« 初詣とおみくじ | トップページ | ネックレスのコーディネイト例あれこれ »

ちょっとしたこだわり

  

今回は、私の物作りのこだわりのお話を少し…。

と言っても大した話でもないのですが。

  

私の作品は、どうしても必要な箇所以外はボンド

ような接着剤は使用しません。

ブローチやハットピンは、テグスという透明な糸を

シャワーというプレートや透かし柄の入った薄い

金属プレートに素材を縫うように留め付けるという

手法で作っています。

  

ネックレスは専用紐でつなぐ場合もありますが、

ピンを使ってつなぐ方法を多く用いています。

 

何故そのような作り方をしているかと言うと、

一部の素材自体が壊れても交換修理が出来る、

或いは思い切って違う作品へと変身(リフォーム)

させることが出来るからです。

要は素材の状態に戻せるから、ということです。

  

そして、何故そのような作り方にこだわって

いるかというと、これは単純明快。

最初にビーズでアクセサリーを作り始めた時は

ヴィンテージの素材を多く使っていたので、

接着することに、躊躇いを感じてしまったからです。

貴重な素材故に大切に扱いたい、という気持ちを強く

持っていたからでしょう。

それがいつの間にか作品へのこだわりとなり、

今に続いています。

  ルコリエのビーズアクセサリー 寄せ石座パーツ

こちらは空枠というものに、ストーンを貼り付けて

パーツを作ってあります。

先程とは少し矛盾する話ではありますが、

このパーツを完成させるには接着が必須です。

つまり、作品自体には接着剤を使うのは嫌なのですが

パーツを作る為には接着剤も使う、という話でした。

  

ちなみにこのパーツ、ある程度まとまった数があるので、

何か手間の掛かる作品に仕上げたいと思います。

そして実はこのパーツ、元々はネックレスとして

作っていたものでした。

様々理由があり、この度全てを解くことになり、

パーツの姿に戻しました。

生まれ変わった姿はまだ想像出来ませんが、

どんな作品にしようか思案中です。

  

こんな風に何度も生まれ変わらせることが出来るのが

私の物作りの楽しさだと思います。

  

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

|

« 初詣とおみくじ | トップページ | ネックレスのコーディネイト例あれこれ »

beads」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初詣とおみくじ | トップページ | ネックレスのコーディネイト例あれこれ »