« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »

2022年2月

お花見のお供に…

  

桜のハットピンのコーディネイト例、前回の続きで

こんなお洋服にも合うのでは?というご提案。

  

ひとつは、ラウンドネックのカーディガン。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

誰しも一枚くらいはクローゼットの中に仕舞われて

いそうなアイテム。

上まで留めたボタンをまたぐように、横に留めます。

このハットピンはヘッドモチーフが少し大きめなので、

ブローチ感覚で着けられるのではないでしょうか。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

そして定番の左肩近くに留める合わせ方。

パッと手に取ってササッと着けられる、一番簡単な

合わせ方です。

  

そして、薄いデニム生地やシャンブレーなどの

ブルーのブラウスやシャツに合わせた例。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

満開の桜越しに青空を眺めるようなイメージに

なればいいな、と思いました。

  

桜が満開の時期に桜の着物を着るのは野暮と

言われたりしますが、これくらいのアクセサリーなら

可愛らしくて良いかな、と思います。

お花見のお供にご一緒して戴きたいハットピンです。

  

 

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

襟に咲く花

  

昨日のハットピン、3種類のお洋服で

コーディネイト例を考えてみたのですが、

中でも白いシャツが一番良いな、と思いました。

ですので、今回は白シャツのみご紹介します。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

  

先ずは、こんな留め方。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

実は、これはシャツの第一ボタンは外しています。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

ボタンホールに針を通し、襟の下をくぐって

襟でキャッチを留めています。

クラシックなブローチの留め方ですが、襟の上に

飾りが乗っているところが面白い。

クラシックじゃなくなります。

  

次は襟同士を繋ぐようにタイバー感覚で留める方法。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

お顔近くに飾りがあるので、華やかに見えます。

  

最後に、襟先をカバーするように片方の襟に集中して

留める方法。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

シャツの生地が薄い場合は、身頃も一緒に留めると

安定します。

  

シャツという、とてもシンプルで男性的なアイテムが

ハットピン一つでぐっと女性らしい華やぎが出せる。

とても便利で遊び心溢れるアクセサリーだと思います。

    

 

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

さくらさくハットピン

  

桜の季節にはまだ少し早いですが、

日差しが春めいて来れば来る程、桜が咲くのが

待ち遠しくなります。

街中でも、あちこちで桜関連のあれこれを

目にするようになりましたし、やはり桜モチーフは

そろそろ解禁かなぁ~、なんて感じます。

  

作ったばかりのハットピン、一般的に目にする

桜は5花弁ですが、こちらは6花弁なので、

桜じゃないよね、と言われそうですが、イメージは

桜ってことで…。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

最初に目に飛び込んでくるのは満開の桜の木を

連想するようなピンクのオーバルストーン。

キラキラと輝きはしないのですが、これも実は

スワロフスキー社のファンシーストーン。

  

桜色っぽいですが、薔薇の名を持っています。

『ローズアラバスタ』。

アラバスタとは、日本では「雪花石膏」と呼ばれる

細かなうろこ状の結晶が集まった天然大理石の一種。

確かにガラスというよりも磨かれた『石』のような

質感を持っています。

  

お色違いでホワイトもあり、やはり同じように

石のような質感です。

このストーンも恐らく今は入手が難しくなったと

思われます。

こんな珍しいストーンも少しづつですが、外に出して

あげたいと思っています。

  

このハットピンのコーディネイト例はまた次回に。

  

 

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

ラグーナディライトのハットピン

 

最近は一日があっという間に過ぎる気がします。

午前中の早い時間は主に家事に充てられ、

終わってからは休憩を挟んでひたすら制作に

励んでいます。

お昼ご飯を食べるまではそこそこ時間の感覚が

あるのですが、午後からはあっという間に

日が暮れてしまうように感じます。

一生懸命生きているんだってことにして

おきましょう。

  

こちらもこの数日内に作ったハットピン。

ラグーナディライトという青とも緑とも言えない

綺麗なお色をポイントにしています。

  

残念ながら光の加減でか、青が強く出ているように

感じるのですが、実際はもっと緑がかっています。

コーディネイトの画僧の方が実物に近いお色味

かもしれません。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

今回もお下がりタイプのハットピン。

ヘッドとキャッチのデザインをかなり違うものに

しています。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

ブラウスの開きを抑えるように横一文字に留めると

本当に2個のブローチを留めているように見えます。

  

Vネックのニットの襟元に留めるのは、

もうハットピンではお約束のような合わせ方です。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

ヘッドを上にするか下にするかで、また少し

印象も変わります。

  

キャッチにお下がりとして付いている

お花のモチーフがキャッチ本体のモチーフに

寄り添うのは、斜めに着けるからこその効果。

横か斜めか、向き一つで見え方も変わるのが

お下がり付きのハットピンの面白いところかな、

と感じます。

  

まだまだハットピンにはブローチともまた違う

可能性があるような気がしてなりません。

そんな可能性を一つ一つ見付けて行きたいと

思っています。

     

 

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

勢いのままに…。

  

以前こんな話を聞いたことがあります。

曰く…。

夜はいつまでも起きていたいし、朝はいつまでも寝ていたい。

これは、夜は起きている方に勢いがついていて、

朝は寝ている方に勢いがついているからではないか。

面白いことを考える人がいるなぁ、と思ったものです。

  

ハットピン、ハットピンと言っているせいか

私は今もハットピンを作ることに勢いが

ついています。

ほぼ、一日1作品のレベル。

流石にピンの在庫が危うくなってきたので一旦は

止まりそうですが…。

いやでも、ピンの追加注文をしてしまったので

やっぱりまだまだ止まれないかも…。

  

本日ご紹介したいのは、クリスタル一色の

清楚なハットピンです。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

ヘッドの部分にはスクエアのストーン。

このストーンは昨年廃番が発表されたものの一つ。

Visionシリーズと銘打たれたもので、

バブルスクエアという商品名が付いていました。

  

上から覗き込むとプクプクと泡立ったものが

封じ込められているように見える楽しいデザイン。

廃番品ということで、抱え込みたくなりますが、

やはり外に出してあげないとね、と思い切って

使いました。

ちなみに、キャッチの方についている小さな

お下がりもスクエア型のストーンです。

さり気なくリンクさせてみました。

  

こちらのハットピンもお下がり付きですが、

敢えての縦使いも楽しいのではないでしょうか。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

シャツの前立てに留めてみるのも良し。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

カーディガンを羽織って、シャツごと

カーディガンの前立てに留めるのも…。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

勿論、ブラウスにごく普通に留めるのも愛らしい。

このスクエア型のストーンがイイ仕事をして

くれるなぁと感じます。

   

 

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

新作のハットピン・雫型

  

もうハットピンは飽きたなぁ…と思われそうですが

それでもハットピンの新作のご紹介です。

少し前に『揺れるハットピン』を作ってから

気持ちはすっかりそちらに移行しています。

という訳で今回も揺れます。

  

今日はとても寒い日だったのですが、日差しは

やはり春めいていて、手に取るカラーも

そんな春を意識したものになっています。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

ほぼ同じモチーフを左右に繰り返していますが、

片方はお下がり、もう片方はキャッチとして

構成を変えています。

そしてモチーフやストーンのシルエットに

雫型を繰り返して統一感を出しています。

  

お下がりが付いたものは横一文字に着けるのが

最もバランス良くお下がりも見えるのですが

こちらは少しくらい斜めになっても大丈夫。

ニットの切り替え部分をガイド代わりに

位置決めして戴けます。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

  

そして、シャツも相性が良いと思います。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

タイバーのように着けるのが私のお勧め。

モチーフの高さに少し差があって、ちょっと

個性的で面白いのではないでしょうか。

  

今、色んなパターンで揺れるタイプの

ハットピンを作っています。

もうしばらく、ハットピン新作発表に

お付き合い下さいね。

  

   

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

ベルの音

  

少し前の事ですが、睡眠障害と言わないまでも

寝つきが悪い時がありました。

そんな折に出会ったのがチベタンベルという楽器の音。

ピィィーーーンと表現すればいいのか迷いますが

空気を浄化してくれるような澄んだ音で、

耳よりも頭に響いてくるような気がします。

  

そのチベタンベルを使った音楽をYouTubeで見付けて

流しながら床に就くと眠りやすくなりました。

私としてはリラックスするような感じです。

  

最初は睡眠前だけだったのが、最近は集中したい

作業中なども掛けていたりしています。

軽く調べてみると、瞑想やヨガの時も使用されるそう。

なるほど、納得です。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ピアス

ベル繋がりで、ベルフラワーのピアス

小さなスワロフスキーを散りばめた揺れるお下がりが

ポイントです。

残念ながらこれは振っても何の音もしませんが、

(ピアスなので音がしたら煩いですね)可愛らしくて

大人が着けるお花でも嫌味がないかな、と思います。

(こちらはminneで販売中です)

    

  

いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

思案中

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

少し前にご紹介したハットピン

このデザインがとても気に入り、他のアイテムにも

展開をさせられないかと考えています。

  

一番の候補は少し凝ったネックレス。

頭の中にはイメージが既にあるのですが、

なかなか上手に形に出来ないでいます。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

とりあえず、お花だけを沢山作ってみました。

どんな風に組み立てて行こうかな…と

思案中です。

   

 

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

シャツとハットピン

  

昨日のハットピンのコーディネイト例です。

  

このハットピンは、横一文字に着けることを

お勧めしたいので、左側に留める時もお洋服の

生地の合わせ目を無視して、なるべく真横に。

お下がりが綺麗に下に落ち、揺れてくれます。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

  

そして、今回のハットピンはシャツに着けるのが

私としては最もお勧めしたいコーディネイトに

なります。

とにかく第一ボタンまでしっかりと留めるのが基本。

  

そして、第一ボタンの横から針を通して…。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

襟の裏側から表側へと針を 出してキャッチを留める。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

ボタンの上にヘッドが重なるようにするのがポイント。

なかなか面白い留め方だと思います。

  

そして2つ目。

右襟の上の方から針を通して、第一ボタンの上を

針が通り過ぎるように真っ直ぐ、左襟の裏側から

針を表に出してキャッチを留めます。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

ちょっとタイバーのような感じに見えます。

男性のタイバーよりも揺れるモチーフのお蔭で

女性らしくで少し華やかさも加味されます。

  

そしてもう一つ。

これは最初の真っ直ぐ一文字に…というのとは

相反しますが敢えての斜め留め。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

左襟の襟先から針を通してそのまま襟の上へ。

キャッチを留めると面白い襟飾りになります。

  

針が短めのハットピンならではのコーディネイト。

そして揺れるモチーフだからこその効果かと

思います。

ハットピンをお持ちでしたら是非こんな着け方も

お試し戴きたいです。

    

 

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

揺れるハットピン

 

このブログの主はハットピン以外のものを

作らないのだろうか?興味がないのだろうか?

と思われてしまいそうですが、やはりハットピンを

推したい…!のです。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

今回は初めて『揺れる』をテーマに作りました。

お色は春らしい淡いラベンダーに、虹のような

煌めきが見えるディライトというシリーズ

軽やかに揺れて輝く様は春の装いにピッタリだと

思います。

 

こちらは今までのハットピンとはまた少し違う

着け方が出来ます。

その様子はまた明日に…。  

  

 

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

春のハットピン2

 

昨日はバレンタインデーだったもので、

チョコレートの話題になってしまいました。

ちょっとスキップしてしまいましたが

前々回の春のハットピン、コーディネイト例を

考えてみたいと思います。

  

用意したのは白いブラウス。

襟の合わせにもボタンのようなものはなく

見えても良いインナーを合わせて、サラリと

着用するのがスタンダードな着方でしょう。

  

では先ずはシンプルに左肩辺りに留めます。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

ミント系のお色が優しくて、一層心浮き立つ

春の装いになりますね。

ブローチにしてもおかしくないモチーフの

ハットピンなので、これひとつで充分に

アクセサリーを着けている感が出ます。

  

そしてもうひとつ、こんな襟元のブラウス

だからこその留め方があります。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

横一文字に留めて襟元が開かないように

してしまうのです。

生地の切り替え部分をガイドにして

針を刺すと分かりやすいと思います。

スキッパーシャツでもこのような

使い方が出来そうですね。

  

ブローチのようだけど、実は違う。

もっとお手軽に留められて自由度も高い。

やっぱりハットピンはいい!と思います。

もっともっとお手に取って戴けたらな…。

  

 

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

Valentine's Day

  

今日はバレンタインデーでした。

会社員時代、入社した当時はそんなことは

なかったのですが、いつの間にかNo義理チョコ

なる風潮が高まっていて、同僚の女性社員は

義理チョコなんてしないと公言する人も

少なからずいました。

  

私は部内の人には年賀状をあまり出さないタイプ

だったので、その代わりと言っては何ですが、

日頃のお礼です、年賀状の代わりです、などと言って

渡していました。

  

それに、義理チョコとは言え、人に贈り物を

選ぶのは何となく楽しくて、一応喜んでくれる

同僚もいたりして、楽しい思い出が残っています。

  

家族とお昼を一緒に食べている同僚にはお手製の

チョコレートでお茶したりして、義理チョコとは

また少し異なった楽しみ方をするのが、これも

バレンタインの過ごし方だったように思い出します。

  

そんなこともあって、結構長くチョコレートを

作り続けています。

基本のガナッシュの作り方は作り始めた当初から

ほぼ変わっていません。

変わったのは、使用するチョコレートがフランス製の

高級品になったことくらいでしょうか。

  ルコリエのビーズアクセサリー チョコレート

  ルコリエのビーズアクセサリー チョコレート

ガナッシュはまぁそこそこ美味しく出来るのですが

コーティングというか、飾りつけというか、

それがなかなか難しくて、プロと素人の差を

毎年のように感じてしまいます。

それでもここ数年は、ようやく鑑賞に堪えうる

レベルにまで到達してきたように思います。

何でも足りない面を考えたり工夫したり、

とにかく続けていると、上達するものですね。

 

今年は遠く離れている友達にも送ってみようかな。

上手になったね!と喜んでくれればいいな。

  

 

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

春のハットピン

 

ハットピンのお話が続きますが…。

こちらのハットピンも新作で、既にお嫁に行って

しまいました。

お気に召して戴いて、そのままお連れ戴くのは

本当に嬉しいことです。

自分が素敵に出来た!と思う気持ちを肯定して

下さったみたいで、次の作品への意欲にもなります。

   ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

このハットピンはミントカラーで統一しています。

とても爽やかで春を感じる美しいお色です。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

まだ外は寒いというのに、何となく気持ちは

春めいてきていますよね。

お洋服も何だか厚ぼったいコートやストールは

ちょっと気分から外れてきていて、つい春っぽい

装いを選んで外に出て「寒いっ」と震えるという…。

まだまだ冬だったな…と上着を取りに戻る、

なんてこともあります。

    

まだ今は、アクセサリーのカラーを春っぽくして

次の季節への期待感で心を躍らせるのが良いかも、

と思います。

    

   

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

可愛いハットピンⅡ

  

昨日のハットピン、着画も撮っておきました。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

ピンの長さも短い目ですしデザイン的にも

横一文字のような留め方もお勧めです。

勿論、定番の左肩留もさり気なくて良いと

思います。

  

ハットピンはブローチよりも自由度が

高いので、色々お試し戴くのが上手に使う

コツではないかと思います。

案外どう留めても決まるのがハットピンです。

  

本当はもっと可愛く見えるのに…とここでまた

カメラ技術のなさを悔やんでおります。

  

でも、この拙い写真でも、眺めていると

また違う作品へのイメージが浮かんで来ます。

ちょっと材料集めに時間が掛かりそうですが、

少なくとも3月中には何とか形にしたいと

思っています。

お楽しみに。

  

  

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

可愛いハットピン

  

  Beads1538

カメラの技術がないことをこんなに悔やんだことはない、

と言っても過言ではないと感じました。

  

新しく作ったハットピンが我ながら本当に可愛い出来で

この可愛らしさを画像で残したい…と激写したのですが、

どうにもこうにも上手く撮れない。

実物はもっともっと、そう100倍は可愛いのに…

とがっくりうなだれる結果になりました。

  

そもそもこのデザインが降りて来たのは就寝時、

ハットピンの新作をご依頼され、どんなのに

しようかな…と考えながら眠りに就こうとした時でした。

ふわふわっと形が浮かんで来たまま眠ってしまった

のですが、翌日起きた時もそのイメージはしっかりと

頭の中に残っていました。

  

とりあえず、消えてしまわないうちにと手近なメモに

拙い絵を残し、材料を探し始めた訳ですが、奇跡のように

全ての材料が目の前に揃ったのには驚きました。

いつもなら、ひとつ、ふたつ、思うような材料が足りず

次回の買い物の際に補充することになるのに。

早く作ってしまいなさいと急かされているようです。

実際、材料を手に取りだした日の夜には、ほぼ完成の形に

なっていました。

  

乗っているというのは、こんなことなのでしょうね。

そして、このハットピンは完成間もなくお嫁に行きました。

とても気に入って戴けたようで、私も喜んで手放せました。

僅か数日一緒にいただけですが、可愛かったなぁ…と

今でも思い出してしまいます。

仕上げてすぐに写真を撮っておいて良かった。

もっと上手に撮ってあげられたらもっと良かったけど…。

  

  

 

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

ハットピンならではの面白い使い方

  

ちょっとお休みをしてしまいました…。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

前回の記事でご紹介したお直しのハットピン、

右下のベージュ系のものをご紹介したいと思います。

こちらも元々はブローチだったので、ヘッドの方の

モチーフはデザインをそのまま使っています。

ただ、ブローチ台自体がデザインの入った

透かしプレートと一体化したものだったので、

一旦解いて、もう一度最初から作り直しました。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

作り直しは面倒では?と思われそうですが、

自分の考えたデザインでも時間が経つと忘れていたり

するので「なるほど、こう作っているのか…」と

勉強になります。

  

キャッチの部分も同じようなモチーフになるよう

新しく作ったのですが、スワロフスキー以外の

ビーズをかなり思い切って処分していたので、

使用しているバロックパールも在庫がなかったら

どうしよう…とかなり焦りました。

幸いにして残していたので問題なく作ることが

出来ました。

もう使わないだろうとサッサと処分するのも

考え物ですね。

メンテナンスや作り直しのことを考えると

少しは残しておかないといけないな、と少しだけ

反省しました。

  

さて、このハットピン。

いつも提案しているような左肩辺りに留めるのも

勿論お勧めなのですが、ラウンドネックの

カーディガンの前に横一文字に留めたり、

シャツに縦長に留めたり、というコーディネイトも

お勧めしたいと思います。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン  

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

  

ブローチも好きですが、ハットピンはより自由な

使い方が出来ると思います。

最初はどう使えばいいのかなぁ?と手に取ることを

躊躇されると思うのですが、使ってみるとこんなに

便利なアクセサリーはないと思います。

私の周りの方達も徐々にハットピンの良さを

認めて下さって来ています。

是非、勇気を持って(?)お手に取ってみて下さいね。

    

 

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

ハットピン博覧会

  

かなり前にブローチとして作らせて戴いたものを

一気にお預かりし、ハットピンにお直ししました。

もしかしたら過去にも少し触れたかもしれませんが、

ご依頼主様は、近年になってハットピンの便利さを

改めて感じて戴いたとのこと…。

  

「年齢もあってか手が覚束なくて…」などと笑って

いらっしゃいましたが、なんのなんの。

いつお出会いしても美しく身を整えていらっしゃる。

覚束ないなんてとんでもない!と思うのですが、

ブローチだとなかなか位置が決まらないとか。

ハットピンだと意外にあっさりと位置決めが

出来ると仰っていました。

  

そのお話を伺っていて、益々ハットピンが流行れば

いいなぁと少し期待を込めて思っています。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

今回ご依頼されてお直ししたハットピンをずらりと

並べてみました。

自分としては懐かしい作品ばかりなのですが、

アイテムが変わるとまた少し新鮮な気持ちで

眺めていられます。

  

お渡しする前に色々とコーディネイト例を

考えさせて戴いたのですが、楽しくて時間が

過ぎるのを忘れて写真撮影に興じてしまいました。

また順にご紹介させて戴きますね。

    

 

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

リボンの代わりになるブローチ

 

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ  

実はこちらもリフォームのブローチ。

元はもう少し飾りが少なくて、左右のモチーフを繋ぐ

取り外し可能なチェーンが付いていました。

  

ブローチのベースになっているのは繊細な透かし柄が

入ったバーブローチ。

そのままでも十分着けられるようなデザインです。

その透かし柄をほんの少しだけ覗かせて、

あとはモチーフで覆い隠してしまうなんて、

贅沢な使い方だと思います。

  

今回リフォームをして、一層リボン感が強い

ブローチに仕上がったな…と感じました。

  

ブローチ、というと、やはり肩近くの少し高い位置に

着けるのがバランスが良くお勧めなのですが、

このブローチに限っては身体の中心に着けるのが

良いな、と思います。

リボンを彷彿とさせるシルエットのせいかも

しれません。

(実際、リボンのパーツも使っていますし…)

  

一般的なラウンドネックのカーディガン。

ボタンを上まで留めて、左右の身頃をまたぐように

着けると、女性らしさが増します。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

まるで小さなボウタイが付いたニットのよう…。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

 

シンプルな白いシャツの第一ボダンまで留めて、

襟元に留めると、お色も相まってキリッとした

印象になります。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

キリッとしつつもキラキラ輝くストーンや艶やかな

パールで女性らしさも加味されています。

ちょっと男性の蝶ネクタイみたいですね。

  

ご依頼主の方はどんな風に着けて下さるのかな。

想像すると楽しい気持ちになります。

    

 

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

ネックレスの『ウラガワ』

  

昨日、お花モチーフのネックレスの裏側

裏側にこだわっている、という内容の話を書きました。

本日はもう一点、ネックレスの裏側を

ご紹介したいと思います。

  

こちらはちょっと豪華なネックレスなので、

日常の装いに合わせるようなものではありません。

花嫁様のお色直しのドレスに合わせるような、

或いは額装してインテリアにするような作品です。

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス

『マジェスティックブルー』という、とても印象的で

美しい色合いのSwarovski社のファンシーストーンを

ネックラインに沿ってぐるりと一周した贅沢なお品。

  

ドレスに合わせて着けていても、額装して飾っていても

裏側など見ることはないので構わないではないかと

言われてしまいそうですが、こんなに贅沢なのに

裏側が無機質なメタルの裏蓋が被せてあるだけでは、

何となく興ざめするのでは…?と思います。

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス 

このネックレスでは、アンティークテイストな

デザインの透かしメタルプレートを裏側に付けました。

これだけの数を一つ一つ、モチーフに合わせて

留めて行くのは本当に時間が掛かり、正直なところ

表側のモチーフを作るよりも大変で根気が必要です。

それでもやはり完成した時の見た目の美しさのことを

考えるとこの方法でなければ…と思ってしまいます。

  

透かしプレートのデザイン自体も美しく、いっそ

リバーシブルと謳おうか、などと思うくらいです。

少し凹凸のある透かしプレートなので、実際に着けた時

お肌から少し浮いたようになり、ペタッと張り付く

ことがありません。

  

装飾的な裏蓋があればよいのにと思う時もありますが

販売価格と需要を考えれば、そんな見えないところに

労力とコストを掛けてくれるメーカーさんは皆無でしょう。

別注でオーダーを出せば叶うのかもしれませんが…。

   

 

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

『ウラガワ』の世界にようこそ

  

物を作っている人ならば、ジャンルが何であれ

『こだわり』というものがひとつもない人なんて

いないと思います。

  

私の場合は、なるべく接着剤の様なものは

使用せず、可能な限り元の素材に戻せるような

作り方、であったり、使用する材料は極力

Swarovski社の製品を使うこと、であったり

そしてもう一つ、裏側もなるべく綺麗であること

であったり…。

  

このこだわりは、アクセサリーを作り始めた

当初はあまり考えなかったことですが、

沢山の作品を仕上げて行くうちに次第に気になる

ようになり、試行錯誤を繰り返すうちに今の形に

落ち着いたように思います。

  

基本、私の作品はシャワーという、薄い金属

プレートに規則正しく(ない場合もありますが…)

穴が開いている素材や、透かし柄の入った

メタルパーツにテグスでビーズやストーンを

刺繍するように縫い留めて行く方法を取っています。

  

表側は美しく彩られたシャワーも、内側はテグスが

複雑に交差していてとてもお見せ出来るものでは

ありません。

通常であれば、そのシャワーに合う裏蓋を被せて

付いている爪を折り曲げることでシャワーの内側を

全て覆い隠してしまいます。

  

動画レシピで使っている、シャワーがセットに

なっているブローチ用の金具はそのまま使ったり

するのですが、作品によっては、その裏蓋を使用

しない時があります。

理由は勿論、裏側も綺麗と感じて戴きたいから…。

  

例えば、こちらの右側のネックレス。

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス ブローチ

裏側はこんな風になっています。

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス

アンティークゴールド一色の裏側ですが、裏側でも

お花が咲いたように感じて戴ければいいな、と

思ってパーツを選んでいます。

  

シャワーにセットされてる裏蓋は金属の覆いです。

それを用いず、裏側にも透かしのプレートを使用

することで、少しでも軽く仕上げたい気持ちと

なるべくお肌に金属部分の接触を減らしたい、

という気持ちを込めています。

手は掛かりますが、これが私の『こだわり』なのです。

  

次回の記事ではもう少し大きな作品の裏側を

ご紹介したいと思います。

  

 

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »