brooches

20 years ago…

20年前と言えば、まだまだ若くて体力もあって、

人生に落ち着きがなく、やりたい事も一杯ある…

そんな年頃。

アクセサリーに関しては、地元の洋品店で扱って

戴いていました。

そんな頃にお求め戴いたアクセサリー。

ピアス、プッシュピン2色、リングの4点セット。

  ルコリエのビーズアクセサリー ピアス ブローチ リング

  

マベパールを取り囲むようにSwarovski社のビーズを

編み込んだ、シンプルながら調和のとれたデザインだと

今見ても思います(自画自賛ですね)。

こちらのセットに、再会しました。

  

20年も大切に使って下さったことにも感激しましたが、

更にそれをリフォームして、まだまだ着けたいと

思って戴けたことに、この上ない喜びを感じました。

  

ピアスは少し大きく感じられるようになった、

プッシュピンは形状的に使い難くなったとのこと。

そこで、両方ともハットピンにお直しすることに

なりました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ピアス

  

リングはお気に入りなのでそのままで…と。

  ルコリエのビーズアクセサリー リング

  

これから取り掛かる予定なのですが、自分でも

仕上がりが楽しみでなりません。

絶対可愛くなるに違いないのですから…。

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

    

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

| | コメント (0)

楽しい『お揃い』

春の白い花』と題してご紹介したブローチ。

こちらのお色違いをご依頼戴きました。

そのついで、と言っては何ですが、同じモチーフを使った

小さ目のハットピンも一緒に、と…。

  

残念なことに、ブローチのベースに使っていたクレセント型

透かしプレートがなくなってしまい、探したのですが

同じ物は見付からず…。

少しアールが大きいものなら見付かったのですが、

全体の形が変わってしまうのは確実。

このギュっとした感じがお好きならば、仕上がりの差に

不満が出るかもしれない…。

悩んでいても進まないので、ご相談をさせて戴いたところ

それでも構いませんと、とても有難いお返事を頂戴しました。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ ハットピン

ブローチとハットピンの両方を仕上げて並べてみると、

やはり同じモチーフだけあって統一感があります。

「一緒に着けたら素敵なのでは…?」

仰っていらした通り、シンプルなカットソーが

ちょっとしたお出掛け着になるような気がします。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ ハットピン

こちらは、ブローチ最初のお花のお隣に、ハットピンの

キャッチに付いているお花を並べて、ヘッド部分が

下がるように留めました。

(ブローチの針が縦になるように留めています)

  

ちょっと楽しくなったので、色々と留め方の

アレンジを考えてみました。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ ハットピン

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ ハットピン

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ ハットピン

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ ハットピン

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ ハットピン

 

カットソーには勿体かな?と思うくらい豪華な

イメージになったり、清楚な印象になったり…。

何れにしても同じモチーフだからこその調和だな、

と思います。

  

『お揃い』と一口に言っても様々なものがあると

思いますが、こんなアイテム違いのお揃いは、

応用範囲も広くて便利なのではないでしょうか。

 

さて、来週にはお渡し。

楽しんでアレンジして戴けたらいいな、と思っています。  

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

    

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

| | コメント (0)

やっぱり、ブローチ…!?

ちょっと大きめのモチーフを作りたくなりました。

中央にクッションカットのストーンを据え、その周りを

取り囲むようにマーキスのストーンを並べて…。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

大きなモチーフがひとつに見えますが、実は、20㎜の

シャワーを4つ組み合わせています。

つまり、モチーフを4つ作って、繋げている訳です。

中央のクッションカットもほぼシャワーには接してなくて

微妙なバランスで留まっています。

  

モチーフを作り終えて、さて、何に仕上げよう…?

最初は久しぶりにペンダントトップにするのも良いな、

と思ったのですが、一晩眠ってやっぱりブローチ…と

あっさり方向転換してしまいました。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

1辺が40㎜と少し大きめですが、お色が淡いブラウンから

ベージュ、クリスタルのグラデーションになっているので、

案外気負わず着けられると思います。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

 

こちらもそのうち、iichiに出そうと思っています。  

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

    

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

| | コメント (0)

春の白い花

作品のイメージが降りてくるのはいつも突然。

今回は雑誌のバックナンバーをぼんやり繰っている時に…

丁度ジュエリーのページだったのですが、新緑を思わす

美しいグリーンが心に残りました。

  

宝石の『ペリドット』の名を持つ優しいグリーンを

葉に見立てて、クリスタルの小花を散らして…。

今迄作って来なかった形のブローチが仕上がりました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

Instagramに載せてみたところ、早速引き合いがあり、

無事にお嫁入りして行きました。

仕上げてから旅立つまで僅か3日。

寂しくありませんか?と聞かれましたが、作品を愛して

下さる方の元に行ってくれるなら、全く。

可愛がって貰ってね、と願うだけです。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

    

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

| | コメント (0)

ブローチとハットピン

ブローチとハットピン、どちらも大好きなのですが、

使い勝手が良いのは?と聞かれと、やはりハットピンを

推してしまいます。

  

今回新しく作ったハットピン2点は、どちらもブローチが

先にあって、そのモチーフを活かして仕上げたもの…。

  

少し前のブログにも書いたトリコロールで作りたかった

ハットピン。

元のブローチよりももっとカラーの分量を増やして

よりアクティブなイメージで作りました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

  

そしてもう一つ、こちらはハットピンを作るつもりで

スタートして、途中でブローチに進路変更したデザイン。

やっぱりハットピンも作りたかったので、お色を変えて

仕上げました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ブローチ

どちらも並べて撮影したのですが、それぞれの良さが

あるかな、なんて思います。

  

ハットピンについてはiichiにて販売しています。

コーディネイト例も含めて是非ご参照下さいね。

   

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

    

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

| | コメント (0)

作品の名前

大好きなハットピン(ラペルピンとも…)。

ハットピンの良さは、お洋服やストールに留めてこそ

針が長い分、アレンジがしやすくて、ブローチとは

また違う使い方が出来ます。

そんなハットピンを5点、iichiにアップしました。

  

iichiに登録をする時にいつも悩んでしまうのが商品名。

本当はお洒落な名前を付けたいのですが、なかなか

思い付かず…。

思い付いても何だか恥ずかしい気もして…。

つい、これって見たままじゃ…な名前になってしまいます。

  

今回はちょっと頑張って名前を付けました。

是非、商品名共々ご覧くださいね。

  

 ※写真をクリックするとショップページに移動します。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

    

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

| | コメント (0)

murmures des fleurs

発売された時に「可愛い~」と思ってすぐに

購入したSwarovski社のライスパール。

なかなか手に取れずに置いたままだったのですが、

ふと、お花にしてみようかな、と思い付きました。

最初はピアスにしようと作り始めましたが、

眺めているうちに物足りなくなって…ハットピンに

仕上げてしまいました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

引き立つようにお花はトップとキャッチに一つづつ。

小枝を茎に見立てて先にお下がりを付けています。

  

自画自賛の様でお恥ずかしいのですが、

こちらのハットピンは単体で見ているよりも

実際にお洋服やストールに留める方が可愛らしく

見えます。

と思うのですが、如何でしょうか…?

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

この留め方、まさに『murmures des fleurs(花々のささやき )』

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

    

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

| | コメント (0)

ハットピンをもう一つ…の筈が…

ハットピンをもう一つ作ろうと思い、モチーフを

考えました。

メインカラーの一つとなる筈のペアシェイプが2個揃わず、

同系色のカラーにして、これはこれでいいかな、と

思ったのですが…。

ふと中央に大き目のストーンを配置したブローチでも

いいかも…?などと思い付いてしまいました。

となると気になるのは左右で違うペアシェイプ。

流石にこれは同色にしたいと思いましたので、

こちらもトリコロール・ハットピン用の材料と共に

到着待ちです。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

      

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

    

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

| | コメント (0)

ShimmerEffect Hatpin

ここしばらく気持ちは「ハットピンを作りたいな」

だったのですが、イメージが浮かばず…。

ふと、以前作ったバーブローチのハットピンアレンジは

どうだろうと思い付きました。

元々のブローチはトリコロールカラーだったので、

同様にしたかったのですが、生憎材料がなく…。

仕方ないので、春夏らしいカラーで作ることにしました。

  

数年前からSwarovski社は『シマ―エフェクト』という

シリーズを出しているのですが、私はこのシマ―の

金属的なピカピカ感が苦手で、使うことがあまり

ありませんでした。

ところが、今回はライトサファイア・シマ―というカラーに

心が惹かれて…。

このピカピカ感を爽やかなキラキラに変えてくれる

お色はなんだろう?と色々合わせ考えた結果、

『ホワイトオパールスターシャイン』という

スクエアストーンを選びました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ラペルピン ブローチ

仕上がって、ほぼ思い通りのイメージになったなと

自画自賛。

  

モチーフ自体が小さ目なので、お洋服が薄く軽くなる

これからのシーズンにぴったりだと思います。

折角なので、恒例(?)のコーディネイト例を。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ラペルピン ブローチ

薄手のストールを巻き、重なった箇所と下の

カーディガンを一緒に留めます。

ストールをちょっと斜めにしているのがポイント。

ハットピンがあれば、そんな位置決めも可能です。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ラペルピン ブローチ

シンプルなシャツは、第一釦辺りから針を刺し、

シャツ本体や襟元でキャッチを付けると面白い着け方が

出来ます。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン ラペルピン ブローチ

ブラウスやニットにはごくシンプルに襟に着けて

戴くのがお勧めです。

  

コーディネイト例を撮っていて、やはりトリコロール

でも作りたくなりました。

ということで、現在材料の届き待ちです。

    

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

    

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

| | コメント (0)

ELONGATED IMPERIAL

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ 

口を開けば『外出自粛』の話題になったこの数カ月。

最初の頃は、「普段からあまり出歩かないし、

家に居るのも好きだから、そんなに苦じゃないかも…」

などと高を括っていたのですが、日を追うごとに

『出掛けてはいけない』の呪縛が窮屈で息苦しいものと

なりました。

  

つくづく、出掛ける自由がある中でのお家生活と

出掛けてはいけない中でのお家生活との間には

天と地ほどの隔たりがあると実感。

  

作品に使用する材料の殆どはネットで買えます。

なので、不自由はないだろうと思っていたのですが、

確かに不自由ではないのですが、刺激がない…。

自分の目で見て、時には光に透かしたり質感を

確かめてから購入を決めるのは、心が躍るひと時。

それが普段からよく使っている素材であっても。

 

そんなこともあってか、ここしばらく新作を

生み出すことが出来ませんでした。

定期的に起きる(特に手の掛かるものの後には…)

燃え尽きる状態ではなく、燻ぶったような状態。

刺激がないってこういうことなんだなと

思い知る毎日です。

  

そんな中、ふと手に取ったSwarovski社の

今年の新色『アイリス』のファンシーストーン。

眺めているうちに、イメージが膨らんで、

あっという間にブローチが仕上がっていました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

このストーンは、ELONGATED IMPERIALという

クラシックなイメージのカット。

手元に適合する台座がなかったので、透かしパーツを

加工して、台座代わりにしています。

お蔭で長辺のラインを台座の爪で邪魔することなく

そのままの形を活かせました。

  

何事でも適合するもの、便利なものがあると

それに頼ってしまって、自分で工夫することを

忘れてしまいますね。

  

細長い形のブローチで、針も長め。

その長い針を活かして、ストールとお洋服を

一緒に留めるのがお勧めです。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

 

こちらのブローチ、近々iichiで販売したいと

思っています。

    

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

    

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧