etc.

ヒヨドリに翻弄される

梅雨のある日、窓のすぐ近くから可愛い声が。

珍しく鳥が来てるのか…と思って外を覗いてみると…。

全身灰色のさほど大きくない鳥が手すりに止まって

賑やかに囀っていた。

雨宿りでもしているのかな可愛いな、と窓際で

眺めていても逃げない。

むしろこっちを見て囀っている。

一頻り囀った後、どこかへ飛んで行ってしまった。

思わぬ贈り物を貰った気分。

  

そして別の日、また鳥が手すりに止まっている。

気になって調べてみたらどうやら『ヒヨドリ』のよう。

手すりの上で一頻り遊んだ後、去って行った。

  ルコリエのビーズアクセサリー ヒヨドリ

そして次の日、事件が起きたのだった。

ヒヨドリの愛らしい姿と動きに騙されていたのだが、

ヤツの狙いは、手すり近くに植えてある、食べ頃を迎えた

ブルーベリーだった。

手すりから器用に羽ばたいて、その日一番の摘み頃と

思しき大粒のブルーベリーを攫って行った。

あれほど可愛いと思っていたヒヨドリが敵に変わった瞬間。

すぐさま防獣ネットを買いに行き、ブルーベリーに

掛けてみたのだが…。

  

敵もさるもの引っ搔くもの。

ネットの僅かな隙間を狙って攻撃を仕掛けてくる。

鳥はとても目が良いそうで、人間ごときが適当に

被せたネットの隙を狙うなんて簡単なのかもしれない。

友達には「分けてあげなさいよ」と笑われたけど、

一年間お世話したそのご褒美の果実は簡単には渡せない。

防獣ネットを追加し、ネットで対策を検索していたところ

『ヒヨドリの訪れは幸運の予兆』などどいう記事に

行き当たってしまった。

  

こんな文章を読んでしまうと、無下に追い払うのは

気が引けてしまう。

ご褒美の果実も幸運もどっちも欲しいなんて、つくづく

欲の深いことだなぁと思う。

例え、ヒヨドリの目的が幸運を告げる為ではなく、

美味しいブルーベリーだとしても…。

  

それにしても、10年くらいブルーベリーを育てているにも

関わらず、鳥が啄みに来たことは一度もないように思う。

気が付かなかっただけなのか、今年たまたまヒヨドリの

目に留まってしまったのか。

或いは或いは、本当に幸運を告げに来てくれたのか…。

だとすれば、ブルーベリーはお駄賃という訳だ。

  

競うように収穫した今年のブルーベリー(中央)はとても大粒。

  ルコリエのビーズアクセサリー スワロフスキーパール スワロフスキーストーン ブルーベリー

12mmのリヴォリー(右下)よりも

16mmのヘキサゴン(左上)よりも

18mmのバロックパール(左下)よりも大きい。

  

そして今、ヒヨドリ対策をどうしようか迷っている。

ネットに隙間を作って、その周辺は啄んでヨシ、とするか…。

少なくとも、ヒヨドリが手すりの上で遊んでいる様を

眺めるのは心癒されるひと時であることは間違いないのだから

   

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

    

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

| | コメント (0)

iichi Summer Campaign 2020 ※終了致しました

お知らせです。

お世話になっているiichiさんで、サマーキャンペーンが

開催されています。

  

会員ログインしてお買い物をすれば10%オフになる

クーポンがありますので、ご利用されては如何でしょうか。

会員でない方は新規登録すれば適用されますよ。

  

詳細は以下の通りです。(文言はiichiさんよりお借りしました)

 ご利用期限 

  2020年7月1日(水) 00:00 - 7月31日(金) 23:59

  ※ご利用期限までにご注文いただいたお取引が対象となります。

 ご利用方法 

  作品購入時の決済画面で、お買い物券コードを入力して

  ご利用ください。

  ※iichi内のすべての作品にご利用いただけます。

  ※期間中にご注文いただいたお取引が対象です。

  ※上記の期間中に1回のみご利用いただけます。

  ※複数のショップの作品を同時にはご注文いただけません。

 お買い物券コードは、以下のバナーをクリックして下さい。

 iichiさんのページにジャンプします。

 この機会に是非!

 

  Iichi  

  

ルコリエのショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

    

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

| | コメント (0)

playback2017

もう3年も経つのか…。

たった3年しか経ってないのか…。

どちらだと問われれば後者の方。

もう5年以上前のことのように感じてしまいます。

  

ステンドグラスギャラリー『薔薇の木』さんにおいて

『ステンドグラス&ビーズ展』と銘打った作品展示。

2017年の5月20日~31日のことでした。

 

広いギャラリーの中で、種類は違えど同じ『ガラス』の

煌めきを共有させて戴いたことは、今でも夢見心地に

なれる思い出です。

またいつか、どこかでこんな展示が出来ればいいな、

なんてことを思いながら、懐かしい動画を再び…。

※再生中は音楽が流れます

 

 

 

 

ショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

    

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

| | コメント (0)

心を癒すもの

好きな花は数あれど、最も好きな花はと聞かれれば、

薔薇と鈴蘭と答えます。

子供の頃からそうでした。

  

両者の見た目の印象としては真逆ですが、

美しい薔薇には棘があるように、可憐な鈴蘭は

毒を持っています

美しさと、一筋縄ではいかない我が身を守る武器も

身に備えてるという点で共通している2つのお花。

今、我が家には薔薇と鈴蘭の両方が揃っています。

  

4、5年前に地植えされていたお庭から株分け

されて嫁いできた鈴蘭。

新しい環境に馴染めなかったのか、芽が出て葉が

伸びそして枯れて行く…の繰り返し。

それが、今年初めてお花を見せてくれました。

  ルコリエのビーズアクセサリー スズラン 鈴蘭

Stay Home、外出自粛で晴れない心を慰めて

くれるかのような開花。

1本だけですが、嬉しくてたまりません。

  

そして薔薇。

以前はミニ薔薇を育てていたのですが、気候不順と

不運が重なって枯らしてしまいました。

  ルコリエのビーズアクセサリー バラ 薔薇

その代わりと言っては何ですが、大輪の美しい薔薇が

いつも私を見守ってくれています。

ダイヤモンドパウダーを纏ったシャンパンベージュの

大輪の薔薇はプリザーブドフラワー。

額に収められています。

  ルコリエのビーズアクセサリー バラ 薔薇

何事かをささやき合っているように見えて、

目に入る度に、ふふっと笑みがこぼれてしまいます。

  ルコリエのビーズアクセサリー バラ 薔薇

言葉を発しなくても慰めてくれる、癒してくれる

美しい花は『心のビタミン』ですね。

 ※『花は心のビタミン』

  華道家の假屋崎省吾さんが色紙に好んで掛かれるお言葉です

  

iichiで作品販売を始めました。

よろしければサイトもご訪問くださいね。

ショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

※トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

    

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

| | コメント (0)

承認待ち

元々の材料は別として、全てを一人、そして手作業で

生み出しているアクセサリー達…。

アナログ以外の何物でもありません。

個人情報的なことを書くことになりますが、

数年前、会社員をしていた時の最終所属部署名は

『IT推進部』。

名前からして今していることと正反対の匂いがします。

  

語学と同じで、離れてしまうと色々と忘れてしまう

ものですが、この分野に対してそんなに苦手意識は

なかった…ということを思い出しました。

  

そこで、折角『iichi』さんでWebShopを開設したの

ですから、InstagramやFacebookを利用した活動も

行うことにしました。

現在は審査待ちですが、近々Instagramの商品の

紹介ページから直接、WebShopのページへアクセス

出来るようになる筈です。

そして、この外出自粛の折り、眺めているだけでも楽しい

Shopページにしたいと思っています。

そして、今週からブローチも追加して行きたいと

思っています。

 

  ルコリエのビーズアクセサリー ピアス

  

ショップページはこちらから

iichiのトップページはこちらから

トップページから『ルコリエ』で検索して戴いてもご覧戴けます。

 

  

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

| | コメント (0)

気分転換

連日新型コロナウイルスの話題でニュースも

テレビ番組も占領されていますね。

私が住んでいる所は田舎で、特別外出の自粛要請が

出されている訳ではありません。

それでも、今のこの状況を見ていると、外出したい

という気持ちにはなかなか…。

  

元々家にいて、本を読んだり手芸をしたりと

内向的な方なので、家で過ごすことが苦では

ありません。

それでも、お出掛けしたい時に自由に外に出られる

状態での『家に居る』と世間が自粛している中

『家に居る』では気持ちの上で天と地ほども差が

あると実感しています。

  

物を作っているので、家に籠っているとさぞかし

捗るであろうと思われそうですが、この刺激のない

状態が長く続くと、逆に創作意欲が枯れて行くような

気がしてなりません。

そこで、気分転換にパウンドケーキを焼いたり

しているのですが、結局どこまで行っても

何かを作るのが好きなんだな、と笑ってしまいます。

昔、秀才君が「数学の問題を解くのに疲れたら

気分転換に英語の勉強をする」と言ってたのに

近いな、なんて。(次元の違う話ですが…)

  

今、一番ハマっているのがココアのパウンドケーキ。

最初はレシピ通りに作っていたのですが、

ナッツを入れたりココアの分量を変えたり

色々アレンジをしています。

新型コロナウイルスが収束する頃には太っていそう…。

  ルコリエのビーズアクセサリー パウンドケーキ

  ルコリエのビーズアクセサリー パウンドケーキ

  (甘みのないクリームを少し付けるのが美味しいんです♡)

     

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

| | コメント (0)

デザイン画、或いは設計図

私には絵心というものがありません。

それは、幼少の頃からよく分かっていました。

アクセサリーを作っていると、デザイン画が

存在するのかと聞かれることもあります。

  

答えは『否』。

全体のおおまかなイメージは頭の中にあって、

作りながら細部を完成させて行くのが

いつものやり方です。

デザイン画や設計図は頭の中にしかない…

ということです。

  

今回ふっと思い付いたネックレスも同じように

取り掛かり始めたのですが、いつものように

作りながら完成させるのは無理なようです。

そこで、珍しくおおまかな設計メモ描いて

着手しました。

落書きのような絵ですが、その線に沿って

作ればレース編みのようなネックレスになる筈…。

  

  ルコリエのビーズアクセサリー ネックレス

   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

| | コメント (0)

Happy Valentine !

今日はヴァレンタイン・デーですね。

今もやはり巷ではチョコレートが飛び交っているのでしょうか。

私はこういったイベントは好きなので、「年始のご挨拶代わり」

と言ってお世話になっている方々にチョコレートを贈ったりしています。

 

そして、個人的にもチョコレート好きの私は、毎年送られてくる

『サロン デュ ショコラ』のご案内を隅から隅まで読み、

今年買うチョコレートを吟味します。

毎年必ず買うのは、VESTRI(ヴェストリ)の看板商品である

アンティーカ・ジャンドゥイア。

それと気になったチョコレートを2、3種類セレクト。

1月末から2月末までは、数種類のチョコレートに囲まれて

幸せな気持ちで過ごします。

  

これはもう、20代の頃から続いている定番の行事なのですが…。

毎年この時期にチョコレートを2種類作ります。

ウイスキーを入れたややビターなものと、ナッツを入れた甘いもの。

ウイスキーは、数種類を試しましたが、Old Parr 12yearが

一番合うように思います。

ナッツ入りは、毎年入れるお酒を変えますが、アマレットや

チョコレートリキュールが美味しいような…。

 

チョコレートの核たるガナッシュは、まず失敗することがなく

作れるのですが、難しいのはコーティング・デコレーション。

人様に差し上げてもいいと思えるのは全体の6~7割でしょうか。

この見た目の差がプロの技術と素人作業の違いに思います。

  ルコリエのビーズアクセサリー チョコレート

寒い中でしか作れませんし、時間も掛かるのですが、

毎年作り続けているのは、楽しみにしてくれる人がいるから…。

特に、「これはお父さんへ」と作ったチョコレートを

渡した時の亡父の嬉しそうな顔は何年経っても忘れられず、

今年もそっとお供えして来ました。

もう、食べて貰えないけど、喜んでくれているといいなと思います。

  

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

| | コメント (0)

節分という節目に…

今日は節分。

元旦に次ぐ節目の日ですね。

私にとって豆まきと年齢+1粒の豆を食すのは、初詣と

同じくらい欠かしたくない行事となっています。

  

そして『節目』である節分前後には何か一つ新調する

ことにしています。

タオルでも洋服でも食器でも何でも良いのですが、

今年はコーヒーマシンを新しくしました。

  Etc52

これは、ネスプレッソのブティックを通りがかった時に

目に飛び込んできたもので、試飲をさせて戴いて

即決してしまいました。

今まで使っていたネスプレッソマシンとカプセルの形態が

まるで違うので、互換性がないのが少々残念ですが…。

 Etc53

予約販売ということでしたので、もしかしたら節分に

間に合わないかも…と思っていたのですが、

予想以上に早く届きました。

  

丸4年間お世話になったラティシマさんは、幸いにも

養子先が決まりましたので、数日後に旅立つ予定です。

感謝の気持ちと次のオーナーさんへのお礼を込めて

出来るだけ綺麗に清掃しました。

ありがとう、可愛がって貰ってね。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

| | コメント (0)

小正月

今日は1月15日、小正月ですね。

女正月、花正月とも言うそうです。

我が家では、子供の頃から小正月の朝は小豆粥を

いただく習慣で、大人になった今でも15日というと

小豆粥を食べないと…という気持ちになります。

  

折角小豆を炊くので、一緒にお善哉も作ります。

こちらも我が家の小正月の習慣です。

いつもは信楽焼きの器を愛用しているのですが、

今日は(小)正月。

重ねると薔薇になる田中恒子さんの素敵な器で

お祝いしました。

  Etc51

器を置いているお盆は、飛騨高山のお土産でいただいた

『千巻き』というもの。

原木を薄く桂剥きのようにして、それを1000回巻いて

作る工芸品です。

昭和初期から作られていたようですが、今はもう

継いでいる人がいないようです。

お土産で頂戴して以来、少しづつ集めていましたが、

流石にもう中古品の流通が殆どになってしまいました。

お気に入りの大切な日用品は、側にあるだけで

幸せになりますね。

  

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ビーズアクセサリーへ ←ランキングに参加しています クリックよろしくお願いします
にほんブログ村

 

 

Instagram  ←最新の作品や日々のちょっとしたことを載せています 

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧