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

少し大振りのブローチを付けるとエレガントな印象。

ジーンズなどのカジュアルなお洋服と合わせると

大人ならではカジュアルスタイルが完成しますよ。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

そして、長方形のブローチ。

アイリスという紫の美しいカラーが白いニット生地に

映えます。

デザインもちょっと個性的なので目を引くのでは

ないでしょうか。

 

※画像をクリックして戴くとiichiのページが

 表示されますので、作品の詳細が分かります。

  

    

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

ブローチを加えることで生まれるクラシック感

  

2021年が始まる時に幾つか目標を立てました。

その中のひとつに動画レシピを作成するというのがありました。

一応目標値としては、5作品。

…だったのですが、実際には3作品しか作れていません。

せめてあと一作品だけは作成しようと、今進めています。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

こちらは約1年前、2020年12月にアップした

画レシピ元に作ったブローチ

サンプルとして選んだお色よりもクラシックなイメージで

作りました。

ちなみに、サンプル色は奥のホワイトと淡いパープルの

配色です。

  

前にも書いたかもしれませんが、動画レシピに選ぶ作品を

考えるときは、多少は色のヴァリエーションがあって、

なるべく大手のビーズショップで揃う材料を使うこと、

と決めています。

あまりに手に入りにくい材料で作ってしまうと、

折角作ってみよう!とレシピに興味を持ち見て下さっても

実際にお作り戴けないままになってしまうからです。

そして、色を選べたら、デザインは他人が考えた

ものであっても、自分のオリジナルの作品となり

愛着も一入になるだろう…と思うのです。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

さてこのブローチ、あまり大きくないので、ブラウスに

留めてみました。

丁度これからの季節にも合う、深いパープルのブラウス。

本来ならボウタイなのですが、あえて結ばずにリボン部分を

押さえるように留めています。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

そして、グレーのコートやジャケットを羽織れば、

更にクラシック感が増します。

そう、お気に入りのドラマ、『ダウントンアビー』で

見かけそうな雰囲気。

  

ブローチなど留めなくてもボウタイを結べば装いは完成します。

でもやはり、ここで一つ、ブローチを加えることで

ちょっと他の人とは違う着こなしになるのではないでしょうか。

  

こちらのブローチのレシピはこちら→で見ることが出来ます。

ご興味がありましたら是非作って戴きたいと思います。

  

このブローチに関する記事はこちら→でご覧戴けます。

  

    

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

スフレのネックレス

  

2、3カ月前に手持ちのビーズ類の整理を少しだけしました。

その時に見付けたヴィンテージのスフレ。

珍しく一束というまとまった数で買っていたようです。

  

ビーズアクセサリー関連で『スフレ』と言えば吹きガラス素材。

ギュっと力を込めて握ればパリンと割れてしまいそうな、

そんな儚さを持った素材だけに扱いにも気を使います。

内側に色加工されているので、ガラスという膜を通して

色を楽しむ感じがします。

そのニュアンスがスフレの最大の魅力です。

  

吹きガラスだけに、ホールの周辺はガラスの鋭利さが

残っており、そのままピンを通したりテグスを通すのは

少し危険。

前者はピンという金属で縁を傷付けてしまいそうですし、

後者はテグスを切ってしまいそうに感じるからです。

そこで、両端にキャップを付けてからピン繋ぎにし、

ネックレスに仕上げました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス

束で持っていたので、Y字のネックレスとシンプルな

ネックレスの2本に…。

それぞれでも、重ねて着けても素敵だと思います。

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス

決して大振りなネックレスではありませんが、

実際に着けると、何とも言えない存在感があります。

これがヴィンテージビーズの魅力であり、力であると

思わずにはいられない程です。

  

まだまだ家にはヴィンテージビーズが眠っています。

ずっと出し惜しみをして来ましたが、そろそろ

表に出してあげなくては…と思っています。

  

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

試作品

  

前回は『イヤーカフ』の記事を書きました。

耳繋がりで、今日は『イヤーフック』を…。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー イヤーフック

これはまだ試作品。

実際に自分で一日着けてみて、使えそうなら

更に工夫して完成させたいと思っています。

  

こういう時に、耳を貸してくれる人が家の中にいると

本当に助かるのですが…。

急に友人に声を掛けるのもまだまだ気を使って

しまいますので、なかなか着画を撮れずにいます。

  

イヤーフックについては、もう一つアイデアが

あるのですがまだ頭の中にあって手が

付けられていません。

でも、まだ形にしていないこちらの方が

作りやすくて使いやすいような気が…。

また仕上がったら載せたいと思います。

   

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

イヤーカフ

 

私にはピアスホールがなく(理由:開けるのがコワイ)

耳に何かを飾りたいと思えば長らくイヤリングしか

選択肢がありませんでした。

このイヤリング、若いころから何度も何度も何度も

挑戦してきましたが、必ず耳が痛くなる上にどちらかを

落として帰ってくるという…。

『傷みと悲しみイヤリング』みたいな題を付けたくなる

経験しかない代物でした。

  

世の女性達が、「別にイヤリング痛くないですよ」と

言うのを聞く度に、そんなに個人差ある?と

疑問符が頭の中を渦巻いてしまいます。

  

さて、そんな私でも『ぴあり』という挟むタイプの

痛くない金具と出会ってから、一気に耳のお洒落を

楽しめるようになりました。(ぴありのことは

以前にも書いています→  

  

  ルコリエのビーズアクセサリー イヤリング

このぴあり(左)が特にお気に入り。

ちょっと綺麗目の格好の時によく着けます。

ちなみに右は左耳専用のイヤークリップ。

ブルー系の異なるエフェクト処理がされた

スワロフスキーストーンとパールの組み合わせ。

片耳のみですので、ややカジュアルなお洋服に

合わせます。

どちらも私の愛用品です。

  

少し前からTVの女優さんやゲストの女性が

『イヤーカフ』や『イヤークリップ』

着けられているのをよく見かけるようになりました。

材料屋さんでも急激に種類が増えたような…。

ピアスホールがあってもなくても気軽に着けられる

ところが人気を呼んだのかもしれませんね。

  

どちらも引っ掛けたり挟んだりなのですが、

着けてみてあまり痛くならないな、というのが

感想です。

私も試しに、と自分用に幾つかイヤーカフを誂えて

みています。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー イヤリング

今、気に入っているのは、かなり昔に買った18KGの

イヤリング(これは挟むタイプですが痛くならない!)と

ゴールド色の華奢なイヤーカフ(上)の組み合わせ。

キチンとした格好でもカジュアルな格好でも合うので

重宝しています。

  

近々ショップのラインナップにもイヤーカフを加えたい

と考えています。

やはり耳のお洒落って楽しいですもんね。

選択肢が多いほど楽しみが増えていいなと思います。

  

    

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

お花のハットピン

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

少し前に作ったハットピン。

少しデザインの違う2つの透かしプレートのお花を

使っています。

  

このハットピンはキャッチ部分を花びらの一つに

付けているのがポイントです。

少しぶら下がっているような感じ、と言えば

良いでしょうか…。

  

このハットピンは単体で見るよりも、実際に着けた方が

グンッと可愛く見えます。

それはアクセサリー全般に言えることでもありますが、

特にこの作品はそんな風に感じます。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

少し大きめの透かしプレートですが、『透かし』なので

大きさの割には軽い目です。

どちらの花を上にしても使えるので(それこそが

キャッチに飾りを付けていることの醍醐味!)

ストール、ジャケット、カーディガンと、どんな装いも

可愛くしてくれるのではないかと思います。

ハットピン好きなので、かなり贔屓目ですが…。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

こちらもそのうち iichi に出そうと思っています。

  

   

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

大好きな靴

 

アクセサリーから少し外れた話が続きますが…。

  

春夏・秋冬で靴の衣替えする方も多いと思います。

私も今頃になりましたが、カラッとした天候に

誘われて靴の衣替えをしました。

  

普段はササっと拭う程度の靴達も、仕舞う前には

靴専用のクリーニング剤で汚れを落として

デリケートクリームで仕上げ。

しばらく風を通して箱に仕舞います。

クローゼットの中に箱を入れると一仕事終えたな、

と満足します。

  

ついでに、季節問わず履いている靴も一緒に

お手入れをしました。

新型コロナウィルスの蔓延以来、どの靴も本当に

出番が少ない…。

一度も履かずしてお手入れして仕舞う、なんて靴も

幾つかありました。

次出す時はもっと履いてあげられたらいいな。

  

これは、恐らく10年くらい前に購入した靴。

最も好きな靴です。

一度、お出かけ中にヒールが取れてしまったことが

あったのですが、即、お修理に出しました。

それくらい気に入っています。

  ルコリエのビーズアクセサリー パンプス

  ルコリエのビーズアクセサリー パンプス

とてもシックなベージュに、型押しレザーのリボンと、

華やかなピンクエナメルのヒールが

組み合わさっているのが素敵だと思います。

  

お出かけをしていないので、手持ちの靴の傷みが

とても緩やか。

なかなか新しい靴を買うきっかけがありません。

今ある靴達を大切にしないといけませんね。

   

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

額、完成

  

作ってみたい!と始めた100円均一の額にドロ足を

付ける作業。

とりあえず完了しました。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー 額

立てかけてみる、うん、まぁまぁの出来。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー 額装したブローチ

アクセサリーを飾ってみる、うん、いい感じ。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー 額

横から見てみる、あぁ、残念…。

と言ったところでしょうか。

  

やはり木をカットするのが綺麗に出来ないのが

一番仕上がりに大きく影響したように思います。

せめてここはホームセンターでカットして貰わないと、

と反省。

  

内側には名古屋の『紙の温度』さんで前に購入した

スゥエード調の紙を貼りました。

高級な紙を使うと、100円均一の額もグッと

高級感が増す気がします。

マット部分にはポリスチレンボードを使用したので

虫ピンなどを使ってアクセサリーを固定させる

ことも出来ます。

  

とりあえず、一度作ってみたので満足しました。

次は正式に額屋さんにオーダーしようと思います。

ドロ足を付けるのは材料費の面でも作業時間の面でも

メリットは少ないな、と感じたからです。

額装する、という前提で考えるなら、額は作品のお洋服。

それぞれに相応しいデザインの額を着せてあげることで

更に輝きを増してくれそうに思えます。

 

   

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

陶芸の森を散策

 

日差しが完全に秋の優しさになったなと実感します。

散策、お散歩が楽しめる季節になったので、

紅葉を身がてら信楽に行ってきました。

  

目的地は陶芸の森だったのですが、開催中のイベントや

展示が何かという事までは特に調べず、本当にフラッと

散策が出来ればいいな、という気持ちで向かいました。

  

丁度今は『森で生まれた Human and Animal』という

展示をされていたようです。

その一環なのか、常設されているのかは分かりませんが、

陶芸館の周囲には生き物がモチーフの像が様々設置

されていました。

  ルコリエのビーズアクセサリー

中でも目を引いたのは、やはりパンダ。

あのツートンにはついついレンズを向けてしまいます。

複数体いたのですが、どれも無表情と言っていいような

お顔に対してのユニークなポージングが印象的でした。

  ルコリエのビーズアクセサリー

  ルコリエのビーズアクセサリー

そして、産業展示館では、『岡本太郎と信楽展』が開催

されており、有名な太陽の塔を始め、様々な作品が

展示されていました。(こちらは入場無料のようです)

人もまばらでしたので、ゆっくりじっくり鑑賞させて

いただきました。

ミュージアムショップのようなものがあったので、

何か記念に…と思ったのですが、どうもどれも

帯に短したすきに長しな感じで、結局何も買うことなく

退館することに…。

  ルコリエのビーズアクセサリー

風がなく、穏やかな天気だったので、のんびり散策を

楽しみ、なかなか充実した休日を過ごしました。

今年も残すところ2カ月。

きっとこんなゆったりとした休日も瞬く間に記憶の彼方に

行ってしまうのでしょうね。

    

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

« 2021年10月 | トップページ | 2021年12月 »