necklaces

秋の装いのお供に…

2015年晩冬に作ったネックレス

元はご依頼で作ったネックレスが気に入ったので、お色違いに

自分用として誂えたものです。

Instagramでご紹介したところ、実際に着けたところも…という

コメントを戴きましたので、コーディネイトを考えてみました。

 

こんなにジャラジャラと飾りが付いたものは、華やかなお席に…

と思われがちですが、日常のシンプルなお洋服にこそ、素敵に

映えるのでないでしょうか。

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス
シャンブレーのシャツの中に、スカーフを巻く感覚で着けてみる。

ボトムはジーンズでもスカートでも、カジュアルなお洋服の方

合う気がします。

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス

シンプルなブラック・タートルのニットに…。

許容範囲の広いこのアイテムだからこそ、気負わずに

着けられるような気がします。

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス

更にさらっとストールを羽織ってみる。

レースが美しい薄手のストールなら、そのままちょっとした

ランチ会にも大丈夫。

 

「パーティなどでお召しになるお洋服は、アクセサリーで華美に

 しなくてもお洋服自体が素敵でしょう?

 だったら、普段の何気ないお洋服にこそ、ちょっと豪華な

 アクセサリーを着けるのが素敵だと思うのです…」

以前もご紹介したことのある、憧れの方のお言葉。

アクセサリーを作る時はいつも傍らにあって、私を励ましてくれます。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

リメイクのご相談

リメイクは楽しい作業のひとつです。

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス

以前ご依頼戴いた4連のネックレスを1連のネックレスと

ブレスレットにお直ししました。

  Beads886

  Beads885

  Beads887

  Beads888

今回は、デザインの変更は少なく、元のデザインを活かした

仕上がりにしています。

一番ボリュームのある部分を少しシンプルにして、あとは、

一部のパーツを違うネックレスに転用したり、少しパーツを

加えたりして、重ね着け出来るように調節しました。

その日の気分によって、ボリュームをコントロール出来るので、

日常からお出掛まで幅広くお使い戴けるのではないかと思います。

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

デコルテを飾るハート

オーダーを戴く時は、ご予算と用途、お好みのお色を伺います。

初めてオーダーを賜る時は、実際にお会いすることが多いので、

(失礼にならない程度に)じっくりと観察。

特にネックレスの場合はフェイスライン、首の長さなどもしっかり

チェックします。

そして、お色について迷われる場合は、合わせたいお洋服の

お色を伺ってご提案させて戴くことも…。

 

今回は人前に立たれる事が多いお仕事の方。

襟元を華やかに飾りたいとのご希望でしたので、お洋服の

色も選ばず、フォーマルになり過ぎないプラチナカラーの

パールとクリスタルカラーの輝きでまとめる事にしました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス

キラキラと輝きが美しいクリスタル、影のあるクリスタル

シルバーシェード、白く強い光を放つジルコニアの3種類の

違う輝きでハートをイメージしたモチーフを作りました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス

ネック部分は、6㎜にしようか8㎜にしようか迷いましたが、

着けて戴いた時にデコルテが華やかになるよう、大き目の

8㎜を選びました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス

お渡しは少し先になりますが、それまで気に入って戴けるのか

ドキドキして過ごす事になりそうです…。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

『タヒチ』とペンダント・トップ

Swarovski社がクリスタルパール・シリーズの販売の始めて、

もう随分経ちます。

材料屋さんに『スワロフスキー・パール』としてお目見えした時から

存在していた『タヒチ』というカラー…。

どうやら廃番になったようで、Swarovski社のHPから姿を消して

しまいました。

とは言え、まだ少しは市場に流通していますので、今なら手に入れる

チャンスも僅かながら残されています。

そして、私の手元には、以前に購入した『タヒチ』が数種類あります。

 

ここしばらく楽しんでいる、ペンダント・トップ。

メインカラーに選んだ、クリスタルダークグレーに合わせたいと

思ったのは、この『タヒチ』。

グレーの中に含まれる僅かなブルーともグリーンともつかない

微妙な色が、シャイニーさと不透明さを併せ持つ、このグレーの

ストーンを引き立ててくれると思ったから…。

  ルコリエのビーズアクセサリー ペンダントトップ

最初のローズピーチよりもスリムで、次のイエローオパールよりも

少しふっくらとさせたモチーフは、程よい存在感…。

やがて訪れる秋の装いの、さり気ないアクセントとなってくれる

ことでしょう。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

ペンダント・トップの楽しさ…

前回の記事で載せたペンダント・トップが気に入ったので、

同じような物を作りました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ペンダント

同じモチーフの色違いにするつもりでしたが、作っているうちに、

色のイメージや気分で少し変えたくなり、最終的にスリムな

モチーフになっていました。

 

メインのカラーは、イエローオパール。

最初はブルーを合わそうと思っていたのですが、何となく

イメージが合わなくて、ラヴェンダーカラーを差し色に

使うことに…。

  

クリッカーを使って、チェーンに留めるのが一番便利な使い方。

  ルコリエのビーズアクセサリー ペンダント
  ルコリエのビーズアクセサリー ペンダント

6㎜パールをつないだシンプルなネックレスと長さを変えて

重ねたり、ひとつのペンダントのように長さを揃えたり…。

同じアイテムでも重ね方を変えると雰囲気も変わって面白い♡

 

ちょっと楽しくなって来たので、もう少し、違うお色でも作って

みようと思っています。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

ペンダントトップとネックレス

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス

前回の記事の最後に、愛らしいエンジェルが運んでいる

ペンダントトップを載せました…。

 

ネック部分をどうしようかあれこれ悩み、Instagramでも載せた所、

色々なご意見を戴き、人の数だけ好みがあるなぁと実感しました。

 

チェーンのみで仕上げたものも、複数のチェーンを重ねたものも

パールを連ねたものも、どれもこれも捨てがたい…。

結局、チェーンとトップをつなぐクリッカーを用いて、チェーンを

取り換えることが出来るようにしました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス
  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス

この4連のネック部分、3㎜のパールをシンプルにつないだものと

細いチェーンを3種類重ねたものの2種類を合わせています。

最初はトップとネック部分が一体化したものを作るつもりでしたが、

ご意見を伺っているうちに、別々にしたいな、と考えが変わりました。

 

今度はちょっと太めのチェーンで雰囲気変えてもいいな、

思いますし、このチェーンに合う別のトップを作ってもいいな、

思っています。

また違う世界が広がって、皆様にご意見を伺って良かったな♡

と感謝しています。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

リメイク ~ 素材に戻せるこだわり…

時々リメイクのご依頼を頂戴します。

私が作ったもの、そうでないもの、出自は様々です。

私が作るものは、基本的にボンドのような接着は必要最低限で、

素材に戻せるということを、ひとつのこだわりにしています。

 

何故、『素材に戻せる』ことにこだわるのか…。

 

その理由のひとつは、ビーズを始めた頃の話まで遡ります。

私がビーズに出会い、アクセサリーを作ることにのめり込んで

行った当時、素敵だなと思う素材の殆どは貴重なヴィンテージでした。

ひとつひとつが高価で、同じものに出会える可能性は低い…。

その為、とても大切に使っていました。

 

そんな大切なビーズ達だけに、デザインに飽きたからと言って、

処分するような勿体ない真似は出来ません。

そこで、素材に戻して、また違う作品へと活かしてあげられるように

ボンド等の接着はなるべくしないという方法にこだわるように

なりました。

そのお蔭で、古い作品でもリメイクという形で、何度でも生まれ

変わらせられることが出来ます。

 

自分の作った作品をリメイクして下さいと言われるのは、気分を

害しませんか?と聞かれることがあります。

答えは、「全く害しません」。

むしろ、使い捨てにされる方が何倍も悲しいと思います。

そもそも、使い捨てされるような安っぽい素材は殆ど使っていない

ので、劣化してしまう金具部分はともかく、素材は次の作品へと

繋げて行きたいと思います。

 

さて、前置きが長くなりました。

 

今回、過去に作った2点のモチーフ付きネックレスを

Parure !Parure ♡)1点のモチーフ付きネックレスとシンプルな

ネックレス・ブレスレットにリメイクしました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス
元々のネックレスに付けていたモチーフをそのまま使おうと思って

いたのですが、複数のモチーフを組み上げて作っていたので、

一旦全て解いて、モチーフも作り直しました。

我ながらしっかりと作っていたようで、解くのに時間が掛かって

しまいましたが、劣化した金具の交換も出来たので、結果的に

良かったと思います。

 

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス  

シンプルなネックレス&ブレスレットには、モチーフに組み込んでいた

透かしのキャップやデザインチェーンも盛り込み、素材を余すことなく

使い切りました。

また、両方をつなげることで、ロングネックレスとしても使えるように

バランスを考えています。

(画像はつなげた状態です)

  

間もなくお渡し予定ですが、またご愛用戴ければ嬉しいです。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

 

| | コメント (0)

襟元にシンプルなネックレスを…

年に2度発表されるSwarovski社の新シェイプ&カラー。

先頃、春夏新商品として発売されたバロックビーズも

そのひとつです。

以前からバロックの名を持つシェイプはありましたが、

トップホールのペンダントタイプだけで、通し穴が開いている

ものは初めてのような気がします。

 

実はちょっとした手違いで、このバロックビーズを多く購入して

しまいました。

いつかモチーフを作る時にでも使おうと思っていたのですが、

シンプルなネックレスに仕上げるのが良いかも…と思い

早速作ってみました。

  ルコリエのビーズアクセサリー

『クリスタルシルバーナイト』というカラーのみで作り始めたの

ですが、仕上げてみると単調過ぎる…。

そこで、ジェット(ブラック)のクッションカットストーンと、

ラウンドカットビーズで、少しだけアクセントをつけました。

 

長さはチョーカとプリンセスの間くらいでしょうか。

白い麻のシャツ、ブラックのラウンドネックのブラウスや

ニットにも相性が良さそうです。

  ルコリエのビーズアクセサリー

ダークな配色のお洋服でも、このネックレスの輝きで、涼やかに

見えそうな気がします。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

 

| | コメント (0)

ロングビューグルとフリンジ

来たるべき展示会の準備に追われている毎日…。

事務的な作業は勿論ですが、ひとつでも沢山の作品を

展示したいので、新たな作品の制作にも取り組んでいます。

以前、ご依頼の品で使ったことがある、ロングビューグル

(竹ビーズ)。

  ルコリエのビーズアクセサリー ロングビューグルのネックレス

オリエンタルな雰囲気の作品に合うかなと思ったので、

いつもとは少し違う感じに仕上げました。

 

オリエンタルな…と書きましたが、それは素材が持つ空気感…。

デザインの元々のイメージは、随分前に見たイギリスの

アンティーク・モーニングジュエリーにあります。

ただ、勿論これはモーニングジュエリーではないので、

色は黒ではなく、ボルドーとマルーンの間くらいのお色で

作っています。

つまり、デザインのエッセンスだけを戴いたということです。

 

こちらも展示会に出そうと思っていますが、白い麻のシャツを

ふわりと羽織った中に見えたら素敵かな…。

秋冬の開きが大きめのVネックニットにも合いそうな気がします。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

 

| | コメント (0)

昔のモチーフを使って… Ⅱ

数日前に『昔のモチーフを使って…』という記事を書きました。

記事の中で、かつてのモチーフをペンダントトップにしようか

ピアスにしようか迷ってると綴っています。

 

結局、それとは別に同じモチーフでペンダントを仕上げました。

中央のストーンには、贅沢にもサフィレット様のローズカットを…。

  ルコリエのビーズアクセサリー サフィレットペンダント
  ルコリエのビーズアクセサリー サフィレットペンダント

『ローズカット』の『サフィレット様』という稀少素材を抱いた

ペンダントは、とても贅沢な一品。

青い炎のような揺らめくフラッシュを間近で感じて戴きたいなぁと

思ってしまいます。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧