brooches

Swarovski社の『アレキサンドライト』

もう随分と若い頃、今よりも遥かに宝石というものに

興味を持っていました。

しかも、身を飾る為にではなく、宝石そのものに…。

 

とは言え、普通の勤め人である以上、興味を満たす大きさの

宝石を手にすることなど難しい…。

それでも憧れの気持ちを抑えることが出来ず、色々と

資料を読んだり、写真を集めたりしていました。

そして、知れば知るほどにカラーストーンに心を奪われ、

いつかアレキサンドライト、スターサファイア、パパラチア

(サファイア)を手にしたいと思うようになりました。

 

中でも『アレキサンドライト』は、特に心奪われる麗しい宝石。

ある時、その美しい石に出会うという機会を得たのですが、

残念ながら、当時の私には高価過ぎて、とても手を出せる

ものではありませんでした。

今から考えると、少し無理をしてでも、我がものにしておけば

良かったと後悔しています。

今や、あの頃の価格からは考えられない程、高額になって

しまっているのですから…。

 

Swarovski社にも、『アレキサンドライト』の名を持つ製品が

あります。

宝石のアレキサンドライトは深く美しいバーガンディから

フォレストグリーンに色が変化しますが、Swarovski社の

カラーは、ラヴェンダーのような優しい紫から淡いブルーへと

変化します。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ
  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ


現行品では殆ど目にすることがなくなってしまいましたので、

ヴィンテージとして手に入れたものを大切に使っています。

光によって変化する色を、着ける方が楽しんでくれますように、

願いを込めて…。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

  

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

大小のモチーフを使って…

定期レッスン用に考えたモチーフは、今でも好きな物が多く

素材やお色を変えてまた作りたいなと思っています。

そんな中のひとつである、雪の結晶とも煌めく星とも取れる

このモチーフ

 

見た時に目を惹く、ホールのあるメタルパーツは、残念ながら

アンティークゴールドが廃番になってしまったようです。

仕方がないので、シルバーやゴールドで作ってみようと思い

先ずは、シルバーのパーツを使ってモチーフを作ってみました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ラペルピン 

中央のラウンドストーンは、シャイニーラッカーシリーズの

サマーブルー。

あとは、クリスタルやホワイトオパールなど、シルバーに

馴染みそうなお色を選んで…。

 

完成したモチーフを目の前に、さて、何に仕上げようか…。

などと迷ったのは、ほんの一瞬。

折角大小あるのだから、ハットピンとピンキャッチにするのが

ベストな選択でしょう。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ラペルピン

仕上がったハットピンは、存在感のある大きさながら、

シルバーとクリスタルメインのお蔭か、軽やかな印象です。

春の薄手のジャケットの襟元を飾る時にも、肌寒い日に

欠かせないアイテムであるストールを留める時にも

便利に活躍してくれそうです。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ラペルピン
  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ラペルピン


最近は、ストールをこんな風にひだを寄せて留めるのが

お気に入り。

長い針を持つハットピンならではの着け方だと思います。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

モチーフをふたつ…

久しぶりに新しいモチーフを2つ作りました。

  Beads927

ケシパールで作ったお花とSwarovski社の大粒のパールを合わせ、

ラインストーンが鏤められたハートとリボンをあしらったモチーフ。

ケシパールとは核のない、真珠層だけで出来た真珠。

その為小粒であったり、変形していたり…。

自然に任せられた味わいのある形だと思います。

 

ひとつひとつが個性を持った形のケシパールに対して

Swarovski社のパールは、人工物らしく完璧な真円。

そんな相反する2種類のパール共存させる楽しさを味わいながら

作りました。

 

もうひとつは、繊細で美しいフィグリーを手に取って、ふっと

思い付いたもの。

優雅な羽根のようなフィグリーを存分に見て戴きたい…

そんな想いが込められています。

  Beads928

中央に大振りのゴールドパール、両サイドにヴィンテージ・フラワー、

リーフ、ラインストーンで贅沢な花束を…♡

 

実はどちらもまだモチーフのまま。

ブローチにするか、ハットピンにするか、或は温めている

あるアクセサリーのパーツに仕上げるか…?

もう少し、悩むのを楽しもうと思っています。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

Present

友人の誕生日は1月…。

毎年ささやかなプレゼントをご用意しています。

何にしようかな、と昨年から悩み続けていたのですが、

ふっと、あれほど夢中になったハットピンがあるじゃないかと

思い出しました。

ちょっとお伺いを立ててみると、スリムなタイプがいいな…

とのこと。

それでは、とお好みのベージュベースでプレゼント用に

誂えました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

今年最初にお出会いした時にお渡ししたのですが、

お気に召して戴いたご様子。

早速コートの襟元に着けて下さいました。

 

ハットピンと言えば、インスタグラムで交流のある方が、

『参考にハットピンを作りました』とpostされていました…♡

ハットピンの輪がもっと広がればいいな、なんて思っています。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

クリスマスの贈り物

ご主人様から奥様へ…。

クリスマスの贈り物に、とアクセサリーのご依頼を戴いておりました。

お任せ、とのことでしたので、今年一番の発見のハットピンと

ピアスをセットにして、お作りさせて戴きました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピンブローチ ピアス

奥様のお顔を思いながら選んだのは、スターブルームという

今年発売になったばかりのSwarovski社のファンシーストーン。

星の様な花の様な、少し丸みのあるシェイプ。

お色はアンティークピンクという大人が着けるに相応しい、

シックなピンクを選びました。

 

中央に大きなホールのあるドイツ製の透かしパーツは、

模様が美しい上に厚みがあるので、しっかりと仕上がります。

ホールがないタイプもあるのですが、敢えてホールがある方を…。

理由は、ピンにパヴェボールを通して、動きに合わせてキラキラと

させたかったから。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピンブローチ ピアス

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピンブローチ ピアス

そして、このパヴェボールは、お揃いのピアスのお下がりにも

使っています。

ピンクとキラキラは、女性を美しく見せてくれる最強の素材では

ないでしょうか。

 

無事に奥様の手に渡ったようですので、ブログで公開させて

戴きました。

日常のちょっとしたお出掛けに、気軽にお使い戴ければ…と

思います。

クリスマスという一年でも少し特別な贈り物…。

素敵な機会を頂戴し、ありがとうございました。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

お揃いの楽しみ…

以前に作ったブローチをご覧になった方から同じ物を…と

ご依頼がありました。

但し、元のブローチには付いていたオーバルのお下がりは

外して欲しい、とのこと。

 

ブローチ・ヘアコーム・ピアス、日を改めて追加として、お揃いの

ネックレス、同じ雰囲気で小さ目のブローチとリングもオーダーを

戴きました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ヘアコーム ブローチ
  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス
  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ
  Beads912
  
作ってみて、一番好きだな…と思ったのはリング。

リング自体はあまり作らないので、楽しませて戴きました。

 

お渡しした時に、すぐに着けて下さったのも、リング…。

優しく手に馴染む様子が嬉しくて、写真を撮らせて戴きました。

  ルコリエのビーズアクセサリー リング

 

単品でのオーダーが多い中、パリュールやデミパリュールの

ような一揃いのアクセサリーをご依頼戴くと、より一層やる気と

楽しみが増します。

バリエーションを広げて行く作業は、とても特別な気持ちで

作品と向き合えるからでしょう…

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

冷めることなく…

まだまだ冷めないハットピン熱。

お出掛けの度に愛用しています。

 

色んな所で連呼していたせいか、ついにご依頼がありました。

Swarovski社のビーズを活かしたシンプルな物、数点から選んで

戴く予定です。

シンプル故に、カジュアルからジャケットスタイルまで、幅広く

お使い戴けると思いますが、やはりSwarovski社のクリスタル、

大人が着けるに相応しい上品さが漂っています。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

シンプルなデザインなので、既製のピンキャッチのまま

着けてもそれはそれで良いと思いますが、飾りの付いた

キャッチだと小さなブローチを重ねているように見えます。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

ピンを襟の表に出ないように生地をすくって、裏側でキャッチを

留めると、下から飾りキャッチがチラリと見えます。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

こんな着け方が出来るのも飾りキャッチだからこそ。

飾りキャッチ、本当にお勧めです♡

次は、キャッチにフリンジを付けて揺らしてみようかな…。

やはり、ハットピン熱は当分冷めそうにありません。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

hatpin Ⅱ

前回の記事、『 hatpinでご紹介したハットピン。

ブローチ代わりに活躍しています。

 

寒さが日増しに募って来るこの頃でも、日中は軽い恰好に

ストールをふわりと纏えば、お買い物程度はしのげます。

ストールにサッとピンを挿して留めれば、装いのポイントにも

なりつつ、ストールがずり落ちる心配がありません。  

しかも、ブローチは鏡と睨めっこしながら位置を整えますが、

ハットピンだと余程の場所に留めない限り、それなりに

仕上がってくれるのが嬉しい♪

 

使い出してみて、改めてその便利さに、すっかり夢中に

なってしまいました。

「これいい!」と思うと、次々に作りたくなる性分の私…。

早速第2作目を完成させました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピンブローチ

どんなお色のお洋服にも合わせやすい、クリスタルと

アンティークゴールドで統一して色味はシンプルに。

ピンは先に作ったものよりも少し太くて長い物を

使用しました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピンブローチ
  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピンブローチ

これから更に厚みを増す冬のお洋服専用です。

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

hatpin

大人になって、帽子を被る事が本当に少なくなりました。

被ったとしても、完全に実用重視。

日光を遮るためのものでしかありません。

 

子供の頃は、お洒落のアイテムとして憧れを持っていた帽子。

昔の女優さんの様に、ハットピンを挿した帽子、手にはグローブと

ハンドバッグでエレガントに装うのが大人のお洒落と思っていました。

残念ながら、実際にそんな優雅な装いをすることはほぼありません。

 

それでも、帽子には挿さなくても、襟元やストールを留める為に

ハットピンを挿すのはいいな、と思っていました。 

ただ、味気ない金属部分のキャッチがどうも気に入らない…。

キャッチの部分にも装飾を付ければもっとお洒落なのに…。

 

そんな想いが今回の作品へとつながりました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

ジャケットの上からふわりと掛けたストール。

襟元とストールをハットピン(この場合はラペルピンと言うのが

正しいのでしょうか…?)で留めると、風にあおられても

ストールが舞い上がってどこかへ行ってしまう心配がありません。

 

キャッチの部分にも飾りがあるので、小さなブローチが2つ

付いているように見えます。

これも美しい実用品のひとつに数えて良いのではないかと

思います。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

Christmas card

前回の記事に載せたブローチ…。

家族から『何だかクリスマスツリーみたいな形だね』と

そんな風に言われると、クリスマスを連想するカラーでも

作りたくなってしまいました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

先頃発売されたばかりの美しいスカーレット(レッド)と

エメラルドカラーでクリスマスの雰囲気を。

そして夜空を思わせるダークインディゴと輝く星のストーン…。

星のストーンが入ると、更にクリスマス感が増す気がします。

 

昔々、子供の頃…。

クリスマスの朝、目覚めると枕元に美しいクリスマス・カードと

プレゼントが置かれていました。

その時贈られた、お人形さんと手袋は、いつしか手元から離れて

行きましたが、カードはずっと大切に残していました。

 

残念なことに、引っ越しの際に失くしてしまいましたが、

今でもはっきりと思い出せるカードの表紙とメッセージ…。

そんなクリスマス・カードをイメージして写真を撮りました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ


母の字で書かれたサンタクロースからのメッセージは、

今思い出しても心が温まります。

  
  

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧