brooches

SWAROVSKI CRYSTALS Spring/Summer 2019 Delite

大々的には年に2度、Swarovski社から新しいカラーとカットが

発表・発売されます。

先頃発売されたばかりの新色は、大きく2パターン。

ネオンカラーとクリスタルラッカープロ・ディライトシリーズ。

ネオンカラーの方は、デコなどに使用されるフラットバックの

物が主流のようです。

 

フラットバックのストーンは私は使うことが殆どないので、

チェックのみですが、ディライトシリーズは新色5色全てを

入手しました。

何れも春夏らしい明るく華やかなカラー…。

過去のクリスタルラッカープロに見られるカットの陰が反射して、

水面を覗き込んでいるような感覚と、ディライトエフェクトの

煌めきの両方を堪能出来る美しいストーン達です。

  ルコリエのビーズアクセサリー クリスタルラッカープロディライト

右上から時計回りに、

 ・オーシャンディライト

 ・ラグーナディライト

 ・ラベンダーディライト

 ・ピーチディライト

 ・サンシャインディライト

 

画像で見ていても美しいのですが、実際のストーンは

もっともっと美しい…♡

ストーンの美しさを堪能するには、ラウンドストーンよりも

オーバルやペアシェイプ、クッションカットを選ぶ方が

良いように思います。

 

新しく手にしたストーン達を眺めているうちに、制作意欲が

むくむく湧いてきて、気持ちの向くままに5種類のモチーフを

仕上げました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

 

これら新しいカラーと同時期に、新しいカットのファンシーストーン

3種類とペンダントパーツも発売開始。

 

今年のカットは『カレイドスコープ』いう名を持っています。

万華鏡を覗き込んでいるかのように変化する煌めきは、

いつまでも掌の上で転がして眺めていたくなります。

このストーンを使った作品はこれから楽しみながら

考えたいと思っています。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

冬の装いのお供に…

いつも心のどこかで新しい方法、新しいデザイン、

新しい素材の使い方、等を模索しています。

以前は25㎜のシャワーを使った作品が多かった…と

いうのは前回の記事にも書いていますね。

今は大小様々なシャワーを使ったり、透かしプレートに

直接留め付けたりして、デザインも全体のフォルムも

以前の作品よりも幅が広がって来ているのではないかと

思っています。

 

今回作ったブローチ、中央のペリドットカラーの台座に

使用しているのは実は指輪のパーツ。

リング部分を短くカットし、両サイドに小さ目のシャワーを

留め付けてひとつのモチーフに仕上げています。

  Beads1044


そして、今迄ならここで完成。

ここから更にひと手間掛けたくなるのが最近の傾向…。

今回は、美しい透かしプレートをあしらい、存在感をUP

させました。

  Beads1046


と書くのは簡単なのですが、シャワーの裏蓋代わりの

透かしプレートや飾りのプレートを正しく配置して

固定するのは結構難しかったりします。

勿論これも全てテグスで固定していますので、素材に戻す

ことが出来るのは言うまでもありません。

  Beads1047


このブローチは、ストールやニットに留めるよりも、コートや

ジャケットのようなアウターに合わせるのが似合うかも…。

まだまだ寒さは続きそうですが、襟元に輝くお供を連れて

お出掛けするのも冬の楽しみのひとつだと思います。

  Beads1045

  
  

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

今年最初のハットピン

最近のお出掛にはハットピンが欠かせません。

大好きなストールを存分に巻いても、しっかりと留めてくれる

力強さを持った上に、キラキラ輝くSwarovski社のストーンが

鏤められているのですから…。

実用品なのに『飾り』の要素も持っているなんて、そうそう

見当たらない気がします。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

今年に入ってから作ったハットピンも、定番のキャッチ飾り付き。

ただ、今回は同じモチーフを向きを変えて本体とキャッチ部分に

付けました。

どちらが上になっても使えるので、お洋服によって合わせ方を

変えても良いと思います。

 

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

シンプルなニットに合わせるなら、スタンダードな着け方。

ジャケットなら、キャッチ部分を上にしても…。

  ルコリエのビーズアクセサリー ハットピン

勿論、厚手のストールからレースのような繊細なストールまで

合わせて戴けます。

レースだと、クリスタルの部分が溶けて見えなくなりますが、

キラキラとした輝きは残してくれます。

 

このクリスタル部分はシェル型。

見方を変えると、ふわりと広げた羽のようにも…。

羽の力を借りて、寒い日のお出掛けも軽やかな気持ちで

出来そうですね。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

Christmas Day

  Beads1010

  
穏やかなクリスマス…。 

素敵な一日を!

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

敷き詰めたい…

小さなモチーフを組み合わせてもう少し大きなモチーフを作る、

というのが最近気に入っている作り方。

そんな作り方を十分堪能したブローチを作りました。

 

小モチーフをどう配置するか迷って迷ったのですが、

結局、少しづつ向きをずらした形にしました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ
  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ
 

ひとつ仕上げてみて、幾つか作って並べてみたい。

出来れば色は関連し合うように、と思いました。

 

マーキス型は沢山のお色があるのですが、ティアドロップ型は

7~8色しかなく、しかもマーキス型と共通のお色となると

更に絞られます。

そして色同士の相性も大切。

最終的に、エメラルド・タンザナイト(青紫)・スカーレット(赤)・

シルバーシェード(透明)の4色を選びました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

その中から2色を選んでモチーフを作ること4パターン。

全て仕上げて並べてみると、何だかタータンチェックの

ように見えるのですが…?

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

もっともっと作って敷き詰めたい所ですが、同じものを幾つも

作るのが嫌いな性格が災いして、ここまでかな、と思っています。

ちょっとクリスマスを意識したようなカラーであるエメラルドと

スカーレットの入った2個を重ねて着けるのがいいかも。

 

ちなみに…。

意識してこの2色を合わせたモチーフは作りませんでした。

重ねて着けるという前提で考えたからかもしれません。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

今迄と違うこと

新しく発売された『バーガンディ ディライト』というカラーの

インペリアルカットを見付けた時に、スカーレットという

美しい赤いストーンと合わせたいと思いました。

小さなモチーフを4つ作って、中央にメインのストーンを据える、

最初はそんなデザインを考えていました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

中央のストーンのカラーやシェイプを色々と試してみたのですが、

何となく違う、しっくり来ない。

今迄ならそれで満足していたのに…。

 

ふと、ストーンが邪魔なのでは…?と思い付き、代わりに美しい

透かしパーツをはめてみました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

基本のデザインは同じなのに、こんなに変わってしまうのだな、

と思う反面、面白い仕上がりになったなと満足しました。

 

『今までと同じ方法』というのが、少しづつ違和感を覚えるようになり、

少しづつ違うことをしたくなっています。

これからもそんな『違う』作品が生まれてくることでしょう。

益々物作りが楽しくなる予感がします。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

ハットピンとスタイリング

ハットピンの楽しさに気付いてから、作る機会が増えました。

幾つも作っているのですが、今まで思い付かなかったこと…。

  Beads996

今回初めてフリンジを付けてみました。

そして、色々とスタイリングも考えてみました。

 

シンプルなグレーのVネックニットとベージュのロングストール…。

ストールの結び方を工夫して、ハットピンを添えています。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ ハットピン
  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ ハットピン
  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ ハットピン
  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ ハットピン
  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ ハットピン

 

勿論、ニットに直接留めても…。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ ハットピン
  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ ハットピン

ブローチも大好きですが、脱着が簡単で、ストールもコートも

ニットも全部まとめて留められるハットピンに夢中です。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

Delite

楽しみに待っていた今シーズンのスワロフスキーの新色が、

少し前に発売になりました。

夏の終わりからチェックをしていたので、本当に『待ちわびた』

という気持ちです。

 

今回は、5シーズン目になるクリスタル ラッカー プロから

『ディライト』というシリーズが発売。

覗き込むとシラー効果が見られ、美しく輝きます。

カラーによっては、サフィレットやドラゴンブレスを彷彿とさせる

物もあり、益々作る楽しみが増えそうです。

特に今回は、カット面のハイライト効果を重視した光学デザイン

設計により、クリスタルの深みと透明度が上がっているそうで、

いつまでも眺めていたくなります。

 

ディライトシリーズは5色。

中でも、バーガンディディライト、アーミーグリーンディライト、

カプチーノディライト(これが一番人気のように思います)

の3色が、私には使い易いように思いました。

 

  ルコリエのビーズアクセサリー バーガンディディライト カプチーノディライト ブローチBeads988

12㎜のリヴォリ―(バーガンディDL、カプチーノDL)を

使ったブローチは、大き目のパールと合わせて…。

何種類か出ているカットの中で、このリヴォリ―が一番輝きが

美しいと感じました。

 

  ルコリエのビーズアクセサリー バーガンディディライト ハットピン

定番のラウンドカットは、ハットピンに。

このハットピンをご覧になった方は、「(バーガンディDLが)

ジェリーのような美しさ」と評されました。

改めて見ると本当にその通りかもしれません。

 

  アーミーグリーンディライト ブローチ

アーミーグリーンDLの新シェイプであるインペリアルカットを

3個並べたモチーフはブローチにしようかハットピンにしようか

目下のところ思案中です。

 

残り2色、オークルDLとライトグレーDLも、一度は作品に

してみたいと思っています。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

Tilted Chaton Ⅱ

クリストファー・バングル氏デザインのSwarovski社製ストーンの

発売があったのは2017年の春だったと記憶しています。

個性的なシェイプだけに、一時的な販売かと思ったのですが、

安定して供給されているところを見ると定番化していると思って

良いのかもしれません。

 

そのストーンの中のひとつ、『Tilted Chaton』を使ったブローチを

作りました。

  

きっと、このストーンが素敵と思って戴けたのでしょう。

幾つもお見せしたデザインの中から、このデザインに決定したのは

このティルテッドシャトンが使われていたからなのですから…。

元々のデザインでは重ね着けがし難そうという理由から、

一部分を除いて少し小振りにお作りしました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

ひとつはクリスタルのお花モチーフに合わせてバミューダブルーの

エフェクトが施されたストーン。

もう一つはブラックダイヤ(グレー)に合わせたサハラ。

どちらも色味が強くないので、重ねても単体でも合わせるお洋服の

お色を選ばないと思います。

 

お花のモチーフはよく使うモチーフで、目もそれなりに引くのですが、

このティルテッドシャトンに合わせると完全に脇役になってしまいます。

それだけパワーのある華やかなストーンということでしょう。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

手持ちのジャケットで重ねて着けてみました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ

着け方によっては、一つのデザインのようになり、楽しみ方も増える

のではないかと思います。

 

朝夕どころか日中も涼しくなって来たこの頃。

厚手のジャケットやコートが恋しくなるのは間もなく…。

そんな季節に活躍してくれるブローチになりますように。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

両輪が回り出すと…

よく、

 「『身体と心は車の両輪のようなもの。

  どちらかが調子悪いと車が走らなくなるのと同じ』

なんて言葉を聞きます。

私も、両輪が正しく回っていないと思うような時は、いくら時間を

掛けても作品につながって行きません。

 

体力が落ちていると、ピンひとつ丸めるのも綺麗に出来ない。

心が作品以外のものに囚われていると、作りたいもののイメージが

降りて来ない…。

自分の中でバランスを欠いている時は、リフレッシュの為に

ビーズを探しに行ったり、沢山眠ったり、美味しいものを食べたり、

『気分転換』と呼ばれることを楽しみます。

勿論、心身のバランスを欠く原因を探すことも大切ですが、

そんなものは探さなくても分かっているもの。

 

ここしばらく、心身のバランスを欠いていて、なかなか作品に

手を付けられずいましたが、ようやく復活。

復活するやいなやイメージが降りて来て、手が追い付かない…。

 

エリナイトというカラーの長方形のストーン、裏のフォイルの

カラーが金茶で、現行のスワロフスキーストーンでない事が

分かります。

以前、まだまだこのストーンが現行品であった頃に求めて

使われることなく仕舞っていたのでしょう。

このストーンを見た瞬間にイメージが降りて来て、逃げて

しまわないうちに大急ぎでブローチに仕上げました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ


仕上げてからもう一つ、お色違いも作りたくなりました。

この長方形のストーンは、このエリナイト以外に淡いブルーの

アクアマリン、深いワインレッドのバーガンディが手元にあります。

悩んだ末にバーガンディを使うことにしました。

  ルコリエのビーズアクセサリー ブローチ


合わせるのは美しい輝きのベージュ。秋の実りをイメージした

芳醇な色合いです。

作るだけで満足していてはいけないのですが、今は作りたい

気持ちが溢れています。

仕上がったブローチの行く末はゆっくり考えることにします。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

←Instagramのtwitter版です 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧