pierced earring

誂え

 

『誂える』を調べると、『自分の思い通りに作らせる。

注文する。』とあります。

確かに、自分の思い通りに自分の為に作ってもらうのは

とても楽しみで贅沢なことだと思います。

  

身近なところではお家での食事のメニュー。

体調が悪いと決まって母に茶碗蒸しを『誂えて』貰っていた

思い出は、体調不良になる度、美味しかった記憶と共に

蘇って来ます。

『誂え』と一言に言っても幅が広いですね。

  

今回の誂えは、お若いお嬢さんの為のもの。

揺れるイヤリングです。

大まかなイメージを聞いてパーツを揃え、その中から

あれこれと選んで貰いました。

お手持ちのネックレスと同系のお色でお揃いっぽく、が

当初からの予定だったので、愛らしいピンクやピーチが

メインとなりました。

 

  ルコリエのビーズアクセサリー イヤリング

完成後の形は簡単なメモにして残し、展示会が終わるまで

制作を待って戴きました。

ようやく完成したので、お披露目。

作り手が言うのも何ですが、実際に人が着けた方が

100倍くらい可愛いと思います。

お気に召して戴ければいいな。

       

 

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

ピアスの試着

  

展示会では日常にお使い戴けるアクセントも

お持ちする予定でいます。

お得意はブローチやハットピンですが、

ネックレス、ピアスもご用意しています。

  

直接、しかもなかなかディープに肌に触れる

ピアスは試着が難しいアクセサリーだと思います。

実際、新型コロナウィルス以前から『ピアスの試着は

お断りします』と書かれているお店も幾度となく

お見掛けしていましたし…。

  

お客様と1対1でお出会いしている時でしたら、

また後で消毒をすれば大丈夫なので、お好きなだけ

試着をお勧めしますが、展示会のように複数の

お客様がランダムに入れ替わる場合、なかなか

消毒が行き届かなくなります。

  

でも、やはり、どんな感じになるか見たいですよね。

そこで、「ピアス試着棒~」(大山のぶ代さんvoiceの

ドラえもんが脳内再生されました)。

  ルコリエのビーズアクセサリー ピアス

透明なアクリルの棒の先にある小さなホールに

ピアスを留めておきます。

ご自身で耳に当ててみて着けた感じを確認して戴く

ことが出来るのです。

パッと取って、耳に近付けるだけなので簡単ですし

短時間で幾つも試せます。

片耳分だけ予めこの試着棒にセットして、置いて

おこうと思っています。

  

今回の展示会の為に什器やらパッケージやら色んな

サイトを見て回りました。

その中のひとつで見付けたのですが、便利なものが

あるものですね。

 

パッケージも今回は市販品をそのまま使いますが、

いつかはロゴやネームを入れたものも作ってみたい、

なんて思っています。

展示会をしなければ出会わなかったサイトや情報も

ありますので、副産物大きいなぁと、まだ始まっても

いないのに、満足していたりします。

  

 

さて、いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

ベルの音

  

少し前の事ですが、睡眠障害と言わないまでも

寝つきが悪い時がありました。

そんな折に出会ったのがチベタンベルという楽器の音。

ピィィーーーンと表現すればいいのか迷いますが

空気を浄化してくれるような澄んだ音で、

耳よりも頭に響いてくるような気がします。

  

そのチベタンベルを使った音楽をYouTubeで見付けて

流しながら床に就くと眠りやすくなりました。

私としてはリラックスするような感じです。

  

最初は睡眠前だけだったのが、最近は集中したい

作業中なども掛けていたりしています。

軽く調べてみると、瞑想やヨガの時も使用されるそう。

なるほど、納得です。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ピアス

ベル繋がりで、ベルフラワーのピアス

小さなスワロフスキーを散りばめた揺れるお下がりが

ポイントです。

残念ながらこれは振っても何の音もしませんが、

(ピアスなので音がしたら煩いですね)可愛らしくて

大人が着けるお花でも嫌味がないかな、と思います。

(こちらはminneで販売中です)

    

  

いつもこんな風に日々の物作りや感じたこと

コーディネイト例などをご紹介しているのですが

この作品はどうなっているのだろう?とか

このコーディネイト例について聞いてみたい!

と思われることがありましたらお気軽にコメントを

お寄せ下さい。

コメントは送って戴いてすぐそのまま表示されることは

ありませんのでご安心を。

メールアドレスが必須になっていますが、

迷惑コメント防止の為に設定させて戴いています。

お寄せ戴いたコメントについては、ブログの中で

お返事させて戴いたり、内容によってはメールでの

お返事をさせて戴きます。

よろしくお願いします。

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 


  

 


ピースボート地球一周の船旅
無料で資料請求はこちら!

 

 

| | コメント (0)

ピアスのお直し

  

数年前にご購入戴いたピアス。

壊れてしまったので…とお修理を依頼されました。

壊れたのは申し訳ことですし、残念ですが、

直してまた使いたいというお気持ち何よりも嬉しい…。

それに、懐かしい再会には心躍ります。

  

私は同じものを幾つも作るのが好きではありません。

特に、ご注文を戴いて、その方のイメージで

作らせて戴いたデザインをそのままそっくり

他の方に…と言うのが苦手です。

勿論、あのデザインと同じものが欲しい、と

リクエストがあればお作りするのですが、

ほんの少し何かを変えたり、リクエスト戴いた

方のイメージに合わせた何かを入れたりしてしまいます。

それ位、お任せオーダーにはお任せ下さった方の

イメージを重ねて作っているのだと思います。

  

そんな訳で過去の作品との再会は、本当に懐かしい

気持ちになります。

  

余談が長くなりました。

  

このピアス、透明なアクリルにスワロフスキーの

ストーンを付けています。

  ルコリエのビーズアクセサリー ピアス

遠目には小さなピアスがポチっとあるだけに

見えますが、近寄ってみると耳元に何か違和感が…。

よく見るとそんなデザインなのね、と見ている人が

面白がってくれたらいいな、と思います。

  

素材、色合い的には夏に合うピアスで、浴衣に

着けてもちょっとモダンで面白いかも…。

ピアスホールがない私ですが、ちょっと着けて

みたくなります。

  

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

マスクチェーン2

  

前回の記事でマスクチェーンについて書きました。

そのマスクチェーンをちょっとお友達にお願いして 

実際に着けて貰いました。

少し色合いが違って見えるかもしれませんが、

左のタイプです。

実際はとても綺麗な赤なのですよ。

  ルコリエのビーズアクセサリー マスクチェーン

こんな感じです。

イヤリングを着けているように見える、

のではないでしょうか。

  

よりイヤリング感を出すには着ける位置が重要で、

そこは着ける方に調節して戴くしかないのですが

位置が決まればバッチリだと思います。

  

少し大振りに思われるかもしれませんが、

小振りのお上品な飾りだと、何だか着けている気が

しないので、ここは敢えてこのサイズで。

  

まだ、もう少し調節してから販売ページに

載せたいと思っています。

自分の中で『これ!』と決まれば、小振りタイプも

考えるかもしれません。

あと少し頑張ります。

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

マスクチェーン

  

少し前から考えていて試行錯誤していたもの。

それは、マスクチェーンです。

  

きっかけは、イヤリング派の友人の一言。

「マスク生活になってからイヤリングを着けなくなった」。

確かに私も同じです。

小さいイヤリングだとマスクの存在感に圧倒されて

全然見えないし、マスクの脱着の際に引っ掛けて

落としてしまいそうだし…。

遠のいてしまうのも無理なからぬこと。

 

そこで、マスクチェーンなんだけど、イヤリングを

着けているような感じに仕上げられないかな…と

考えました。

  

着画をお見せするのが一番よく分かるのですが、

これがなかなか自撮りでは上手く撮れない。

仕方ないので、友人にお手伝いをお願いして

近々実際のイメージをお伝えしたいと思います。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー マスクチェーン

置き画では、なかなか伝わらないですね…、残念。

  

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

お着物の展示会に行ってきました

  

今日はお着物の展示を観に行ってきました。

どれもとても素敵♡

  

若いころ見ていた着物雑誌に載せられていた

お着物と変わらない雰囲気のお着物もありますが、

こんな織りもあるのね、こんな素材もあるのね、

と刺激を受けるお品もありました。

たまにはこんな時間も良いですね。

  

普段は着衣は洋服一辺倒ですし、作っている

アクセサリーもお洋服に合うような物ばかりですが、

お着物に囲まれているとやはりいいな、と思います。

京都に出ると一日レンタルのお着物をお召しの

お嬢さんをよく見掛けます。

自分での持つのはケアも大変ですし、着付けも

ままならないので持ちたいとは思わないのかも

しれませんが、やはり着たくなるのだろうな、と

微笑ましく見ています。

  

どちらかと言うと着物は基本的な着方が好きで

あまり崩したアレンジは好みではありません。

洋を意識したようなアレンジはお若い方にこそ

似合うのだろうな、と思います。

但し、シンプルなパールのピアスを合わせるのは

素敵な気がします。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ピアス

例えばこんな淡水パールのピアスは如何でしょう?

左右で少しお色が違っているのがポイントです。

こちらのピアスはminneで販売しています。

(画像をタップして戴ければページにジャンプします)

  

   

ルコリエのショップページはこちらから

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

マスクに負けないアクセサリー

 

イヤリングをご愛用されている方が

「マスクをするようになってから、引っ掛かって

 落としそうだからイヤリングをしなくなった」

と仰っていました。

  

確かに私もお出かけする時は必ずと言ってよいほど

ぴありイヤリングを着けていたのですが、

マスク生活になってから、あまり着けてないな…

と思い至りました。

そもそもお出かけ自体も激減しているので、

余計に着けていない気持ちになるのかもしれません。

  

その一言を聞いてから、最近はちょっと意識して

近所のスーパーなどにお買い物に出るだけの時でも

ちょっと耳元をキラッとさせたりしています。

 

  ルコリエのビーズアクセサリー イヤークリップ

こちらはイヤークリップ。

名前の通り耳朶を挟みます。

大振りで存在感がありますので、片耳だけ着けます。

  

エレガントな装いよりもカジュアルな、

例えばジーンズスタイルなどに合わせるのが

良いと思います。

まだまだ気軽にお出かけ、遠出が叶わない日々、

日常的な装いの中で楽しめるのがいいですね。

 

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

試作品

  

前回は『イヤーカフ』の記事を書きました。

耳繋がりで、今日は『イヤーフック』を…。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー イヤーフック

これはまだ試作品。

実際に自分で一日着けてみて、使えそうなら

更に工夫して完成させたいと思っています。

  

こういう時に、耳を貸してくれる人が家の中にいると

本当に助かるのですが…。

急に友人に声を掛けるのもまだまだ気を使って

しまいますので、なかなか着画を撮れずにいます。

  

イヤーフックについては、もう一つアイデアが

あるのですがまだ頭の中にあって手が

付けられていません。

でも、まだ形にしていないこちらの方が

作りやすくて使いやすいような気が…。

また仕上がったら載せたいと思います。

   

  

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

イヤーカフ

 

私にはピアスホールがなく(理由:開けるのがコワイ)

耳に何かを飾りたいと思えば長らくイヤリングしか

選択肢がありませんでした。

このイヤリング、若いころから何度も何度も何度も

挑戦してきましたが、必ず耳が痛くなる上にどちらかを

落として帰ってくるという…。

『傷みと悲しみイヤリング』みたいな題を付けたくなる

経験しかない代物でした。

  

世の女性達が、「別にイヤリング痛くないですよ」と

言うのを聞く度に、そんなに個人差ある?と

疑問符が頭の中を渦巻いてしまいます。

  

さて、そんな私でも『ぴあり』という挟むタイプの

痛くない金具と出会ってから、一気に耳のお洒落を

楽しめるようになりました。(ぴありのことは

以前にも書いています→  

  

  ルコリエのビーズアクセサリー イヤリング

このぴあり(左)が特にお気に入り。

ちょっと綺麗目の格好の時によく着けます。

ちなみに右は左耳専用のイヤークリップ。

ブルー系の異なるエフェクト処理がされた

スワロフスキーストーンとパールの組み合わせ。

片耳のみですので、ややカジュアルなお洋服に

合わせます。

どちらも私の愛用品です。

  

少し前からTVの女優さんやゲストの女性が

『イヤーカフ』や『イヤークリップ』

着けられているのをよく見かけるようになりました。

材料屋さんでも急激に種類が増えたような…。

ピアスホールがあってもなくても気軽に着けられる

ところが人気を呼んだのかもしれませんね。

  

どちらも引っ掛けたり挟んだりなのですが、

着けてみてあまり痛くならないな、というのが

感想です。

私も試しに、と自分用に幾つかイヤーカフを誂えて

みています。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー イヤリング

今、気に入っているのは、かなり昔に買った18KGの

イヤリング(これは挟むタイプですが痛くならない!)と

ゴールド色の華奢なイヤーカフ(上)の組み合わせ。

キチンとした格好でもカジュアルな格好でも合うので

重宝しています。

  

近々ショップのラインナップにもイヤーカフを加えたい

と考えています。

やはり耳のお洒落って楽しいですもんね。

選択肢が多いほど楽しみが増えていいなと思います。

  

    

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

minneではピアスを販売しています。

ショップページはこちらから

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

  

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧