« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2021年12月

今年も一年ありがとうございました

 

2021年最後の日ですが、コーディネイト例を

ご紹介させて戴こうと思います。

  

ニットはこの数回と同じVネック。

そして合わせるのは雪の結晶のようなブローチ。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

今回のコーディネイト例は円いシルエットの

ブローチ向け、というイメージでご覧下さいね。

  

まずは正面に留めてみます。

パッと目に留まる場所は、やはり体の中心を

通る線上。

このブローチは少し大きさもあるので、

尚、人の目を引きそうに思います。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

  

これは私個人の感覚ですが、身体の中心に留める

ブローチは、なるべくモチーフが左右対称な

デザインの方がしっくりくると思います。

アクセサリーを含めて全体が安定した感じに

なるからです。

  

次は定番の肩近く。

このブローチは中心よりも上に針が付いています。

まず、今までと同じように生地の切り替わる場所に

針を刺します。

そのまま針を横に通すのではなく上方向へ針を向け、

やはり生地の切り替わる所で留めます。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

針がモチーフの中心に付いているタイプであれば

横に向けて留める方が良いと思います。

    

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ  

留める場所で同じブローチでも印象が変わります。

デザインも相まって、肩近くだとコサージュを

留めているようにも見えますね。

 

終わってしまえばどんな一年だったとしても

それなりに楽しかったな…と思います。

嫌だったことよりも楽しいことを思い出します。

来年はどんな年になるのかな。

楽しみです。

ご覧下さっている皆様が、素敵な新年を迎えられますよう

心から願っております。

今年一年ありがとうございました。

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

Vネックニットに羽を付けて…

  

今回は『Wing』と名付けたブローチのアレンジです。

用意したのは昨日と同じVネックニット(メンズL)。

こちらはたまたま羽の形ですが、細長いシルエットの

ブローチ、というイメージでご覧下さいね。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

ハットピンではないので、お洋服の上に乗る

モチーフはひとつ。

しかも長さがあるので、一番合わせやすいのは

やはり肩近くの左サイドかなと思います。

  

ブローチの針もハットピンの時と同様、

生地が切り替わる個所に刺すのが安定します。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

ブローチの場合は特に、ですが、生地が薄くて

モチーフが重い場合は少しグラグラすることが

あります。

そんな時は、インナーを一緒に留めたり、

裏側に100円均一で買えるフエルト生地をカット

したものを一緒に留めると落ち着きます。

  

無地のニットは面積も大きめで単調になりがちです。

ネックレスを掛けても勿論素敵ですが、ブローチに

すると、グッと女性らしさが増します。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

それに、まだまだブローチを着けている人は少ない。

少ないということは、周囲の人達の中でほんの少し

目を引くということ。

周りの人と少し違っているからお洒落に見える、

なんてことがあると思います。

  

似たようなニットを着ていても、ブローチひとつで

少し差が出る。

是非ブローチを装いのアクセントに取り入れて

戴きたいです。

  

こちらのブローチはiichiで販売中です。

画像をタップして戴ければ、ブローチのページに

ジャンプします。

 

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

Persia(ハットピン)とVネックニット

  

前回の記事と同じVネックニットを使って、

また違うコーディネイト例をご紹介したいと思います。

ハットピンは違うものを使用します。

前回はややアシンメトリーなデザインでしたが

今回はシンメトリーなハットピン。

身体の中央に留めるアレンジなので、シンメトリーに

近い方がしっくりと馴染むと思うからです。

全く同じでなくても左右のシルエットが近い方が

良いと思います。

  

ネック部分の切り替え部分を留めるのは前回と

同じです。

まず、シンプルに留めてみます。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

これだけでも華やかになります。

 

次にスカーフを足したアレンジをご紹介します。

シルクツイルでもシフォンでも良いのですが、

ツイルなら大判のものよりもクッション位のサイズが

ハットピンに無理が掛かり難いのでお勧めです。

  

スカーフは斜めに細く折りたたんで首に掛けます。

次にニットの切り替え部分に針を刺し、

生地の重なり部分から針を外に出します。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

  

スカーフの上を針を渡して、襟元の生地が重なっている

部分から針を刺し、生地の切り替え部分から外に

出します。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

キャッチを留めて完了です。

  

ニットの襟の部分が少しキュッと寄るように

留めるのがひとつポイントです。

この襟元をキュッと寄せるアレンジは、

メンズLサイズという少しゆったりとした

サイズだからこそ出来ます。

ピッタリサイズだと窮屈になりますからね。

  

ただ、あまり上の方を留めると、襟が詰まり

過ぎるだけでなくハットピンにも負担が

掛かってしまいます。

ピンの長さ+αくらいの位置で留めることを

意識して、お持ちのハットピンで試して戴くのが

良いと思います。

  

こちらハットピンはiichiで販売中です。

画像をタップして戴ければ、ハットピンの

アップ画像が見られます。

(画像をタップすると商品ページにジャンプします)

  

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

Angel wings(ハットピン)とVネックニット

 

急に寒くなってきました。

でも昔と違って、厚着に厚着を重ねるような

スタイルって本当にしなくなりましたね。

機能性インナー+薄手のニットでも十分

過ごしていける…。

それは温暖化のせいもあるでしょうけど、

機能性インナーが本当に優秀なんだろうな、

とも思います。

  

という前置きで、今回はシンプルなVネックの

ニットにハットピンを合わせてみます。

用意したニットはユニクロの定番、

エクストラファインメリノVネックセーター、

メンズLサイズです。

  

えっ?大きな人なの?と思われそうですが

私はMーLのごく標準的なサイズの体型です。

ただ、この薄手のニットに関しては、あえて

大きいものを選んでいます。

  

特にVネックのニットは普通のレディスだと

襟開きが大きいお品が多いのですが、

メンズはやや詰まり気味なので、丁度良い

と思っています。

  

ちなみに、このエクストラファインメリノの

ニットはとてもお手頃なので、ついつい軽く

見られがち。

ウールのブランド・メリノ社の素材を使って

いるので、ユニクロくらい大量生産をしないと

この価格では到底販売出来ない、それ位上質な

お品なのです。

それは表面の艶やかさをご覧になれば

一目瞭然なのですが…。

  

ユニクロに限らないのですが、ネック部分に

切り替えがあるニットは、ハットピンを

留めるガイドが付いているようなものです。

特にこちらのニットは襟元のバランスが

とても良いのでお勧めです。

  

では、実際に留めてみます。

ネック部分と身頃部分が切り替わる場所、

厚みがある個所に針を刺します。

なるべく肩の方に寄せて刺しましょう。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

針の長さを考えながら針を表に出して

キャッチを留めます。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン   

シンプルなメンズニットもこの飾りひとつで

グッと女性らしい華やかさが漂ってきます。

今回は本体が上でキャッチを下に留めましたが、

逆にしても良いと思います。

特にこちらのハットピンは本体とキャッチで

向きが90度回転していますので、その日の気分で

向きを選んで戴くのも楽しいと思います。

  

パッと見た目は透明な羽は生地を透かしていて

見えにくいかもしれませんが、動きに合わせて

ひらひら羽ばたくように輝いてくれますよ。

  

このハットピンはiichiで販売中です。

画像をタップして戴ければ、ハットピンの

アップ画像が見られます。

(画像をタップすると商品ページにジャンプします)

  

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

スカーフとハットピン 4

 

昨日に引き続いてスカーフとハットピンのアレンジ。

今回も細く折りたたんだ状態で首に掛けて、

前で普通に結びます。

その時、結び目は前に。

  

例によってニットを少しすくって、スカーフの

結び目の中にピンを通します。

そして、結び目からピン先を出して、向かいの

ニット部分をすくいます。

最後にキャッチを留めて完成。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

今までは、ピン部分が外に出ていて見える状態

でしたが、今回はピンの部分を結び目で

隠してしまいます。

その為、ピンが短いハットピンだと飾り部分が

少しスカーフに隠れてしまったりしますが、

チラッとキラッと見えるのもお洒落ではないかと

思います。

  

最後におまけのアレンジ。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

細く折ったスカーフをただふわっと掛けて

どちらかの肩近くの位置にスカーフを押さえる様に

ハットピンを留めるだけ。

勿論、ピンはスカーフには刺さず、ニットを

すくって留めているだけです。

実に簡単。

ふわっとスカーフ掛けるだけのスタイルは

よく見かけますので、落ち防止も兼ねてハットピン

アレンジは如何でしょうか。

 

今回は4回に渡ってスカーフとハットピンの

アレンジをお届けしました。

アクセサリーを作るのは勿論大好きですが、

こんな風にアレンジを考えるのも大好きです。

これからも色々と考えて行きたいと思います。

 

過去のアレンジ例はこちらから

 スカーフとハットピン

 スカーフとハットピン 2

 スカーフとハットピン 3

  

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

スカーフとハットピン 3

  

本日もスカーフとハットピンのアレンジを…。

 

今回は斜めに細くスカーフをたたみます。

前でくるっとひと結びして、昨日の要領で

ハットピンを留めます。

ニットにハットピンを通してスカーフを押さえる

方法です。

前でタイバーのように留めてみたり、ネック部分の

スカーフを挟むように留めてみたり…。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

留める場所で少し印象が変わります。

 

こんな風に同じ結び方でもアレンジを楽しめます。

ハットピンって本当に便利で楽しいアクセサリー。

もっともっと認知されて欲しいなぁと思います。

  

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

スカーフとハットピン2

  

昨日のスカーフとハットピンのアレンジ

今日も結び方を変えてお届けします。

昨日は文章のみだった解説も画像で

ご覧戴けます。

さて、まずはスカーフをプリーツ上に畳みます。

プリーツを壊さないように首に掛けて前で

ひと結び。

  

ここからは留める位置は違えど昨日と同じテクニック。

先ずはニットを少しハットピンですくいます。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

次にスカーフの上をピン自体で押さえるようにして

向かい側のニットを少しすくって、キャッチを

留めます。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

これで完成。

 

シルクツイルのスカーフは、ふわっとプリーツが

膨らむので装いに表情が出ますね。

シルクのしっとりとした艶感にキラキラ煌めく

アクセサリーが加われば、何気ない日常着も

素敵に変身してくれると思います。

また次は、スカーフの結び方を変えてご紹介します。

  

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

  

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

スカーフとハットピン

  

少し前にストールとハットピンのアレンジを

幾パターンか載せました。

今回はスカーフとハットピンのアレンジをひとつ

ご紹介したいと思います。

  

スカーフって聞くと先ずはエルメスのカレのような

シルクツイルのタイプを思い浮かべる方が多いと思います。

そして、スカーフのハットピンアレンジなんて、

あのツルっと艶やかなスカーフに針を刺すの?

穴が開いてしまうから絶対に嫌!と思われますよね。

大丈夫です、スカーフに針を刺したりしません。

その為にもお洋服はニットのような『針』に寛容な

アイテムを選んで下さい。

  

先ずは、スカーフをふわっと緩く三角に折ります。

鋭角になった両端を普通にくるっと一度結びます。

結ぶと言うよりは、片方の端をくぐらせる、

と言った方が良いかもしれません。

その後、結び目の近くのニット生地を少しだけ

ハットピンですくいます。

針の部分をスカーフの上に乗せるように渡して

向かいのニット生地をすくいます。

そして、キャッチを留めれば出来上がり。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットハットピン

針がスカーフに通っているように見えるかもしれませんが

スカーフの膨らみが針に重なっているだけで実際は通っていません。

  

これならば、スカーフの生地を針で刺すことなく

アレンジが楽しめます。

風に巻きあげられたり動くとくるくる結び目が動く

スカーフもちょっとは落ち着いてくれると思います。

  

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

ピアスのお直し

  

数年前にご購入戴いたピアス。

壊れてしまったので…とお修理を依頼されました。

壊れたのは申し訳ことですし、残念ですが、

直してまた使いたいというお気持ち何よりも嬉しい…。

それに、懐かしい再会には心躍ります。

  

私は同じものを幾つも作るのが好きではありません。

特に、ご注文を戴いて、その方のイメージで

作らせて戴いたデザインをそのままそっくり

他の方に…と言うのが苦手です。

勿論、あのデザインと同じものが欲しい、と

リクエストがあればお作りするのですが、

ほんの少し何かを変えたり、リクエスト戴いた

方のイメージに合わせた何かを入れたりしてしまいます。

それ位、お任せオーダーにはお任せ下さった方の

イメージを重ねて作っているのだと思います。

  

そんな訳で過去の作品との再会は、本当に懐かしい

気持ちになります。

  

余談が長くなりました。

  

このピアス、透明なアクリルにスワロフスキーの

ストーンを付けています。

  ルコリエのビーズアクセサリー ピアス

遠目には小さなピアスがポチっとあるだけに

見えますが、近寄ってみると耳元に何か違和感が…。

よく見るとそんなデザインなのね、と見ている人が

面白がってくれたらいいな、と思います。

  

素材、色合い的には夏に合うピアスで、浴衣に

着けてもちょっとモダンで面白いかも…。

ピアスホールがない私ですが、ちょっと着けて

みたくなります。

  

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

雪の朝

  

朝目覚めたらまず、東の窓に向かいます。

晴れている日は朝日を浴びながら窓を開け、

外の空気感じます。

今朝は開けるのを躊躇う寒さ。

初雪が積もっていました。

  

と言っても屋根の上や植え込みに積もっている

程度で、お昼を迎える頃には消えていました。

子供の頃は軒に氷柱が出来たものですが、

今は見かけることはありません。

雪も雪だるまや子供が入れるくらいの

かまくらが作れるくらい降ったものですが

あっという間に溶けてしまうくらいしか

降らなくなってしまいました。

  

生活はしやすいですが、気候が変わって

しまっているのだな、とひしひしと感じます。

 

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

雪の結晶のようなこちらのハットピン。

こんな日にピッタリだな、と思ってしまいました。

自分でもお気に入りのデザインです。

  

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いていみたい!と

思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

  

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示される

ことはありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

ご紹介・お返事させて戴いたり、内容によっては

メールでのお返事をさせて戴きます。

    

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

マスクチェーン2

  

前回の記事でマスクチェーンについて書きました。

そのマスクチェーンをちょっとお友達にお願いして 

実際に着けて貰いました。

少し色合いが違って見えるかもしれませんが、

左のタイプです。

実際はとても綺麗な赤なのですよ。

  ルコリエのビーズアクセサリー マスクチェーン

こんな感じです。

イヤリングを着けているように見える、

のではないでしょうか。

  

よりイヤリング感を出すには着ける位置が重要で、

そこは着ける方に調節して戴くしかないのですが

位置が決まればバッチリだと思います。

  

少し大振りに思われるかもしれませんが、

小振りのお上品な飾りだと、何だか着けている気が

しないので、ここは敢えてこのサイズで。

  

まだ、もう少し調節してから販売ページに

載せたいと思っています。

自分の中で『これ!』と決まれば、小振りタイプも

考えるかもしれません。

あと少し頑張ります。

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

マスクチェーン

  

少し前から考えていて試行錯誤していたもの。

それは、マスクチェーンです。

  

きっかけは、イヤリング派の友人の一言。

「マスク生活になってからイヤリングを着けなくなった」。

確かに私も同じです。

小さいイヤリングだとマスクの存在感に圧倒されて

全然見えないし、マスクの脱着の際に引っ掛けて

落としてしまいそうだし…。

遠のいてしまうのも無理なからぬこと。

 

そこで、マスクチェーンなんだけど、イヤリングを

着けているような感じに仕上げられないかな…と

考えました。

  

着画をお見せするのが一番よく分かるのですが、

これがなかなか自撮りでは上手く撮れない。

仕方ないので、友人にお手伝いをお願いして

近々実際のイメージをお伝えしたいと思います。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー マスクチェーン

置き画では、なかなか伝わらないですね…、残念。

  

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

使いようで…

  

ファッションのセオリーの中で、『首』と付く部位を

出すと華奢に見える、というのがあります。

首、手首、足首がそうです。

流石に冬場はその全てを出して外出するのは寒くて

たまりませんが…。

  

そして、またそれぞれを飾るアクセサリーが

あるのも事実。

ネックレス、ブレスレット、アンクレット、ですね。

ネックレスは寒くてもタートルニットの上から着ければ

良いのですが、ブレスレットやアンクレットは

やはり素肌に着けるイメージが強いので冬場は活躍

しなさそうに思えます。

勿論、ニットの袖からチラッとキラッとブレスレットを

覗かせて煌めかせるのも素敵だと思います。

 

例えばこちらのブレスレット。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブレスレット  

   

こんな使い方は如何でしょうか?

冬場に特に活躍するストールやマフラーに通して

飾りにしてしまう方法です。

ブローチとは違い、動きに合わせて揺れたり

煌めいたりしますので、程よく目を引くように

思いませんか?

  ルコリエのビーズアクセサリー ブレスレット

ストールをミラノ巻きにして、お好みの場所に通して

金具を留めるだけ。

屋内に入ったら、サッと外して手首に着ける。

そんな使い方も出来ます。

  

こちらは同じデザインでお色違い。

ファーのスヌードにただ通して留めただけ。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブレスレット

これだけでちょっとお洒落感がアップすると思います。

過去の記事でも書いたと思いますが、人は身体の

先端部分程目が留まりやすいもの。

お首周りはお顔のすぐそばという事もあって、人の目に

晒されやすい。

そんな箇所だからこそ、キラキラを足してあげると

お顔も目も輝いて見えるのではないでしょうか。

ブレスレットのストール着け、お勧めです。

  

こちらのブレスレットは、現在開催中の

Instagram販売の中の一品です。

ご興味がありましたら是非Instagramを

ご覧になって下さいね。→こちらから…

  

但し、Instagram販売は予告なく終了しますし、

全てが一点物なので、ご希望者があれば既に

完売となっている場合があります。

   

   

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

Instagram販売

 

昨夜スタートしたイベントとしてのInstagram販売。

これは出ないかもしれないな…と思っていたネックレスが

早々にお嫁入先が決まり、嬉しくて小躍りしてしまいました。

価格が最上位だったこともありますが、何よりも日常的でない

ので選ばれないかも…と考えたのです。

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス

手を挙げて下さったのは、ご自身も素敵な作品、しかも

『コスチュームジュエリー』としか言いようがないような

アクセサリーを生み出される方でしたので、喜びも

一入でした。

  

アクセサリーを作ることがない方から『素敵!』と

見初めて戴くのも大変嬉しいことですが、作品の構成も

素材にも目が肥えていらっしゃる方に認めて戴けるのは

また違う喜びがあります。

  

お手元に届いた時にどんな感想を持って戴けるのか

少しビクビクしますが、伺ってみたいと思っています。

Instagram販売ではまだまだ販売の余地があります。

ご興味がありましたら、是非覗いてみて下さい。

  

Instagramはこちらから…

    

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

お着物の展示会に行ってきました

  

今日はお着物の展示を観に行ってきました。

どれもとても素敵♡

  

若いころ見ていた着物雑誌に載せられていた

お着物と変わらない雰囲気のお着物もありますが、

こんな織りもあるのね、こんな素材もあるのね、

と刺激を受けるお品もありました。

たまにはこんな時間も良いですね。

  

普段は着衣は洋服一辺倒ですし、作っている

アクセサリーもお洋服に合うような物ばかりですが、

お着物に囲まれているとやはりいいな、と思います。

京都に出ると一日レンタルのお着物をお召しの

お嬢さんをよく見掛けます。

自分での持つのはケアも大変ですし、着付けも

ままならないので持ちたいとは思わないのかも

しれませんが、やはり着たくなるのだろうな、と

微笑ましく見ています。

  

どちらかと言うと着物は基本的な着方が好きで

あまり崩したアレンジは好みではありません。

洋を意識したようなアレンジはお若い方にこそ

似合うのだろうな、と思います。

但し、シンプルなパールのピアスを合わせるのは

素敵な気がします。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ピアス

例えばこんな淡水パールのピアスは如何でしょう?

左右で少しお色が違っているのがポイントです。

こちらのピアスはminneで販売しています。

(画像をタップして戴ければページにジャンプします)

  

   

ルコリエのショップページはこちらから

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

表情を変えるネックレス

  

お洋服はアクセサリーというスパイスで色んな

味に変えることが出来ます。

そんなアクセサリーも着け方を変えると

また違うスパイスに変化する気がします。

  

例えば、こちらのシンプルなネックレス。

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス

今回のInstagram販売の対象に入れているお品です。

  

普通にサッと掛けるだけでも勿論良いのですが、

たまには2連のネックレスにするのも

おススメです。

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス

ただくるっとネックレスを2重に巻き付けると

徐々にどちらかが長くなって行き、それにつれて

片方が短くなることで首が苦しくなったりします。

  

こちらのネックレスは留め具のところに大きめの

輪っかのアジャスターが付いていて、この輪っかに

通して2連にすると、ビーズを繋いでいるピンの

部分が引っ掛かって長さが変わりにくくなります。

  

こんな風にひとつのアクセサリーが複数の

使い方が出来ると旅行に行く時も便利ですね。

さて、この子はどなたかのところへお嫁入するかな。

私としてかなりお勧めの一つなのですが…。

  

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

プレビュー ネックレス編

  

昨日に引き続きInstagram販売のプレビューを

こちらでも行います。

本日はネックレス編です。

 ※ブローチ編はこちら…

  

Instagramでも本日全てのお品をご紹介し、

ちらほらお問い合わせも頂戴しています。

何となく、人気は偏りそうな感じですが、

DMの先着順ということで、どなたが射止めて

下さるのか、それも楽しみです。

  

受付まで3日の余裕がありますので、

その間、アレンジ画像などもご紹介出来れば

いいなと思っています。

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス

  る ネックレス

受付はInstagramのDMのみです。

もしよろしければ是非ご覧下さいね。

Instagramはこちらから…

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

プレビュー ブローチ編

  

昨日の記事でご案内したInstagram販売のお品の一部を

先駆けてこちらで公開します。

どちらにしても明日の午後にはInstagramでも

公開するので、まぁ良いでしょう。

  

最終的にはブローチ13点、ブレスレット2点、

イヤリング1点、ネックレス19点で決着しました。

最初に予定していたネックレスを別の物に差し替え

ましたが、それ以外はまぁまぁ予定通りかな…と

思います。

先ずはブローチとブレスレット、イヤリングの

プレビューです。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

  

それにしても我が家には一体幾つのアクセサリーが

眠っているのでしょう…。

  

昨年、今年とInstagramで販売対象にしたものは

どれも『今の私』を表している物ではなく、

あくまで『私の軌跡』のようなもの。

本当は、『今の私の作品』をお届けしたい気持ちが

あるのですが、それは流石に安売りは出来ないと

思ってしまいます。

  

どちらにしても眠らせておいても誰も喜びません。

潔く解いて新たな作品へを生まれ変わらせるか、

どなたかの元へ嫁いで貰うかの2つの道しか

ないような気がします。

  

スケジュールとしては、明日10日午後に全てのお品を

プレビューという形でInstagramにて公開します。

そして、13日の夜9時頃からDMにて受付を開始します。

なるべくなら、完売してもらいたいものです。

  

もし、ご興味がありましたらInstagramを

覗いて見て下さいね。→ こちらから…

  

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

Instagramでのイベント

  

Instagram限定なのですが、販売イベントをしようと

思っています。

かつてレッスンを持っていた時のサンプル品や

作品を考える上でのたたき台として作ったお品が中心で

今回は一部、それ以外の作品も加える予定です。

  

『今回は…』ということで、このイベントは2度目。

昨年末も行い、それなりに販売したつもりだったのですが

やはり10年もレッスンを持つと、そのサンプルも膨大で

まだまだ箱の中で作品が眠っています。

  

振り返ってみて、良いデザインだな…と自画自賛に陥る

作品もありますが、過去を振り返るのはあまり好きでは

ありませんので、なるべく徐々に手元から離して

行きたいと思っています。

  

ショップに並べているお品から考えると破格の金額ですが、

サンプルだということ、その当時の拙さもありますので

その点をご理解の上、ご購入戴いています。

  

前回は全品一律の金額で行いましたが、今回はブローチは

一律の金額、ネックレスは金額に差を付けました。

中には3点だけは高額設定のネックレスがあります。

それでもショップに並んでいるお品から考えると

破格かな、と思います。

そのうちの一つはこちら…

  ルコリエのビーズアクセサリー パーティネックレス

完全にパーティー向けのネックレスです。

なかなかパーティーに参加する機会はありませんが。

飾っておくだけでも素敵かな、なんて思います。

  

今のところ、ブローチ13点、ブレスレット2点

イヤリング1点 、ネックレス(ペンダント)19点の

合計35点を予定しています。

  

スケジュールとしては、10日にInstagram上で

作品を公開、13日夜からDMにて受付けけ。

全て1点物なので、ご希望が重なった場合は

DM先着順で確定させて戴こうと思っています。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス ペンダント ブローチ

もし、ご興味がありましたら、Instagramを

覗いて見て下さいね。→ こちらから…

  

ブログでも作品公開はしようと考えていますが、

受付はInstagramのDMのみです。

沢山の方がご興味を持って、作品を迎え入れて

下さればいいなぁと思っています。

 

   

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

雨…

  

私の住んでいる所では今日は一日雨降りでした。

雨と言えば思い出すのが、若かりし頃のお茶会での一コマ。

まだまだ未熟者ながらも姉弟子さんに付いてお茶会に

参列した日は生憎の雨模様。

着物着て来たのになぁ、と少し残念な気持ちで座っていると…。

  

「日頃は雨の音に耳を澄ますこともありませんので、

 気持ちが洗われるような気がいたしますね」と。

喉元まで「雨が降って鬱陶しいですね」と出かかっていた

言葉を大急ぎで飲み込み、「左様ですね」と答えました。

あの時ほど、姉弟子さんとの違いを思い知ったことはないと

今でも思います。

  

恐らく、今の私の年齢はかの日の姉弟子さんの年齢に

追いつき、追い越しているかもしれませんが、今もって

雨の音に心が洗われる、なんて言葉を発することが

出来るかどうか疑問です。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス

さて、こちらはかなり昔に『雨』をイメージして作った

ネックレス。

作品の整理をしていて再会しました。

と言ってもこの画像は作った当時に撮影したもの。

Instagramを始めた頃にアップした画像を引っ張り

出してきました。

今なら作らないかもしれない形を見て、今の素材、

今のモチーフでもう一度チャレンジしたくなります。

  

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

ストールの巻き方 その5

 

とりあえず、この組み合わせのストール巻きアレンジは

一旦終了です。

また違うアイテムを使ってのご提案をしたいと思います。

その為にも新しい作品を作らないと…。

  

さて、最終回はストールを巻く、羽織るというと必ずと

言ってよいほど見かけるこちら。

マントのようにふわっと巻く、あれです。

大きいストールの方がよりふわっと優雅に巻けますよ。

  

先ずは広げて肩に掛けます。

片方を長く取っておいて、長い方を肩にふわっと

掛けます。

クシュっとなっても大丈夫です。

次に肩で重なっている部分を縫うようにハットピンを

留めます。

重なっている部分、両方を一緒に留めるのを

お忘れなく。

可能なら、下に来ているニットやコートの生地も

一緒に留めると更に安定します。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

特にこちらのハットピンは針が長めなので、

大きく羽織るこの巻き方に留めるのが

向いています。

  

数回に渡ってストールアレンジとハットピンの

留め方をご紹介してきましたが如何だったでしょうか。

光の加減で違うお色に見えたかもしれませんが、

同じニット・ストール・ハットピンで組み合わせて

ご覧戴きました。

アレンジでまた雰囲気が変わることを感じ取って

戴ければいいなと思います。

ストール迷子、ハットピン迷子に方にも

ご参考になれば幸いです。

  

ちなみに私は、ストールを長いままサラッと首から

垂らして、肩下辺りに、ストールの流れに沿って

下に着ているお洋服ごとハットピンを留める、

というスタイルを好んでいます。

寒くなったら、そのまま首にくるっと巻いて終わり。

急いでいる時、鏡がなくてもそれなりに決まるので

お勧めです。

  

間もなくクリスマスがやってきます。

ご自分へのプレゼントにハットピン、如何ですか?

宜しければ、iichiのショップを覗いて見て下さいね。

(画像タップでこちらのハットピンのページにジャンプします)

  

過去のストール巻きアレンジの記事はこちら↓↓

 その1

 その2

 その3前編 後編

 その4前編 後編

   

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

ストールの巻き方 その4 後編

   

さて、昨日の続きです。

ミラノ巻きにハットピンを留めてみます。

  

先ずは、ストールの左下から針を通して、

縫うように首近くの生地を拾ってキャッチを

留めます。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

シンプルな留め方ですが、やはりお顔周りに

キラキラあると華やかになりますね。

  

次に似たような留め方ですが、スタートが

ニット本体になります。

ストールの左下の生地を拾って留めます。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

ニットとストールのお色が違う方が

ハットピンのキラキラの際立ち方が

違って見えるので面白いと思います。

  

最後に一文字に留める方法。

首に近い方の左右の生地を縫うように留めます。

ポイントとしては、左右の飾りの位置が対象に

なるように調整すること。

それと、やはり真っ直ぐに留めること。

カラーピンやカラーバーのようなイメージです。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

  

ストールを巻く、結ぶのも素敵なのですが、

ハットピンを足して、更にお洒落感を増して

戴きたいと思います。

  

過去のストール巻きアレンジの記事はこちら↓↓

 その1

 その2

 その3前編 後編

 その4前編

   

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

ストールの巻き方 その4 前編

  

ストールの巻き方、今回はよく雑誌などでも

紹介されている『ミラノ巻き』。

巻き方も解説されたりしていますが、

こちらでもご説明したいと思います。

迷ったときはこの巻き方!と思うくらい

慣れると簡単で暖かです。

  

ハットピンを留めることを前提としているので

ストールは綺麗にプリーツをたたむか

普通に縦長に折りたたみます。

先ずは首に掛け、片方を長く取ります。

長い方を首にひと巻き。

その時、少しゆとりを持たせます。

画像の状態で左右の長さが揃うくらいに

調節してください。

  ルコリエのビーズアクセサリー ストールアレンジ

  

短く取った方のストールの首近くの部分を

つまみ出し、輪になった部分に首にひと巻きした

方の端を通します。

ルコリエのビーズアクセサリー ストールアレンジ

  

最後に形を整えて完成です。

ルコリエのビーズアクセサリー ストールアレンジ

画像の枚数が多くなってしまうので、

ハットピンのアレンジ方法はまた明日。

お楽しみに。

  

過去のストール巻きアレンジの記事はこちら↓↓

 その1

 その2

 その3前編 後編

   

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

ストールの巻き方 その3 後編

  

昨日はストールをリボンのように巻く、結ぶ方法を

ご紹介しました。

さて、本日は更にハットピンを加えて華やかさや

お洒落度をアップさせたいと思います。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

使うのはこれまでと同じ少し針が長めのもの。

どこに留めるか、リボンの位置はどうするかで

また印象が変わって見えますよ。

  

まずは、リボンの結び目を肩の辺りに流す場合。

肩に違い方の重なっている部分と端の方を

縫うように留めて行きます。

なるべく結び目に近い所を留めるのがポイントです。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

ハットピンはあまり目立ちませんが、せっかく

巻いたストールが崩れてくるのを防いでくれます。

  

次も同じようにストールを少し横に流した状態で

ハットピンを留めます。

今度は、先程とは逆の生地が重なっている部分から

始めて、端、最後に首に巻かれている部分も

少し一緒に留めます。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

やはりここでも縫うように針を挿して行くのが

ポイントです。

こちらは、ハットピンがとても目立ちます。

  

身体の正面にリボンが来るように位置を決めたら

生地の重なり部分と端、そしてニットも一緒に

留めてしまうとしっかり安定します。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

  

3つほど例を載せましたが、ハットピンはどう

留めてもそれなりに格好が付いてくれます。

いやいや、せっかくの提案を無にするような

言葉ではありますが、実際に着けて戴くと

その意味も解って戴けると思います。

  

別に私の作品でなくても良いので、ハットピンを

見かけられたら、是非お手に取って戴いて、

その魅力を味わって戴きたいと思います。

  

過去のストール巻きアレンジの記事はこちら↓↓

 その1

 その2

 その3前編

   

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

ストールの巻き方 その3 前編

  

今回はリボン結びです。

ちょっと写真が多くなるので、ハットピンの留め方は

次回にご紹介します。

最終的にはこんな風になります。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

お顔周りにこれだけのボリュームがある巻き方を

すれば、小顔効果間違いなしですね。

 

端を揃えて縦長に半分に折り、プリーツをたたみます。

次に片方を長めに取り、長い方を折ります。

  ルコリエのビーズアクセサリー ストール

折りたたんだ端(ストールの端がある方)を持ち

もう片方の手で、垂れ下がっている方のストールを

下から持ち上げて、折りたたんだ部分を

巻き込むように内側に入れます。

  ルコリエのビーズアクセサリー ストール

これで基本の結び方は完成です。

こちらの結び方は鏡を見ながら長さを調節して

巻く方が良いと思います。

結び目をどこに持ってくるかで印象が

変わりますので、ご自身の一番の場所を見つけて

戴きたいと思います。

結んだ後のハットピンの留め方はまた次回…。

  

過去のストール巻きアレンジの記事はこちら↓↓

 その1

 その2

  

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »